民法ゼミ1総則体験版

全ユーザー対象
3

Androidスマホ用アプリ『民法ゼミ①総則』の紹介です。


このアプリは、仕事等の為に民法を少し勉強してみようと思う方や法学部生、宅建(宅地建物取引主任者)試験・行政書士試験・公務員試験・司法書士試験・司法試験等の資格試験受験生を対象として想定したアプリです。



民法総則のツマラナイ条文を可愛い声で読み上げてもらって、解説してもらおう!というのが、このアプリのコンセプトです。


[法律学を勉強したことがない方へ]


企業も個人もお金をどこかから得なければ、やっていけませんよね。企業は、お金をくるくる回して利益を生み出すための装置ですし、人はお金なしには生きていけませんから。

そして、お金を得る場合も、払う場合も、大半は何らかの契約に基づいています。

この契約というものをより深く知る為には、民法の理解が必須なのです。

つまり、(企業や他人と取引する)社会人さんにとって民法を理解することは、不可欠なのです。

その民法について、(特に初級は、)なるべく例えを多くして、解説してみました。

今回の「民法ゼミ①総則」でいえば、相手方が錯誤に陥った場合の規定、相手方が詐欺をしてきた場合の規定や、代理によって取引をするときの規定の理解は、社会人であれば、必須と言っていいはずです。

是非、アプリをインストールして、気楽に民法の規定に触れてみてください。



[法律学を勉強したことがある方へ]



民法総則は、おそらく手厚く勉強されている分野ですよね?

民法の中で一番最初に勉強するところですし、法学部生の方は授業で、資格試験受験生の方は予備校で、特に丁寧に解説を受けた分野でしょう。

ですので、私はこのアプリが皆さんの民法総則の基幹部分の理解に何か付け足せるものがあるとはあまり考えていません。

(もちろん、あまり勉強されてない方であれば、当然得るものは大きいはずです)

それより、「択一対策」、「条文を見るハードルを低くすること」がこのアプリのアピールポイントです。

94条や110条等は何度も見たけど、制限行為能力者の条文を丁寧に見たことのないという方は、是非このアプリをインストールしてみてください。きっと役に立つはずです。


(お世話になった方及びツール)

天音水希様・・・カナ役の音声をご担当頂きました。

久佐ちあき様・・・タマキ役の音声をご担当頂きました。

花見川ゆふ様・・・サツキ役の音声をご担当頂きました。

キャラクターなんとか機・・・キャラ画像作成に使用させて頂きました。
もっと見る
5.0
3 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

追加情報

更新日
2013年9月27日
サイズ
14M
インストール
1,000+
現在のバージョン
1.0
Android 要件
2.3.3 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
法律アプリ開発室
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。