Krypton Authenticator

全ユーザー対象
63
Google 翻訳で説明を日本語 (日本)に翻訳する説明を英語 (アメリカ合衆国)に戻す

Let's make authentication easy & secure. No more typing 6-digit codes. Zero touch two-factor logins on the web. Immunity to phishing.

Krypton implements the standardized FIDO Universal 2nd Factor (U2F) protocol to provide secure, unphishable two-factor authentication on the web, now in the convenient form factor that is your phone.

- Tired of typing 6-digit codes?
No more mistyping, missing 30 second windows, or waiting endlessly for that SMS.

- Instant Sign-in
Krypton securely pairs with your computer so that you don't have to touch your phone for each sign-in. Optionally, enable One tap sign-ins for enhanced security.

- Stops Phishing
SMS and authenticator app codes can easily be phished. Don't let that happen to you. Krypton protects you from phishing.

- Works with the sites you love
Google, Facebook, Twitter, Dropbox, GitHub and many more.

- Quickly protect your accounts
Setting up two-factor can be time consuming and repetitive. Just scan once with Krypton.

Get started by pairing Krypton with your browser by downloading our browser extension at: https://krypt.co/start.


>> Are you a developer?

Krypton supports developer mode so you can use Krypton as a security key for SSH and PGP private keys in addition to U2F.

Download our command line utility `curl https://krypt.co/kr | sh` and type `kr pair` to securely pair Krypton with your computer. Krypton integrates with the `ssh` command to send signature requests right to your phone. Krypton also makes signing Git commits and tags with PGP easy: run `kr codesign` to get started.

>> Unbeatable Security

Krypton is built on top of an end-to-end verified and encrypted architecture. This means zero trust. We, Krypt.co, have zero information about keys or where you're authenticating. The keys only live in the Krypton app on your phone.

The source code can be found at github.com/kryptco.
Learn more here: https://krypt.co/docs/security/security-architecture.html.
認証を簡単かつ安全にしましょう。これ以上の6桁のコードは入力しないでください。 Web上のゼロタッチ2因子ログイン。フィッシングに対する耐性。

クリプトンは、標準化されたFIDOユニバーサルセカンドファクタ(U2F)プロトコルを実装しており、Web上でセキュリティで保護されていない二要素認証を提供しています。

- 6桁のコードを入力するのに疲れましたか?
間違ってミスを犯したり、30秒のウィンドウがなくなったり、そのSMSが無限に待ったりすることはありません。

- インスタントサインイン
クリプトンはコンピュータと安全にペア設定されているため、ログインごとに携帯電話に触れる必要はありません。必要に応じて、ワンタッチサインインを有効にしてセキュリティを強化します。

- フィッシングを止める
SMSとオーセンティケーターのアプリケーションコードは簡単にフィッシングすることができます。それがあなたに起こらないようにしてください。クリプトンはあなたをフィッシングから守ります。

- あなたが愛するサイトで働く
グーグル、Facebook、Twitter、Dropbox、GitHubなどがあります。

- アカウントをすばやく保護する
二要素の設定は、時間がかかり、繰り返します。クリプトンで一度だけスキャンしてください。

ブラウザの拡張機能(https://krypt.co/start)をダウンロードして、クリプトンとブラウザをペアにすることから始めましょう。


>>あなたは開発者ですか?

クリプトンは開発者モードをサポートしているので、U2Fに加えてSSHおよびPGP秘密鍵のセキュリティキーとしてクリプトンを使用することができます。

コマンドラインユーティリティ `curl https://krypt.co/kr | shと入力して `kr pair`と入力すると、クリプトンとコンピュータを安全にペアリングできます。クリプトンは `ssh`コマンドと統合して、署名リクエストをあなたの電話に送ります。クリプトンはPGPでコミットとタグを簡単に署名することもできます:開始するには `kr codesign`を実行します。

>>無敵のセキュリティ

クリプトンは、エンドツーエンドの検証済みで暗号化されたアーキテクチャの上に構築されています。これは、ゼロの信頼を意味します。私たちKrypt.coは、鍵や認証する場所に関する情報をゼロにしています。キーはあなたの携帯電話のクリプトンアプリにしか存在しません。

ソースコードはgithub.com/kryptcoにあります。
詳細はこちら:https://krypt.co/docs/security/security-architecture.html
もっと見る
折りたたむ
4.5
63 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

Krypton for Android now supports U2F! No more typing 6-digit codes for your second factor authentication. Krypton U2F provides zero-touch login and is immune to phishing. Get started at https://krypt.co/start. For more information, read our blog post: https://krypt.co/blog/posts/krypton-now-supports-universal-2nd-factor-u2f.html
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2018年10月23日
サイズ
15M
インストール
5,000+
現在のバージョン
2.5.5
Android 要件
6.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
インタラクティブな要素
情報の共有
提供元
krypt co
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。