Heads-up Notifications

全ユーザー対象
37,121
Google 翻訳で説明を日本語 (日本)に翻訳する説明を英語 (アメリカ合衆国)に戻す

With Heads-up, any device can get the heads-up notifications introduced in the Android 5.0 “Lollipop”, no root required. But according to Addictivetips, this app is much more than just a backport. And according to the users, this app is way better than the original!

HIGHLIGHTS:
Heads-up displays the latest notification as a floating popup, complete with full text and quick actions (4.1+).
Works on everything running Android 3.1 and newer.
You're in control: Heads-up has five pages of customization, so you'll get notified your way.
Pocket detection – when you get a message, Heads-up turns the screen on if you take your phone out of the pocket!
Privacy on the lock screen (and in general - Heads-up doesn't even have internet permission, so it can't send your private data anywhere)

Heads-up is not a lockscreen app, so don't expect it behave like the Lollipop lockscreen.

LANGUAGES:
Heads-up notifications is available in over 20 languages, thanks to an awesome team of translators. As this app isn't supported anymore, new translations will not make it into Heads-up.

COMMON ISSUES:
If no popups appear, please make sure that Heads-up shows up in the list of running services. If it doesn't, make sure you have enabled the service, and then reboot the phone.

Huawei, XIAOMI and MIUI users: please allow Heads-up to display popups under Settings > Apps > Downloaded > Heads-up. It might also be necessary to reset the app data/settings.

This app uses the Device Administrator permission. It is used to work around a bug where the screen doesn't turn off on certain devices, and you should not grant the device admin permission unless you are affected by this bug. If you find that the uninstall button is disabled, this is because you have granted this permission. To revoke this permission so you can uninstall the app, go to System Settings > Security > Device administrators > Heads-up, and tap Disable.

On very old devices (running Android 4.2 and older), this app uses Accessibility services in order to read your notifications. If you have other accessibility services running, they might block Heads-up from receiving your notifications. Please try to disable them if Heads-up doesn't work.

OPEN-SOURCE:
Heads-up is open-source, licensed under GPL!
That means you can make your own version of Heads-up, as long as the resulting app also is open-source.

I don't have time to work on this app anymore, and don't expect answers to questions about the app. Sorry :(
ヘッズアップでは、任意のデバイスは、Android 5.0「ロリポップ」、不要ルートで導入されたヘッドアップ通知を得ることができます。しかしAddictivetipsによると、このアプリは単なるバックポート以上のものです。そして、ユーザーによると、このアプリは、オリジナルよりもずっといいです!

ハイライト:
ヘッズアップは、本文と迅速な行動(4.1以降)との完全な浮動ポップアップなど、最新の通知が表示されます。
Androidの 3.1 以降を実行しているすべてのものに取り組んでいます。
あなたはコントロールにいる:ヘッドアップは、のカスタマイズの5つのページを持っているので、あなたはあなたの方法を通知しますよ。
ポケット検出する - あなたがメッセージを取得するときに、ヘッドアップは、あなたがポケットから携帯電話を取る場合には、画面をオン!
プライバシーのロック画面上の(そして一般的には - それはどこでもあなたのプライベートデータを送信することはできませんので、ヘッズアップでも、インターネットのアクセス権を持っていません)

ヘッズアップは、ではないのロック画面アプリですので、それはロリポップのロック画面のように振る舞う期待しないでください。

使用言語:
ヘッズアップ通知は、翻訳者の素晴らしいチームのおかげで、20以上の言語で利用可能です。このアプリはもうサポートされていないとして、新しい翻訳はヘッズアップにそれをすることはありません。

共通の問題:
何のポップアップが表示されない場合は、ヘッドアップが実行されているサービスの一覧に表示されていることを確認してください。そうでない場合は、サービスを有効にしていることを確認した後、電話を再起動します。

Huawei社、小米科技とMIUIユーザー:アプリ>ダウンロード>ヘッドアップ>ヘッドアップは、[設定]の下にポップアップを表示することができますしてください。また、アプリデータ/設定をリセットする必要がある場合があります。

このアプリは、デバイス管理者権限を使用しています。スクリーンは、特定のデバイス上でオフにならないバグを回避するために使用され、そしてあなたがこのバグの影響を受けている場合を除き、あなたは、デバイスの管理者権限を付与するべきではありません。アンインストール]ボタンが無効になっていることが判明した場合、あなたがこの権限を付与しているので、これがあります。あなたは、アプリをアンインストールし、システム設定]> [セキュリティ]> [デバイスの管理者>ヘッドアップに移動し、[無効]をタップすることができますので、この権限を取り消すには。

非常に古いデバイス(アンドロイド4.2およびそれ以前を実行している)で、このアプリはあなたの通知を読み取るためにユーザー補助サービスを使用しています。あなたが他のアクセシビリティサービスが実行している場合、彼らはあなたの通知を受けてからヘッズアップをブロックする可能性があります。ヘッズアップが動作しない場合は、それらを無効にしてみてください。

オープンソース:
ヘッズアップはGPLの下でライセンス、オープンソースです!
それはあなたがいる限り結果のアプリはまた、オープンソースであるとして、ヘッズアップの独自のバージョンを作ることができることを意味します。

私はもう、このアプリ上で動作する時間がない、とアプリについての質問への回答を期待してはいけません。ごめんなさい :(
もっと見る
4.4
37,121 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

Updated text in the accessibility service used on ancient Android versions to ensure this app is compliant with Google Play policies, and disabled it completely on non-ancient devices. This update also contains some changes to ensure the app works on the latest Android versions.

PS: Even though I said I won't update the app anymore, the "simple light" theme just got Android Oreo styling. 😉
もっと見る

追加情報

更新日
2018年6月21日
サイズ
545k
インストール
1,000,000+
現在のバージョン
1.13
Android 要件
3.1 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
Simen.codes
開発元
Klæbuveien 122 7031 Trondheim Norway
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。