声紋

声紋(Spectrogram)とは、音声を周波数毎に分解し、その強さを色で表現するもので、よく犯罪捜査なんかに使われたりします。本アプリは起動すれば即動作します。携帯端末に何か話しかけてみてください。画面に模様(声紋)が現れます。同じ言葉を話しても人により微妙に声紋が異なります。それを利用して、話者を特定できます。
また、英語の発音練習などに応用できるかもしれません。更には人の声だけでなく、鳥のさえずり、街中の喧騒その他にもしっかり反応しますので、なかなか楽しめます。言語学、音響学、音楽、理科教育、ホビーなどにご活用ください。

公開中のスクリーンショットは、1:人の声(あいうえお、かきくけこ、さしすせそ、たちつてと)、2:人の声(なにぬねの、はひふへほ、まみむめも、やいゆえよ)、3:口笛、4:楽器(チェロ)の音(音階)、5:1000Hzのサイン波、6:1000Hzのノコギリ波、です。口笛は周波数のピークを1つしか持たないのに対し、チェロの音はたくさんの倍音を含んでいることがわかります。

精度に関して、こちらで検証した結果をスクリーンショットの5枚目と6枚目に挙げてみました。PCで生成した1000Hzのサイン波とノコギリ波です。(サイン波に若干の倍音が含まれていますが、これはPC側の干渉によるものと考えられます)。いずれにせよ、これを見る限り精度には全く問題ないと思います。
但し、すべての端末で確認することは不可能であり、もし皆様の端末で不具合が生じましたら、メールやコメント欄で具体的に指摘していただければ、なるべく誠実に対処したいと考えています。よろしくお願いいたします。
勿論、お褒めの言葉も大歓迎です!

尚、本アプリは、OSのバージョンが2.2以上 画面800×480以上を想定しています。それ以外の方、ごめんなさい。
また、本アプリは広告表示はしません。SDメモリーカードへのコピーが可能です。

本アプリの姉妹アプリとして、いびきレコーダfree、いびきレコーダProがあります。
これは、枕元に置くだけで睡眠時無呼吸症候群の検知を目指すもので、医療カテゴリーにおいて長期間にわたって上位を占めているアプリです。音のある部分のみを選択的に録音します。是非、お試しください。
もっと見る
折りたたむ
3.6
66 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

Ver1.4.0
すべての解像度の機種に対応しました。
一部の機種で表示がチカチカする現象を修正しました。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2012年11月26日
サイズ
35k
インストール
10,000+
現在のバージョン
1.4.0
Android 要件
2.2 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
MusicalSoundLab
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。