磐梯山ジオナビ

■このアプリについて

活火山磐梯山の噴火痕跡と噴火による被害想定区域を解説するアプリ(無料)です。

「磐梯山ジオサイト」を巡ると、70万年前から活動を始めた磐梯山の生い立ちがわかります。
大地の変化の歴史を知ったとき、この地を見る目が大きく変わり、脳裏には今までとは異なる世界が広がることでしょう。

「被害想定区域(ハザードマップ)」を表示すると、将来の噴火で想定されている範囲を知ることができます。
これまで紙の地図が苦手だった方でも、今いる場所が一目でわかります。

---磐梯山の過去を知り、未来を考える。----
いまを生きるあなたにとってかけがえのないアプリとなるでしょう。


■提供:磐梯山ジオパーク協議会(猪苗代町、磐梯町、北塩原村)
■企画制作:NPO法人 砂防広報センター
■技術協力:株式会社 会津ラボ
※このアプリケーションは、NPO法人砂防広報センターが運用する“防災力アップ”システムをベースに制作しています。

注意事項:
1.GPSと電子コンパスを必要とします。
2.各センサーを頻繁に利用し、計算処理も多いのでバッテリーの消耗が比較的大きくなります。長時間の利用には電源への接続が必要となります。
3.地図の表示にはWifiもしくはその他通信網によりネットワークへの接続が必要となります。アクセスが出来ない場合、地図情報が正常に表示されない可能性があります。頻繁に通信を行います。
4.強い磁気により電子コンパスが正常に機能しないことがあります。場所を少し移動すると解決することがあります。
5.運転中のご利用はおやめください。

操作説明:
1.起動後、下部のバナーから目的地を選択します。
2.リストまたはマップの中から目的地を選択します。右側の▶をタップすると目的地の詳細情報が表示され、目的地を設定することが出来ます。
3.設定が完了すると、ナビ画面に表示が切り替わりナビゲーションが開始されます。
4.目的地周辺(50m)になるとポップアップでお知らせします。再度目的地を選択すると新規にナビゲーションが開始されます。
もっと見る
読み込み中...

新機能

観光地情報を整理しました。
もっと見る

追加情報

更新日
2014年3月28日
サイズ
13M
インストール
100+
現在のバージョン
1.2
Android 要件
2.3.3 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
Aizu Laboratory, Inc.
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。