英会話アプリ「ネイティブ1000人と作った英会話〜日常英会話編〜」

全ユーザー対象
42

電車や車での移動中に英会話が上達した人続出。利用者30万人突破の英会話アプリ、ついにアンドロイド版発売。英語→日本語→英語の会話形式で聞けるので覚えやすい。しかも実際に使える英語表現ばかり。フレーズ数が、これまでの約2倍のボリュームになって再リリース!約3800フレーズ紹介。これだけのフレーズ数で全フレーズに英語-日本語-英語の聞き流し機能を搭載しているのは現在この英会話アプリだけ。今回、新たにNHKのラジオ講座「基礎英語1」、スピードラーニング、TOEIC教材などのナレーションを多数担当しているピーター氏を起用。また一度ダウンロードするだけで、オフラインでも場所を気にせず、いつでも好きな時に学習できる。短期間で本物の基礎英会話を身に付けたい人にオススメ。
・アメリカ人1,000人以上に取材し、実際の英会話で使える生きたリアルな会話を厳選
・英語の後に日本語訳、もう一度英語が流れるので、聴き終わった後に頭に英語が残る
・相槌を打つタイミングやトラブル時の対処法など、会話の引き出しが増える
・一つの会話を長めに収録(AとBの会話は1往復ではなく3往復)

■特徴:多様なモード
・英会話フレーズ数:約2000フレーズから3800フレーズに増量
・リスニングモードで耳を英語に慣らす練習、トレーニングモードで声に出して話す練習
・お気に入り機能
・より英会話を理解できるよう解説を掲載

■こんな方におすすめ
・英会話が苦手な方
・外国人と何を話していいかわからない方
・ちょっとした空き時間を有効活用し、英会話を勉強したい方

■英会話が上達する!使い方

使い方1 
「英語-日本語-英語モード」に設定で、車や電車などでの移動中、散歩やランニング中、家事の合間などのすきま時間に簡単にトレーニングができます。英語が2回流れるので、2回目の英語の際に一緒に声を出すか、頭の中で確認すると効果的です。苦手なフレーズは、「お気に入り」に登録。また、1つの会話を長めに収録しているので、会話を膨らませる能力が上達します。

使い方2
トレーニングだけに時間をかけず実践の場で学びたい方は、まずはいくつかの会話例を少しだけトレーニング。その後、外国人と実際に会話してみましょう。例えば、カフェで注文する際の会話を「お気に入り」に登録。それを数分間トレーニング。その後、外国人が働いているカフェで実践!英会話が身についているか確認できます。英語が出てこなかったら、アプリを見ながら注文してみましょう。

使い方3
「会話トレーニングモード」を使えば、Aパートを話すとBパートは自動的に応答、Bパートを話すとAパートは自動的に応答するようになっています。つまり、会話のシュミレーションをトレーニングすることができます。「会話トレーニングモード」を使わず、アプリの音声と一緒に声を出すだけでも練習になります。声に出すことがスピーキング上達の近道なので、ぜひ試してみてください!

慣れてきた人は英語のみ、英語2倍速にチャレンジしてみましょう。

■アプリ制作者 沼越康則
慶応大学卒業後に、アメリカのワシントン大学で国際ビジネスを学ぶ。帰国後は実践的な英会話教育を目指し、英会話本やアプリの企画制作をする傍ら、国際パイロット養成所のテキスト制作など企業向けのオリジナルテキストの制作も行う。
著書に「ネイティブ500人に聞いた!日本人が知らないはずむ英会話術」、「見る英会話留学」等多数、ロングセラー本として紹介される。

■最後に
電波のない場所でも再生できる
互換性 Android 6.0以降
※電波が悪いところでダウンロードしようとすると時折ダウンロードが途中でストップすることがあります。その時は一度そのカテゴリーのダウンロードをキャンセルして、電波の良いところで再度ダウンロードしてください。
もっと見る
折りたたむ
4.2
42 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

バグ修正
もっと見る
折りたたむ

追加情報

ファミリー ライブラリ
7/2/2016 以降に購入したコンテンツであれば共有できます。詳細
更新日
2019年10月9日
サイズ
53M
インストール
100+
現在のバージョン
1.5
Android 要件
6.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
Yasunori Numakoshi
開発元
東京都中央区日本橋2丁目1-17 丹生ビル2F
©2020 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。