Microsoft Authenticator

4.6
99.5万 件のレビュー
5000万+
ダウンロード数
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像

このアプリについて

Microsoft Authenticator を使用すれば、簡単、手軽、かつ安全なサインインが可能になります。Microsoft アカウントには、お持ちの携帯電話を使ってログインします。パスワードは使用しません。ユーザー名を入力し、携帯電話に送信される通知を承認するだけです。検証プロセスは 2 段階になっており、セキュリティの第 2 レイヤーでは、ユーザーの指紋、顔 ID、または PIN を使用します。その後、Outlook、OneDrive、Office といった、お持ちのすべての Microsoft 製品やサービスにアクセスできるようになります。

Microsoft Authenticator は、職場アカウント、学校アカウント、Microsoft 以外のアカウントの多要素認証もサポートしています。本アプリでは、パスワードの後にセキュリティの第 2 レイヤーが用意されています。ログイン時、パスワードの入力後に、別の方法で本人であることを証明するように求められます。Microsoft Authenticator に送信される通知を承認するか、本アプリによって生成される確認コードを入力します。 

特定のファイルやメール、アプリにアクセスするときに、職場や学校から、Microsoft Authenticator のインストールを求められる場合があります。本アプリを使用して、お持ちのデバイスを所属している組織に登録し、お使いの職場アカウント、または学校アカウントを追加する必要があります。Microsoft Authenticator では、お持ちのデバイスに証明書を発行することで証明書ベースの認証もサポートしています。これにより、組織は、サインイン要求が信頼済みデバイスから送信されていることを認識でき、ユーザーは、その他の Microsoft アプリやサービスに、シームレスかつ安全にアクセスできるようになります。アプリやサービスごとにログインする必要はありません。Microsoft Authenticator はシングル サインオンをサポートしているため、一度 ID を証明したら、その後、お持ちのデバイスで他の Microsoft アプリに再度ログインしていただく必要はありません。

ベータ プログラムにぜひご登録ください。最新の更新プログラムの早期プレビュー版をご利用になるには、次のリンクに従ってください: https://play.google.com/apps/testing/com.azure.authenticator
最終更新日
2022/08/15

データ セーフティ

データの安全は、デベロッパーによるユーザーデータの収集、共有方法を理解することから始まります。データのプライバシーとセキュリティの方針は、アプリの使用方法、ユーザーの年齢やお住まいの地域によって異なることがあります。この情報はデベロッパーから提供されたもので、更新されることがあります。
第三者と共有されるデータはありません
このアプリは以下の種類のデータを収集することがあります
位置情報
データは送信中に暗号化されます
データを削除するようリクエストできます
4.6
99.5万 件のレビュー
Helicobacter pylori
2022年7月10日
とても重要な事を書きます。今すぐデータをエクスポートして下さい。そしてパスワードが増える度にエクスポートして下さい。このアプリはマイクロソフトアカウントに紐付いていますが、そのアカウントが突然ロックされて全てのパスワードにアクセスできなくなる可能性があります。ネットで検索するとすぐ出てくるのですが、マイクロソフトアカウントと言うのは何も心当たりがなくともいきなりロックされることがあります。そしてロック解除にはSMSが受信できる電話番号が必要で、1つの番号に対して5-10回の送信回数制限があります。つまり、頻繁にロックされたら回復手段が無くなります。この場合、新たに電話回線を契約するなどしてSMS受信のための電話番号を別に用意する必要があります。このアプリでパスワードを管理するというのは、便利さと引き換えに時間かお金か全パスワードのどれかまたは全てを失うリスクに晒されると言うことです。お気を付けください。
66 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?
Takuya Yamasaki
2022年6月17日
スマホ機種変更時に、旧スマホでのMicrosoft AuthenticatorでクラウドバックアップをONにして、新スマホでログインしての引継ぎ操作を調べながらやってみたのですが、表示出来たのはMicrosoftのワンタイムパスワードのみで、他に設定していたアカウントのワンタイムパスワードの情報は何故か出て来ない状態になっています。 ネットの情報によって、Microsoft AuthenticatorはGoogle Authenticatorの様なデータ引継ぎ機能が無いとあったり、Google Authenticatorはワンタイム情報のバックアップ機能の無いとあったりで、結局意味がよく分からないです(データ引継ぎ機能とバックアップ機能は違うの?)。 Microsoft Authenticatorの場合でも、機種変更時には結局1つ1つ他のアカウントのワンタイムパスワードの設定・登録をしていかなきゃならないのでしょうか? (その場合、クラウドバックアップ機能の意味があまり無いと感じるので、Microsoft Authenticatorの使用をやめる事も考えています)
36 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?
Chikagi Momo
2022年8月10日
使えない。解りずらいにも程がある。セキュリティ情報の要求の取り消しなんか出来ない。同じ画面を何度も行き来をエンドレスに繰り返し先に進めない。こんなアプリをあえて使う必要もない。アンインストールだ
役に立ちましたか?

最新情報

新機能の追加、バグ修正、パフォーマンスの改善は継続的に行われています。最適な認証エクスペリエンスのためには、常に最新のバージョンに更新してください。