ESP8266 SmartConfig

全ユーザー対象
87
Google 翻訳で説明を日本語 (日本)に翻訳する説明を英語 (アメリカ合衆国)に戻す

ESP8266 SmartConfig

Arduino Code

you can simply call beginSmartConfig() like this

WiFi.beginSmartConfig();
while(1){
delay(1000);
if(WiFi.smartConfigDone()){
Serial.println("SmartConfig Success");
break;
}
}

or the easier way is use library that support smartConfig function such as
WiFiConnector Arduino Library: https://github.com/cmmakerclub/WiFiConnector
ESP8266 SmartConfig

Arduinoのコード

あなたは、単にこのようなbeginSmartConfig()を呼び出すことができます

    WiFi.beginSmartConfig()。
       {(1)一方
           遅延(1000);
           もし(WiFi.smartConfigDone()){
             Serial.println(「SmartConfig成功 ");
             破ります;
           }
       }

または簡単な方法は、次のようなsmartConfig機能をサポートして使用するライブラリです
WiFiConnector Arduinoのライブラリ:https://github.com/cmmakerclub/WiFiConnector
もっと見る
3.4
87 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

minor update.
もっと見る

追加情報

更新日
2015年11月10日
サイズ
1.7M
インストール
10,000+
現在のバージョン
0.3.4.3
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
Nat Weerawan
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。