faximo

全ユーザー対象
1

日本生まれのインターネット FAX 「faximo」のAndroid版アプリが登場。
FAX機器が無くても、スマートフォンやタブレットでFAXを利用できます。

<主な機能>
◆FAX受信機能:
・受信FAXの閲覧
・受信FAXの返信、転送
  返信、転送時にFAXへスタンプを押印することが可能です。
・受信FAX画像のダウンロード
・他アプリとの連携(FAX画像の引き渡し)

◆FAX送信機能:
・FAXの新規送信
  端末内やクラウドストレージに保存されているファイルを添付してFAX送信することができます。
・送信FAXの再送信、転送
  再送信、転送時にFAXへスタンプを押印することが可能です。
・送信中FAXの送信キャンセル
・送信FAX画像のダウンロード
・他アプリとの連携(FAX画像の引き渡し)

<システム要件>
・Android OS 4.0 以降が必要です。
・「faximo」のご利用には、faximoのお申し込みが必要です。
※Android OS 4.4.0~4.4.2 においては、送信画面(新規送信、FAX返信、FAX転送、メール転送、FAX再送)での[ファイルを選択]ボタンが利用できません。

※Android OS 6.0~ でご利用の場合、アプリインストール後、下記の権限設定を実施してください。
設定->アプリ->faximo->許可->ストレージ ONにしてください。
FAX画像ファイルのダウンロード及びアプリ 連携時に必要な権限となります。


<オンラインマニュアル>
・アプリの操作方法は、オンランマニュアルをご確認ください。
 http://faximo.jp/online_manual/android/

<faximoについて>
インターネットFAX「faximo」は2007年のリリース以来、たくさんのお客様にご利用いただいています。
「faximo」にご入会いただくと、1契約ごとにFAX番号1件を貸与します。
月額基本料は税抜1,080円、請求書の郵送を希望しない「請求書レス割引」をご利用いただくと月額税抜940円という低価格で、FAX番号をお持ちいただけます。
サービスに関する詳細な情報は、faximoウェブサイト(http://faximo.jp/)をご覧ください。
もっと見る
4.0
1 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

Android OS 6.0~への権限チェック追加しました。
FAX画像ファイルのダウンロード及びアプリ 連携時にストレージの利用権限が必要となります。
権限追加のダイアログが表示された場合は、「許可」を選択してご利用ください。
もっと見る

追加情報

更新日
2017年7月21日
サイズ
4.4M
インストール
500+
現在のバージョン
1.02
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
インタラクティブな要素
無制限インターネット
提供元
EDICWORKS Inc.
開発元
東京都千代田区神田小川町2丁目4-5 杉商ビル6階
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。