Epson PULSENSE View

エプソンのPULSENSE Viewは、リスト型脈拍計「PULSENSE」で計測した体の状態を確認するためのAndroid用アプリケーションです。
※Android対応機種はこちらで確認ください。 http://www.epson.jp/support/taiou/os/list/pulsense_soft_android.htm
 こちらで確認いただけない機種については非対応です。

PULSENSEは、エプソンが独自開発した脈拍センサーと高精度加速度センサーを用いて、脈拍推移と体の動きを計測することにより、脈拍数、運動強度、消費カロリー、歩数、睡眠、非活動時のこころの状態を測定します。
測定した結果はBluetooth®を介して、PULSENSEとPULSENSE Viewを同期することにより、日々の活動状態を分かりやすくメーターやグラフで表示・確認することができます。

【特徴】
・PULSENSEで計測した脈拍をPULSENSE Viewでリアルタイムに確認することができます。
 また脈拍推移は脂肪燃焼ゾーン等の運動強度別に表示されるので、トレーニングや目的に合った
 運動をコントロールしやすくなります。

・睡眠時の脈拍の推移より、睡眠時間と共に眠りの深さを可視化することができます。

・非活動時の脈拍推移より、生活の中でどんな時にリラックスしているのか、緊張しているのかを可視化することができます。

・目標体重設定すると、ダイエット進捗状況に応じたアドバイスメールが送信されます。

・食事記録機能により、消費カロリーだけでなく摂取カロリーも記録することができるので、
1日のカロリー収支バランスを把握することができます。

・体の動きだけでなく、脈拍推移も加味してカロリーを算出するため、より正確に消費カロリーを把握することができます。

・履歴データは日、週、月単位で切り替えて表示することができます。

※PULSENSEに関する詳細についてはこちらにて確認ください
 http://www.epson.jp/products/pulsense/
※Android対応機種についてはこちらにて確認ください。
 http://www.epson.jp/support/pulsense/os.htm
※ご利用いただく環境・状況により正確に計測できない場合がございます。詳細についてはこちらにて確認ください。
https://go-wellness.epson.com/sensing/ja-JP/pulsense/?layout=troubleindex

【位置情報とバッテリーの消耗】
PULSENSE Viewは携帯電話の基地局、Wi-Fiの位置情報を元に位置情報を記録しています。GPSによる位置情報測位は行っていませんので、記録される位置情報はおおよその位置となります。
GPSを利用したときのようにバッテリーの消耗が激しくなることはありませんが、通常よりバッテリー消費が多くなることがありますのでご注意下さい。

【対応機種】
PS-100 PS-500  PS-600


「デベロッパーにメールを送信」などでいただいたメールにつきましては、今後のサービス改善などに役立たせていただきます。原則として個別には回答いたしかねますので、あらかじめご了承願います。
もっと見る
2.6
828 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

・欧州一般データ保護規則(GDPR)に遵守しました
もっと見る

追加情報

更新日
2018年5月17日
サイズ
14M
インストール
50,000+
現在のバージョン
2.1.4
Android 要件
4.3 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
インタラクティブな要素
情報の共有
提供元
Seiko Epson Corporation
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。