通話時間タイマー(アラーム):通話時間を振動でお知らせする長電話防止アプリ

Contains Ads
Translate the description into English (United States) using Google Translate?Translate the description back to Japanese (Japan)

本アプリは通話中に振動で経過時間をお知らせするツールです
設定は不要で通常通り電話を掛ける、もしくは着信すれば、アプリが自動で起動し終話と同時に終了します。初期設定では4分で通知(バイブ)となっております。

■特徴
〇設定を極力抑えた簡単操作
 通話時に自動で起動し、通話が終わると自動で終了します。アプリを意識せずに使うことができます
〇通話の邪魔にならない小さなメニュー
 監視時は画面左上に小さく状態を表示します。表示を消したい時も簡単に最小化出来ます
〇常駐しない省エネ設計
 発信時に起動し、終話とともに終了します。通話中の常駐のみでバッテリーの影響を最小限にとどめております。

[以下は一部機種のみ動作する機能です]
〇着信時は切断しない設計
 自分から発信のみ監視を行います。頂いた電話を切ることは有りません
〇フリーダイヤルや家族内の無料通話への配慮
 通信料が発生しない宛先には通話をOFFにしない様に設定ができます
〇自動終話を実装
 一定時間経過後に自動終話する設定を設けております。ご利用に際し特に注意が必要な機能ですので初期設定では機能は抑止しております。利用を希望する場合の付加機能としての実装です。
 ・新しい機種や最新のOSでは動作しない可能性が非常に高い機能です。
 ・スマホの更新等で突然利用できなくなる可能性が非常に高い機能です。その為、突然自動終話されなくなる場合もございます。
 ・設定画面内の『解放チェック』のボタン押下で、自動終話機能が使えるか?チェックを行って頂いたうえで機能が利用可能となります。制限事項を強く意識して頂きたい為、面倒な手順をお願いしております。
 ・いかなる場合においても作者は通話料の金銭的、会話内容の切断などによる物理的・精神的損害の補償は致しません。
 ・自動終話機能が動作しなくなった場合においても作者は改善策のご提示は出来ません。自動終話機能の利用を中断頂くのみのご案内となります。

自動終話機能に関しましては厳しい事を申し上げて恐縮ではございますが、何卒ご容赦ください。

■ご注意事項
○本アプリの使用において使用者が不利益を被る場合があっても開発者は一切の責任を負いかねます。
○本アプリの経過時間はあくまで目安です、定額時間を保証するものではございません。
○Androidのバージョンによっては、正常に機能しない場合がございます。
○今後のAndroidのアップデートやお客様の機種変更によって使用できなくなる可能性がございます。
○事前の告知もなくアプリの公開を終了する場合がございます。
○SNS等のアプリに付属の通話機能や、キャリア以外が提供する通話では機能しない可能性がございます。
○一部機種で大きなバックグラウンド通信が発生している物がございます、気になる場合は以下をお試しください通信を抑止する事が出来ると伺っています。
----
1:Androidの“設定”→“データ使用”をタップ
2:アプリの使用状況に、これまでにデータ通信を行ったアプリが一覧で表示されるので、バックグラウンドデータ通信を制限(停止)させたいアプリをタップ
3:アプリのデータ使用の詳細が表示されるので一番下にある「アプリのバックグラウンドデータを制限」をオン
※OSによっては操作手順が異なる可能性があります。
--

■作成の背景
自動終話アプリを提供しておりましたが、2018年9月のGoogleの規約変更に伴い更新を終了いたしました。
このアプリはGoogleの規約に沿って再作成された新しい長電話の防止アプリとなります。なお、前アプリの公開終了の詳細な経緯は以下となります。
https://drive.google.com/open?id=1gl4VqIicusA3xEmtpzUGile97QG9Fvnl


■利用権限について
本アプリは機能の実装、ユーザ様の利便性向上の為に以下の権限を利用しております。
・SDカードのコンテンツを修正
 アプリの設定値の保存先として使用します
・SDカードのコンテンツを修正
 アプリの設定値の保存先として使用します
・連絡先の読み取り
 監視所外リストの入力を簡易化する為に、電話帳から引用出来る様にしております。外部で送信する事はありません
・電話番号発信
 自動終話機能を呼び出す為に使用しております
・端末情報とIDの読み取り
 通話状態を検知する為に利用しております
・バイブレーションの制御
 通知時に振動させるために使用しております
・ネットワークのフルアクセス
・ネットワーク接続の表示
 自動終話機能の解放時や無料版の広告表示で使用しております
・端末のスリープを無効にする
 通話中にスリープ状態に陥っても監視を継続出来る様にしております
・電池の最適化を無視するかどうか
 通話中にスリープ状態に陥っても監視を継続出来る様にしております

----
LINEおよびLINEロゴは、LINE株式会社の商標です。
TWITTER、TWEET(ツイート)、RETWEET(リツイート)、TwitterのロゴはTwitter, Inc.またはその関連会社の登録商標です。
LINEおよび、Twitterロゴはそれぞれのガイドラインに基づき設置しておりますが、先方の仕様変更やご指摘によって、案内もなく表示を中止する場合がございます。
This application is a tool to notify elapsed time by vibration during a call
Setting is unnecessary, if you make a call as usual, or if you receive a call, the application automatically starts up and ends at the same time as the end. By default, notification is made in 4 minutes (vibes).

■ Features
〇 Easy operation with minimized setting
It automatically starts up during a call, and ends automatically when the call ends. You can use it without being conscious of the application
〇 Small menu not to disturb the call
When monitoring, a small state is displayed on the upper left of the screen. Even when you want to erase the display you can easily minimize it
〇 Energy saving design not resident
It starts up on outgoing calls and ends with a conversation. The influence of the battery is kept to the minimum by only staying on the phone during the call.

[The following is a function that only works on some models]
○ Design not to disconnect at incoming call
We will only monitor outgoing calls from you. There is no way to cut off the telephone we received
○ Consideration for toll-free and free calls within the family
You can make settings so that calls are not turned off for destinations that do not generate communication charges
○ Implement automatic termination
We set up automatic termination after a certain period of time has elapsed. Since it is a function that requires special care when using it, the function is suppressed in the initial setting. It is an implementation as an additional function when you wish to use it.
· This is a very high possibility of not working with new models and latest OS.
· The ability to suddenly become unavailable due to updating of the smartphone etc. is a very high function. For that reason, it may not be automatic termination unexpectedly.
· Can you use automatic terminate function by pressing "release check" button in setting screen? The function will be available after you check it. I am asking for troublesome procedures because I want you to be strongly aware of restrictions.
· In any case, the author will not compensate for physical / mental damage due to the financial cost of call charges, disconnection of conversation contents, etc.
· The authors can not present improvement measures even when the automatic close call function stops working. It will guide you only to interrupt the use of the automatic close-out function.

Regardless of the automatic termination function I am sorry to say that it is tough, but please forgive us kindly.

■ Notes
○ Even if the user suffers a disadvantage in using this application, the developer can not assume any responsibility.
○ The elapsed time of this application is an estimate only, it is not something that guarantees a fixed amount of time.
○ Depending on the version of Android, it may not function properly.
○ There is a possibility that it can not be used due to future Android updates or customer's model change.
○ There is a case to end the publication of the application without prior notice.
○ There is a possibility that it does not function in the call function provided with the application such as SNS or the call provided by non-carrier.
○ There are things that have large background communication on some models, please try the following if you are concerned Please inquire that you can deter communication.
----
1: Tap "Settings" → "Use data" on Android
2: Since the applications that made data communication so far are displayed in the application usage status of the application, tap the application you want to restrict (stop) the background data communication
3: Since details of the data use of the application are displayed, the "Restrict application background data" at the bottom is turned on
* Operating procedures may be different depending on the OS.
-

■ Background of creation
We had been offering an automatic end-talk application, but we have finished updating in accordance with the change of the terms of Google in September 2018.
This application will be a new long phone call protection application recreated according to the terms of Google. The details of the opening of the previous application will be as follows.
https://drive.google.com/open?id=1gl4VqIicusA3xEmtpzUGile97QG9Fvnl


About usage authority
This application uses the following authority to implement functions and improve user's convenience.
· Fixed SD card contents
It is used as the save destination of the application setting value
· Fixed SD card contents
It is used as the save destination of the application setting value
· Read contacts
In order to simplify the entry of the list outside the watch list, we make it quote from the phone book. It will never send out externally
· Call number
We are using it to call the automatic close-call function
· Read terminal information and ID
We use it to detect the call state
· Vibration control
We use it to vibrate at notice
· Full access to the network
· Display network connection
We are using it at the time of releasing the automatic close-out function or for free version of advertisement display
· Turn off the device's sleep
We are making it possible to continue monitoring even if you fall into sleep during a call
· Whether to ignore battery optimization
We are making it possible to continue monitoring even if you fall into sleep during a call

----
LINE and LINE logo are trademarks of LINE CORPORATION.
TWITTER, TWEET (tweet), RETWEET (retweet), the Twitter logo are registered trademarks of Twitter, Inc. or its affiliates.
LINE and the Twitter logo are installed based on their respective guidelines, but due to specification changes or suggestions from the customers, there is no guidance and display may be canceled.
Read more
Collapse
3.5
23 total
5
4
3
2
1
Loading...

What's New

v1.1.4版:新規作成
本アプリはGooglePlayの2019年3月の新規約に沿って再作成した長電話の防止アプリとなります。
過去に公開していた通話時間タイマーをよりシンプルに組み直しました。長電話防止にお役立てください。
どうぞよろしくお願いいたします。

一方で、新規約に対応する為に制約も多いため、過去に通話時間タイマーをご利用だったユーザ様には不足していると感じる点も多いと思います。ご満足には遠く及ばないと思いますが、引き続きご愛顧頂ければ幸いです。

※なお、前アプリの終了の経緯は以下に記載しております。
 https://drive.google.com/open?id=1gl4VqIicusA3xEmtpzUGile97QG9Fvnl
Read more
Collapse

Additional Information

Updated
March 9, 2019
Size
6.5M
Installs
5,000+
Current Version
1.1.4
Requires Android
6.0 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
コシノ アツシ
Developer
6990108 島根県松江市東出雲町出雲郷91-2
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.