サンタメール ZURU

広告を含む

『お子さんの欲しがるクリスマスプレゼント。それをそのままサンタクロースからのプレゼントとして与えるべきか悩んだ経験、ありませんか?』


このアプリは、親子で一緒にサンタへメールを送れます。

24時間後にアプリを起動すると、サンタからお子さんへ返事のメールが届いています。

そこに、今回は特別に無料でこの機能をお付けしました!

それは、お子さんには内緒でサンタからの返事の内容を書き換えられる「大人の事情」モードです。

メールを送ってから、24時間以内に「大人の事情」モードへお進みいただくと、プレゼントの内容や手紙のデザインなどを、まさに大人の事情で書き換えられます。

でも大人の事情を通す際は、お子さんと話し合ってからにしてくださいね。


【注意】

・スマホのメールではなくアプリ内に手紙が届きます

・「大人の事情」モードでは、24時間以内(メールが届くまで)であれば、何度でも背景と文章の書き換えが可能です


【制作裏話】

娘が7歳の時、僕(このアプリの企画者です)も妻も忙しく、クリスマス前日になっても娘へのプレゼントを買えずにいました。

仕方ないので妻が娘に「サンタさんはみんなにプレゼントを渡すのが忙しいから、うちには26日に来るんだって」と言うと、
「なんで私だけクリスマスじゃないの!」と娘は大声でわめき始め、終いには「サンタなんて死ねばいい!」と鬼のようなことを言い出す騒ぎになりました。

仕方なくネットで拾ってきた外国人のサンタクロースの画像を貼って、サンタからの手紙という設定で、
「一日遅れるけど必ずプレゼントを届けるから、いい子にしていてね」
と即席のサンタからの手紙を作りました。

そして、「そういえばサンタから手紙が来てたよ」と娘に渡したところ、娘はそれを読んで、ようやく納得してくれたのでした。

クリスマスって子供にとっては、大人が思う以上にビッグイベントなんだと気付かされた日でした。

そんな経験もあり、訳ありな状況の大人もいるかと思ってこのアプリを企画したのですが、ちょっと僕の企画のブラックさも出しています。

ちなみに昨年娘は小5でしたが、2013年版のアプリをパパが作ったのを知った上で、「妖怪ウォッチ」の3DSソフトを親に内緒でこっそりお願いしていました。
もちろん親は、何を頼んだかをこっそり見られるのですが。
(今小6の娘は、このアプリがサンタと繋がっているとまだ信じています)


-鈴屋二代目-
もっと見る
3.9
11 件(合計)
57
41
3
21
12
読み込み中...

新機能

ver2.1 2016/10/28更新
もっと見る

追加情報

更新日
2016年10月28日
サイズ
9.1M
インストール
1,000+
現在のバージョン
2.1.0
Android 要件
2.3 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
ハイドロジェンスタジオ
開発元
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。