RadiLog

【概要】
 このアプリは、株式会社堀場製作所製の通信機能付環境放射線モニタ「Radi PA-1100」で測定した放射線量データを簡単に収集するためのツールです。Android 4.4およびそれ以前のAndroid OSに対応しています。


【特徴】
- Radi PA-1100で測定したデータをBluetooth通信で取得します。

- 測定した場所の線量当量率(毎時マイクロシーベルト)と年間換算の線量を知ることができます。

- 測定したデータをSD規格メモリーカードにCSV形式のファイルとして保存しますので、後からデータを参照することができます。

- 測定したデータをGPSで取得した位置情報と結びつけて保存しますので、どこで測定したデータか後から知ることができます。

- 測定したデータをグラフとして表示することもできますので、放射線量データの時間変化がひとめで分かります。

- メールアプリやFTPクライアントアプリと連携させることができますので、測定したデータをサーバ等に送信することができます。


【使い方】
- メニューから「設定」を押して、通信するPA-1100を選択します。

- メニューから「測定開始」を押すと、PA-1100からデータの取得を始めます。「測定終了」を押すと、データの取得を終わります。

- メニューから「グラフ」を押すと、グラフ画面が表示され線量の時間変化がわかります。グラフ画面中のメニューから「ステータス」を押すとデジタル表示画面になります。

- 測定終了後メニューから「送信」を押すと、メールやFTPなどでサーバに測定データを送信します。


【注意点】
- このアプリは、Radi PA-1100とのBluetooth通信をシリアルポートプロファイル(SPP)で通信します。SPPをサポートしている端末でご使用ください。

- あらかじめ通信相手となるRadi PA-1100との間にペアリング(相互認証)を行なってください。

- ご使用の端末でGPS機能を有効に設定されていない場合は、位置情報をネットワーク(3G/WiFi)から取得します。その場合、測定位置の精度が悪くなる場合があります。

- このアプリは、SD規格メモリカードがマウントされていない端末ではデータを保存することができません。

- 携帯端末のメモリ容量が不十分な状態で当ソフトを使用しないで下さい。

- PA-1100の取扱説明書をご熟読の上、ご使用下さい。


【動作確認機種】
- 本アプリの対応は、Android 4.4までとなります。
- 本アプリは弊社にて動作確認を行いました。
  全てのAndroid TM 端末上での動作を保証するものではありません。

【ソフトウェア使用許諾書】
ご使用前にソフトウェア使用許諾書を必ずお読みください。
http://www.horiba.com/jp/ja/end-user-software-license-agreement/
Read more
3.2
8 total
5
4
3
2
1
Loading...

Additional Information

Updated
February 16, 2012
Size
4.2M
Installs
1,000+
Current Version
1.0.3.1
Requires Android
2.1 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
HORIBA,Ltd
©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.