場面別ドイツ語 - Profile deutsch / CEFR B1-B2 独検2級〜準1級対応

10+
Downloads
Content rating
Everyone
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image

About this app

CEFR準拠のドイツ語資格試験である「B1」受験者、またはB1レベルの教科書を使った学習者の語彙力・読解力・リスニング力・文法力を鍛えるためのアプリです。

例文を覚えていくことで、試験合格に必須の単語、熟語、文法、リスニングの力が身につきます。また、前半の単語学習では場面ごとに語彙をまとめ、単語の意味がイメージしやすくなっています。

◆単語レベル◆

ドイツ語技能検定試験(独検)
筆記:3級~2級
会話:準1級

国際的なドイツ語検定試験(GI・ÖSD)
全モジュール:B1
作文・会話:B1〜B2

◆問題数◆

約800問(約2400語収録)

ドイツ語をある程度学んできた時に、伸ばしたいのが語彙とリスニング力です。なかなか覚えられないという方は、優先順位をつけましょう。

効率的かつ手軽に学習できるよう、当アプリの例文はB1レベルの作文試験・口頭試験に必須の語彙ばかりです。また、読解試験・聴解試験中心に出題される単語、熟語、文法も多く含めていますので、解説もよく読んでください。

解説に出てくる語彙を使えるようになれば、B2レベルも近づいていると言えます。単語だけでは使えないものや表現としてマスターする必要がある語彙には、どんな前置詞や格を取るか、どのように表現すればよいかなど、効率的に学習してください。

*CEFRとは、ヨーロッパ共通言語参照枠のことで、欧州評議会で定められたヨーロッパ内各言語共通の到達目標ガイドラインのことです。(A1~C2までの6段階に分かれています。)

*Profile deutschは「~ができる」というCEFRの枠組みに記された到達目標ガイドラインを元に、ドイツ・オーストリア・スイスのドイツ語主要三カ国で作成された「単語」や「表現」のデータベースのことです。本アプリは、このデータベースに則り、さらに日本で必要と思われる重要単語の追加もしてあります。

◆データ作成者◆

小笠原藤子(Fujiko Ogasawara)

上智大学大学院 文学研究科ドイツ文学専攻博士前期課程修了 文学修士
交換留学生としてケルン大学留学。現在、慶應大学・桜美林大学等でドイツ語非常勤講師を務める傍ら、資格試験にも長く携わる。

共著に「場面で学ぶドイツ語基本単語」2013 三修社
Lernprozesse verstehen - empirische Forschungen zum Deutschunterricht an japanischen Universitäten 2013 Indicium  他
Updated on
Aug 13, 2020

Data safety

Developers can show information here about how their app collects and uses your data. Learn more about data safety
No information available

What's new

新規リリース