BuildPropエディタ

全ユーザー対象
17,454
広告を含む
·
アプリ内購入あり

あなたのAndroidデバイス上でbuild.propやその他のプロパティファイルを簡単に編集できます。 BuildPropエディタには、複数言語の構文強調表示を備えたインテリジェントなコードエディタが付属しています。マテリアルデザインのガイドラインに厳密に従う美しくフレンドリーなユーザーインターフェイスをお楽しみください。

☆Google Playのトップランクbuild.propエディタ
☆パフォーマンスを向上させ、端末をカスタマイズする
☆変更を加える前の自動バックアップ
☆マニュアル編集用の高度なコードエディタ

BuildProp Editorはデバイスをルートしません。ルートにアクセスしないデバイスはbuild.propファイルを変更または編集できません。

よくある質問

build.propファイルとは何ですか?
"build.prop"ファイルは、すべてのAndroidデバイスに存在するシステムファイルです。このファイルには、オペレーティングシステム全体で使用されるビルド情報とその他のシステムプロパティが含まれています。
システムプロパティは文字列のキーと値のペアです。デバイスが最初に起動するときに読み込まれるbuild.propファイルのシステムプロパティを作成または変更できます。
このファイルは/system/build.propにあります。 build.propファイルは、 '#'文字で始まる1行のコメントを許可します。

システムプロパティとは?
システムプロパティは、Androidのプロパティサービスによって管理される小さな名前のペアです。すべてのシステムプロパティはブート時にロードされます。ルートアクセスなしで任意のシステムプロパティの値を取得できます。システムプロパティを変更または作成するには、rootアクセス権が必要です。

いくつかの一般的なbuild.prop調整がありますか?
一般的なシステムプロパティには次のものがあります。
☆ro.sf.lcd_density:デバイスの密度を制御します。
☆ro.telephony.call_ring.delay:リング通知間のミリ秒数。
☆persist.adb.notify:ADBのデバッグ通知を表示/非表示するフラグ。
☆lockscreen.rot_override:画面がロックされているときにデバイスの回転を有効/無効にするフラグ

---------------------------------------------------

詳細については、当社のウェブサイトhttp://buildpropeditor.jrummyapps.com/をご覧ください。
もっと見る
4.2
17,454 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

- Performance and under the hood improvements
- Bug and crash fixes

✩✩✩✩✩

Facebook: https://www.facebook.com/JRummyApps
もっと見る

追加情報

更新日
2018年9月4日
サイズ
3.6M
インストール
1,000,000+
現在のバージョン
2.2.13.0
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
アプリ内アイテム
$0.99~$1.99/アイテム
提供元
JRummy Apps
開発元
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。