ウチの家計簿

10K+
Downloads
Content rating
Everyone
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image

About this app

とても簡単な家計簿アプリです。家計簿をつけ続けることによる倹約、現在の残金の正確な把握、費目毎の入出金の分析、の3点が実現できるよう、多機能すぎず低機能すぎないバランスで作ってあります。

主な特徴は...

【簡単入力】
簡素な画面で上から順番にボタンを押していくだけの直感的に操作できる家計簿入力画面です。テンプレート機能も備えているので、さらに効率的な入力が可能です。

【複数の帳簿管理】
財布、A銀行の口座、B銀行の口座、タンスの中のへそくり、などなど現金を管理する単位はいろいろあります。それらを「帳簿」としていくつでも登録しておくことができ、帳簿毎の支出の管理ができます。

【残金入力】
忘れちゃった出費などで、どうしても残金があわないときがあります。そんなときには残金を入力して無理矢理帳尻合わせをすることができます。気楽にいきましょう!

【後払い】
クレジットカード払いなど、その場で現金の移動のない場合は「後払い」として入力しておくことができます。あとで支払いが発生したときには、先に登録してある後払い明細を呼び出して簡単に支払入力することができます。後払いの支払残金が集計されて表示されるので、来月の出金計画に活用してください。

【借入・貸出】
いわゆる借金の管理ができます。自分の資産以外の現金を別に管理することで、正確な入出金の把握が可能です。ネガティブな感じの「借金」管理だけでなく、例えば、会社経費の立て替えとしての「貸出」、会社の出張前に旅費の仮払いを「借入」れた、といった用途でも使えます。

【予算管理】
月毎の予算を費目毎に管理できます。

【特別費】
毎月のレギュラーな入出金以外、たとえば2年に一度の車検のような項目を、「特別費」として登録することができます。特別費は毎月の費目集計には含まれず別に集計され、年間の累計を把握することができます。また、特別費に対する年間予算を管理することができます。

【豊富な集計機能】
月毎の帳簿毎残金集計、費目毎入出金集計、費目毎予算対比、後払いの支払残集計、などなど様々な集計を表とグラフで表現できます。

【クラウドバックアップ】
Google Drive, Dropbox といったクラウドサービス上に家計簿データのバックアップを取っておくことができます。
※ バックアップには、別途 Google Drive または Dropbox アプリが必要です。


それでは、がんばって倹約してください!
Updated on
Oct 31, 2019

Data safety

Safety starts with understanding how developers collect and share your data. Data privacy and security practices may vary based on your use, region, and age. The developer provided this information and may update it over time.
No data shared with third parties
Learn more about how developers declare sharing
No data collected
Learn more about how developers declare collection

What's new

v1.9 : Android 8.0 でクラッシュする不具合を修正しました。
v1.8 : 使用するライブラリを更新しました。機能に変わりありません。
v1.5 : 2019年の祝日に対応しました。