Aplin ポスト無効化マネージャー

全ユーザー対象
88
広告を含む

Aplin(あぷりん)は、スマホにインストールされているアプリの一覧を表示するアプリです。

アプリを予め分類し、詳細ページへのショートカットを提供します。

【無効化ボタンを押せるアプリを表示します】
これにより、プリインストールアプリ(端末の購入時点からインストールされているアプリ)の効率的な分別が可能になります。

【デフォルト起動が設定されているアプリを表示します】
「この操作で常に使用する」を解除したい時にどうぞ。

【6.0以上】拒否可能なパーミッションを要求するアプリを表示します。
Android OSの機能で、アプリが要求するパーミッションを拒否することが可能になりました。
Aplinでは、設定画面からパーミッションの許可・拒否の設定が可能なアプリを一覧表示できます。

【インターネット権限を要求しているアプリを表示します】
どのアプリがインターネットへの接続権限を持っているかを確認できます。

【6.0以上】拒否可能なパーミッションを要求するアプリを表示します。
Android OSの機能で、アプリが要求するパーミッションを拒否することが可能になりました。
Aplinでは、設定画面からパーミッションの許可・拒否の設定が可能なアプリを一覧表示できます。
効率よく設定の確認・変更が可能です。

【6.0以上】他のアプリに重ねて表示するアプリを表示します。
設定>アプリ>歯車のアイコン>他のアプリの上に重ねて表示 のショートカットを提供します。

その他、表示中アプリの共有・長押しからの検索など、
前身アプリ(無効化マネージャー)からの機能を引き継いでいます。


【アプリの無効化について】
アプリケーションの無効化は、Android OSが提供する標準機能です。
Aplinは「無効化ボタンを押すことができるか」を判定します。
メーカー・キャリアのカスタマイズが行われている場合、正確に判定できない場合があります。
無効化可能=無効化しても大丈夫、というわけではありません。
無効化の際は、表示される注意事項をよく読み、自己責任で行ってください。

【6.0以上 拒否可能なパーミッションについて】
Runtime Permission(6.0以降の新しいパーミッションモデル)に対応していないアプリの場合、正常に動作しなくなる可能性があります。
無効化と同様、設定画面で表示される注意事項をよく読み、自己責任で行ってください。


ソースコード
https://github.com/75py/Aplin
もっと見る
折りたたむ
4.1
88 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

広告 ID の収集を無効にする
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2018年9月26日
サイズ
2.7M
インストール
10,000+
現在のバージョン
3.3.1-89dc82e
Android 要件
4.4 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
75py
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。