e本棚

In-app purchases
5+
Downloads
Content rating
Everyone
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image
Screenshot image

About this app

※たくさん本を読む方でも無料で利用する方法
「e本棚」は無料時の登録上限が100
↓↓↓↓↓↓
本好きは100冊以上もっているし、全部登録は面倒
↓↓↓↓↓↓
「未読」と「購入予定」と「読み中」のみ登録して「既読」の本は削除していけば、本好きでも無料でずっと利用できる

※「e本棚」の6つの特徴・おすすめの理由

1.どこまで読んだかがすぐにわかる。

何ページまで読んだっけ?
この本は既読か未読か忘れてしまった?
読み中と未読の本はどのくらいある?
[未読]、[既読]、[読み中]、[途中放棄]、[購入予定]、[処分済み]のステータスが記録できる。
[読み中]、[途中放棄]の場合はどこまで読んだかをスピード記録・確認。


2.どこに収納されているかがすぐにわかる

本がどこにあるのかがすぐにわかる。
場所がワンクリックで登録できたりするため、場所と本の関連づけが面倒ではない。
検索・場所別表示機能も使いやすい。


3.シンプル説明書いらずの簡単操作

簡単操作を目標に開発されており、検索機能や履歴登録補助で、素早く登録、見やすく管理。
操作が早くシンプルなので、登録ストレスがない!


4.もっている本だけでなく「購入予定」「処分済み」も管理

持っている本だけではなく、購入予定のメモとしても使える、処分済みを登録しておけば、過去に読んだかどうかも記録。


5.見やすい分類機能、知人との共有も可能

文字列検索・収納場所検索・カテゴリ検索・履歴検索、著者検索等、並び替え、既読未読等、検索分類表示機能も秀逸。
共有機能を有効にすれば、みんなで管理可能。どこに資料や本があるのか、みんながわかる、協力して管理可能。読み込み権限のみか、一緒に編集するかも選択できます。(参照ユーザーや、共有しない通常ユーザーは無課金で利用可能、参照元ユーザーはApp内課金必要)


6.無料で利用できる(App内課金有り)

スマートフォンで無料でご利用可能です。(App内課金有)
無料版は同時登録数100件という制限がありますが、無料範囲内で利用したい場合は、[未読],[読み中],[購入予定]のみ登録しておき、読んだら削除していけば、本をたくさん読む読書家でもずっと満足に使えると思います。
Updated on
Aug 7, 2022

Data safety

Safety starts with understanding how developers collect and share your data. Data privacy and security practices may vary based on your use, region, and age. The developer provided this information and may update it over time.
This app may share these data types with third parties
Files and docs and App activity
This app may collect these data types
Personal info, Financial info and 6 others
Data is encrypted in transit
You can request that data be deleted

What's new

軽微な不具合の調整