青色申告・白色申告のTaxnote 弥生会計対応・確定申告

全ユーザー対象
359
アプリ内購入あり

白色・青色申告の帳簿を簡単入力できるシンプルなアプリです。

●簿記が苦手でもOK
支払い方法と科目を選んで入力するだけ!家計簿みたいに帳簿入力でき、青色申告に使える複式簿記で帳簿が作成されます。

●素早く入力できるデザイン
片手で素早く入力できるよう試行錯誤を重ねたデザイン。日々の帳簿入力・経費精算が楽チンです。

●登録不要
登録不要で使い始められます。

●個人事業主・法人どちらも利用可能
シンプルな帳簿入力アプリなので、個人事業主(フリーランス)・法人どちらでも利用可能です。フリーのデザイナーから飲食店経営者まで、幅広いユーザーに利用されています。

●データはExcelや会計ソフトに出力可能
作成した仕訳帳はExcelなどの表計算ソフト、Windowsの弥生会計、やよいの青色申告、Webのやよいの青色申告オンライン、freee、MFクラウドなどに出力可能。(やよいの白色申告オンラインは出力不可)

●損益表で経営状況をチェック
日別・月別・年別に切り替えできる損益表で経営状況をチェック。締め日も変更できます。損益表は表計算ソフトにも出力可能。

●要望・質問はお気軽に
分からないことはアプリ内の「要望・質問ボタン」からお気軽に。作者の梅本が24時間以内に返信いたします。確定申告の事も、わかる範囲であればお答えします。


--確定申告とTaxnoteの役割--
Taxnoteの強みは確定申告で一番面倒な帳簿入力を簡単にできることですが、貸借対照表などの決算書作成に関しては、別途会計ソフトやExcelでの作成が必要です。

白色と青色申告(10万控除)では決算書が必要ないので、申告時にTaxnoteの損益表の数字を書き写すだけで完了します。青色(65万控除)では仕訳帳データを会計ソフトなどに取り込み、申告時期に決算書を作成してください。

まだ儲かってない事業や事業開始前でも、しっかり経費をアプリで記録しておきましょう。後々の節税でとても重要です。


--無料版と有料版--

●無料版
すべての機能が使えますが、月15件の入力制限があります。まずは無料版で購入する価値があるか使ってみてください。

●Taxnoteプラス(3,500円/年額)
月15件の入力制限が解除されます。

●Taxnoteクラウド(600円/月額)
1.複数帳簿の利用
2.複数のAndroidやiOSのスマホやタブレットで自動同期
3.予約入力で、毎月の給料など固定費を自動入力
4.科目ごとの棒グラフチャートで、時系列の支出と収入を比較

*TaxnoteプラスとTaxnoteクラウドは別々に購入する必要があります。まずはTaxnoteプラスを購入して、さらに便利にしたいという時にTaxnoteクラウドを検討するのがオススメです。有料版は、機種変更時の復元や自動更新の解約なども簡単にできます。


--対応端末--
Android 4.4 ( KITKAT )以上


--アプリのキーワード--
たっくすのーと、タックスノート、タックス ノート、
もっと見る
折りたたむ
4.4
359 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

*ヘルプをわかりやすくしました。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2019年2月16日
サイズ
6.2M
インストール
10,000+
現在のバージョン
1.4.5
Android 要件
4.4 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
インタラクティブな要素
デジタル商品の購入
アプリ内アイテム
$5.49~$29.99/アイテム
提供元
Non Umemoto
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。