パスクリップ / PassClip

全ユーザー対象
36

---たったひとつの「パターン」を覚えるだけ!----
-------たくさんのパスワードをシンプルに管理-------

同じパスワードを使いまわす危険性や、たくさんのパスワードを管理するわずらわしさから、あなたを解放します!

「PassClip」は、アプリケーションやWebサイトのパスワードを管理するアプリ。
あなたが決めたパスワードでも、
PassClipが自動生成したパスワードでも、
ひとつの「パターン」を覚えるだけで、まとめて管理できます!

■PassClipのしくみ
PassClipは、パスワードをそのまま表示しません。
画面に表示される25個のマス目の中に、文字列が2文字ずつ、合計50文字が表示されます。
あらかじめ自分で決めておいた4つのマスに表示される文字だけを、自分で決めた順番でつないだものが「パスワード」になります。
この「4つのマス目の場所と順番(パターン)」を知らない限り、本人以外にはパスワードが分からない仕組みになっています。

■特長
・マスターパスワード不要
アプリ起動にマスターパスワードも、指紋や顔などの認証も不要です。
アプリを起動して、わずかタップ1回でパスワードを確認できます。


・自分で決めたパスワードも、自動生成したパスワードもOK!
パスワードを自分で決めて入力することも、PassClipに自動で作らせることも、どちらも可能です。

・パスワードの文字数&文字種は選択可能
登録するパスワードの文字数と使用する文字種(英数字記号かな)を選択できます。

・ひらがな(かな)表示モード
パスワードをローマ字で生成し、「ひらがな」で表示します。
暗唱しやすい「ひらがな」なので、アルファベットの羅列に比べて覚えやすく、入力時の負荷が軽減されます。

■メイン機能
・パスワードの自動生成(4桁~24桁)
・自分で作ったパスワードの登録
・パスワードをクリップボードにコピー
・パスワード文字種の選択(英数字記号かな)
・パスワード以外の重要な情報をメモ
・パスワード変更履歴を参照可能
・パターンの変更

■セキュリティ
・データの安全性
PassClipでは、利用開始の際に「暗号鍵」を利用者自身の端末(スマートフォン)で作成し、保存します。
利用者が登録したパスワード情報は、256bit AES という米国政府が採用している新世代標準暗号化方式で暗号化したうえでサーバに保存されます。
この「暗号鍵」も暗号化されて、PassClipサーバに保存されています。
「暗号鍵」は、利用者が登録した「パターン」によって、さらに暗号化されているため、第三者もパスロジ社も暗号鍵を使用することができません。この「パターン」を用いた二重の暗号化システムにより、PassClipサーバ上のパスワード情報は保護されています。
「パターン」は非常に重要です。決して忘れないように、他人に知られないようにしてください。
もっと見る
折りたたむ
4.0
36 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

Ver.3.1.1における変更・追加点は以下の通りです。

・不具合や表記を修正しました。

※リモコン機能は今後のバージョンで正式公開を予定しています。現在は使用できません。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2020年1月15日
サイズ
5.1M
インストール
1,000+
現在のバージョン
3.1.1
Android 要件
4.4 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
インタラクティブな要素
情報の共有
提供元
Passlogy Co.,Ltd.
開発元
Jowa Kanda Ogawa-machi BLD. 5F 3-26-8 Kanda Ogawa-machi Chiyoda Tokyo 101-0052
©2020 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。