ARcube - AR(拡張現実)アプリ

全ユーザー対象
31

バーチャルリアリティがさらに進化した拡張現実!
デジタルコンテンツが飛び出し、動く!踊る!喋る!

すべてはあなたの手の中!
拡張現実 - AR(augmented reality)

使い方は簡単、
「マーカー」とされた画像や写真をカメラ画面でかざすと、
現実の情報にデジタルコンテンツを重ね合わせることができます。

表示できるものは360°パノラマ画像・音楽・動画・3DCG・Web(URL)といったリッチコンテンツ全てに対応。
利用方法はまさに無限大!

ARcube(エーアールキューブ)を導入すれば
◆ショッピングサイトでは商品を立体で確認できます。
◆物件情報では部屋の間取りを歩いてるように確認できます。
◆いつもの名刺にインパクトのある自己紹介動画やマスコット3Dを表示できます。
◆学校/会社案内パンフレットなら紙面だけでは伝わりづらい、社風/校風などの雰囲気を表現できます。
◆看板やポスター、チラシにARを追加して他社との差別化を図った効果的なプロモーション展開が可能です。
◆家具等を組み立てるとき、組み立て方の立体設計図を表示できます。
◆年賀状から本人が3D(音声付き)でご挨拶できます。


上記はほんの一例。

しかも表示コンテンツはクラウドで管理、新規追加や更新は管理画面から設定可能なので掲載媒体の変更の必要なし。
一歩進んだ季節ごとのイベントや日々の更新、他社との差別化を図った展開を望むならARcube!
AR cubeはMetaio社(メタイオウ)をご利用の方はコンテンツのデータをそのまま引き継げます。
VR、MRならAR cube!

拡張現実の世界をお楽しみください!

【ARcubeの注意点】
通信環境の悪い場所・暗い場所・カメラへの光の反射・マーカーの折り目など、
状況によっては認識しにくい場合がございます。


【対応OS】
Android 4.1以上

※スマートフォンやタブレット端末の種類によっては正常に作動しない場合があります。
※スマートフォンやタブレット端末の製品の仕様上カメラ画像が正しく表示されない可能性があります。現在以下の製品で正しく表示されない問題を確認しております。
 ・NEXUS 5X
 ・NEXUS 6

※「ARcube」は株式会社プラージュの登録商標です。
もっと見る
3.8
31 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

・コンテンツの画面への張り付きを強くしました。
・バグの修正を行いました。
もっと見る

追加情報

更新日
2018年1月30日
サイズ
24M
インストール
5,000+
現在のバージョン
3.2.0
Android 要件
4.1 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
PRAGE Inc.
開発元
〒141-0022 東京都品川区東五反田1-20-7 神野商事第2ビルB2F
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。