簡単には止められない目覚まし時計 - イライラめざまし

全ユーザー対象
292
広告を含む

アラームを止めて、二度寝してしまう。
それはアラームが簡単に解除できてしまうからです!

イライラめざましは普通の目覚まし時計とは違い、アラームと同時に目覚ましイベントがランダムに発生して簡単にアラームを止めさせないことで起床をお手伝いします。
イベントをクリアするために脳を覚醒させましょう!




■目覚ましイベント一覧



・10桁の数字を入力してアラーム解除

表示された10桁の数字を正しく入力すると解除できます。10桁入力した時点で間違いがあると数字が切り替わって最初からやり直しとなります。



・携帯を照らしてアラーム解除(要照度センサー※)

携帯があらかじめ設定しておいた明るさ以上のところにある間だけ解除できます。
アラームの設定からアラームの解除に必要な明るさを設定してください。朝のカーテンを開けた窓際くらいの明るさや、天井の照明に近づけた時の明るさを設定しましょう。あまりにも明るい設定にするとアラームが止まらないので注意してください。



・数字を1から順にタップしてアラーム解除

ランダムに配置される9~25個の数字を1から順番に正しくタップすると解除できます。
途中で間違えると数字の配置が変わって最初からやり直しとなります。アラームの設定から配置される数字の数(3x3、4x4、5x5)を設定してください。



・ボールを転がしてアラーム解除(要加速度センサー※)

携帯を傾けてボールを画面上のゴールまで運ぶと解除できます。
ボールが穴に落ちるとコースが変わってやり直しとなります。寝転がったままではクリアは難しいので起き上がってチャレンジしましょう。



※センサーが搭載されていない機種ではイベントは発生しません。




■注意事項

ホームボタンを押して画面が消えてしまった場合は通知領域の時計アイコンから再表示させてください。

タスクキラー系アプリ、省エネ・節電アプリを使用している場合アラームが実行されない可能性がありますので、これらのアプリにおいては本アプリを動作の対象から除外していただくようお願いいたします。



■必要な権限について

・端末IDと通話情報
以下の動作をするために端末の状態(端末が通話中かどうかのみ)を取得しています。
通話中に指定した時刻になってもアラームは実行されません。
アラーム実行中に通話状態になるとアラームを停止します。

・画像/メディア/ファイル
SDカードに保存された音楽をアラーム音に設定する際に必要な権限です。
もっと見る
折りたたむ
3.5
292 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

2019/05/07 ver 3.12.18
任意のアラーム音を使用できない問題を修正。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2019年6月11日
サイズ
3.4M
インストール
50,000+
現在のバージョン
3.13.19
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
skelabo
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。