Tune Announcer Pro

48
Google 翻訳で説明を日本語 (日本)に翻訳する説明を英語 (アメリカ合衆国)に戻す

IMPORTANT NOTICE
=================

Due to rule changes Google have made we are no longer able to support this application through the Play Store.

We are prevented from uploading new versions due to our use of implicit broadcasts. If we comply with the restrictions to target the latest APIs, then Tune Announcer will cease to work as without implicit broadcasts we cannot receive scrobbles.

If you've bought Tune Announcer and need help to resolve bugs, then contacts us directly (support@softwyer.com)

https://developer.android.com/distribute/best-practices/develop/target-sdk

ANNOUNCER

This application speaks the track name, artist and album title when playing music using the default media players, or others that support scrobbling.

It's useful if you have a large music collection and cannot see the screen to check the names, e.g whilst exercising.

It uses the native Text-to-Speech capabilities of the device to speak. If you don't like the way it speaks, or pronounces words, then download an alternative TTS provider for your device.


TOASTER

Tune Announcer also toasts the song details whilst speaking. Shows the album cover, track name, artist and album name.

The details of the tune pop up are large enough to be comfortably and safely read whilst driving.

Toasts can be enabled and disabled independently of the Announcements.

TASKER Support

Tasker can be used to create Action Intent Tasks that enable or disable Tune Pop and Announcements. See this blog for more details : http://softwyer.wordpress.com/2011/02/28/tasker-support-for-tune-announcer-pro/

Pro version has:

- toggle widget
- notification icon
- configure the application to ignore certain characters and symbols when speaking.
- option to ignore all text in brackets () & []
- well done toast
- speak in English option (British)
- speak album name
- free format speech mode allows you to choose what parts to say and where to place them.
- tasker support.
- speak at the end of the track, rather than the beginning.
- Google's network sourced speech synthesis

SPEAK AT END OF TRACK

This relies on the track containing a reasonable estimate of the time as well as it being scrobbled correctly. Scrobble Droid, Google Music, Double Twist and the Built in Android/HTC players all seem to be OK for scrobbling track length.

If you fast forward through a track, or pause it, then there will be no speech at the end. Android does not scrobble this information.

Toasts always appear at the start of the track, regardless of 'speak at end' setting.

SPEECH VOLUME

On some devices the speech volume can be quiet, especially when played through headphones or over bluetooth. Unfortunately this is a limitation of the device and Android OS. We can't fix these problems so please try the free version before buying the paid version.

PRE-REQUISITES

For Tune Announcer to work, your music player MUST support SCROBBLING. Tune Announcer supports a variety of common scrobble formats and will work with most players that implement scrobbling. Some players require that you enable scrobbling in their settings. Furthermore, some players won't scrobble unless you install the LastFM scrobble client. Usually, it is enough just to install it, you don't always need to register with LastFM to scrobble.

Turn on Tune Announcer's debug mode and play music. If you don't get any 'toast' messages with debug scrobble information, then your music player is not scrobbling. Either change your music player's settings, or change your music player. Tune Announcer is NOT psychic, it requires the player to scrobble.

To speak, your device must have an Text-to-Speech service built in. All modern Android OS's will have this, though you may need to enable or download the speech libraries. Check your Android OS Settings under Language and Input.

As always, please email us with any issues so that we can fix them! Feature requests are always welcome.
重要なお知らせ
=================

Googleによる規則の変更により、Playストアでこのアプリケーションをサポートすることはできなくなりました。

暗黙のブロードキャストを使用しているため、新しいバージョンをアップロードできません。最新のAPIをターゲットとする制限に準拠している場合、Tune Announcerは暗黙のブロードキャストがないとscrobbleを受信できないため機能しなくなります。

Tune Announcerを購入してバグを解決するのに助けが必要な場合は、直接私達に連絡してください(support@softwyer.com)。

https://developer.android.com/distribute/best-practices/develop/target-sdk

アナウンサー

このアプリケーションは、デフォルトのメディアプレーヤーを使用して音楽を再生するとき、またはスクローブリングをサポートする他の人を使用してトラック名、アーティスト、およびアルバムのタイトルを読み上げます。

大規模な音楽コレクションを持っていて、名前を確認する画面が表示されない場合、たとえば運動中は便利です。

それは話すためにデバイスのネイティブの音声合成機能を使用します。あなたがそれが話す、または言葉を発音する方法が好きではないならば、それからあなたのデバイス用の代替TTSプロバイダーをダウンロードしてください。


トースター

チューンアナウンサーも話しながら歌の詳細を乾杯。アルバムカバー、トラック名、アーティスト、アルバム名を表示します。

曲のポップアップの詳細は、運転中に快適かつ安全に読むのに十分な大きさです。

トーストは、お知らせとは無関係に有効または無効にすることができます。

TASKERのサポート

Taskerを使用して、ポップとアナウンスの調整を有効または無効にするアクションインテントタスクを作成できます。詳細については、このブログを参照してください。http://softwyer.wordpress.com/2011/02/28/tasker-support-for-tune-announcer-pro/

Pro版は持っています:

- トグルウィジェット
- 通知アイコン
- 話すときに特定の文字や記号を無視するようにアプリケーションを設定します。
- 大括弧()&[]内のすべてのテキストを無視するオプション
- よく出来た乾杯
- 英語のオプションで話す(イギリス)
- アルバム名を話す
- 自由形式のスピーチモードでは、どの部分を言うべきか、そしてそれらをどこに置くかを選択することができます。
- タスカーサポート。
- 最初ではなく、トラックの最後で話してください。
- Googleのネットワークによる音声合成

トラックの終わりで話す

これは、時間が合理的に見積もられているだけでなく、正しくscrobbleされているトラックに依存しています。 Scrobble Droid、Google Music、Double Twist、およびBuilt in Android / HTCプレーヤーはすべて、トラックの長さを短くしても問題ないようです。

トラックを早送りしたり、一時停止したりすると、最後にスピーチは行われません。 Androidはこの情報を読み飛ばしません。

トーストは、「最後で話す」設定に関係なく、常にトラックの先頭に表示されます。

スピーチボリューム

一部のデバイスでは、特にヘッドフォンまたはブルートゥースで再生したときに、音声の音量が静かになることがあります。残念ながら、これはデバイスとAndroid OSの制限です。我々はこれらの問題を解決することができないので、有料版を買う前に無料版を試してください。

必要条件

Tune Announcerが動作するためには、あなたの音楽プレーヤーはSCROBBLINGをサポートしなければなりません。 Tune Announcerは、さまざまな一般的なscrobbleフォーマットをサポートしており、scrobblingを実装しているほとんどのプレーヤーと連携します。一部のプレイヤーはあなたが彼らの設定でscrobblingを有効にすることを要求します。さらに、LastFM scrobbleクライアントをインストールしない限り、一部のプレーヤーはscrobbleしません。通常、インストールするだけで十分です。scrobbleするためにLastFMに登録する必要はありません。

Tune Announcerのデバッグモードをオンにして音楽を再生します。デバッグ用のscrobble情報を含むトーストメッセージが表示されない場合は、音楽プレーヤーがscrobbleしていません。ミュージックプレーヤーの設定を変更するか、ミュージックプレーヤーを変更してください。チューンアナウンサーは精神的ではありません、それはプレイヤーがscrobbleする必要があります。

話すには、あなたのデバイスにはテキスト読み上げサービスが組み込まれていなければなりません。あなたはスピーチライブラリを有効にするかダウンロードする必要があるかもしれませんが現代のすべてのAndroid OSがこれを持つでしょう。言語と入力の下にあなたのAndroid OSの設定を確認してください。

いつものように、我々がそれらを修正することができるように、どんな問題ででも我々に電子メールを送ってください!機能要求はいつでも歓迎です。
もっと見る
折りたたむ
4.6
48 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

v3.6.2
+ Workaround defects in Rocket Player

v3.6.0
+ Configure phrase exceptions to prevent toast or announcements
+ UI Improvements

v3.5.4
+ Notification can be swiped away (will return eventually)
+ Bug fixes

v3.5.3
+ Peek notifications use album colours

v3.5.2
+ Fix language bug, thanks Martin

v3.5.1
+ Portuguese translation by Marcio

v3.5.0
+ Option to hide the notification

Further details on Google+ -> https://plus.google.com/113750147836457488590
もっと見る
折りたたむ

追加情報

ファミリー ライブラリ
7/2/2016 以降に購入したコンテンツであれば共有できます。詳細
更新日
2018年9月21日
サイズ
デバイスにより異なります
インストール
500+
現在のバージョン
デバイスにより異なります
Android 要件
デバイスにより異なります
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
SoftWyer
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。