伊賀ぶらり

全ユーザー対象
7

「伊賀ぶらり」は、三重県伊賀地域の古地図やイラストガイドマップを、現在地情報付きで見ることができます。

【概要】
松尾芭蕉生誕の地、忍者の里として知られる伊賀は、伊賀上野城下町としても栄え、昔ながらの風情が残る町でもあります。「伊賀ぶらり」はこうした歴史や文化を、スマートフォンやタブレット端末等に表示される古地図やガイドマップを見比べながら散策できる、町歩き支援アプリです。
いにしえの風景を確認したり、現在も残る文化遺産の情報、さらに各種博物館の情報もご覧いただけます。
本アプリは、県有の歴史的資料等の活用を目的とし、平成24 年度文化庁文化芸術振興費補助金(文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業)により作成し、伊賀市・伊賀文化産業協会・伊賀上野観光協会・上野商工会議所等と協力・連携して制作しました。

■アプリ特徴
* 古地図とGPS情報を対応づけており、古地図上に現在地を表示します。
* GPS情報に基づき現在地が移動し古地図の上を歩いているような感覚を味わえます。
* 地図上のランドマークアイコンには付近の解説等が入っています。
* 古地図と標準地図との表示を切り替えることができます。

■お断り
1. 動作システム対象のOSであっても、機種によっては挙動が異なることがあります。
2. GPS機能を使用するアプリケーションであるため、現在地の表示精度がよくない場合があります。
3. 地図原画が本来持つ歪みやGPS精度により、位置情報の表示については100%の精度を保証するものではありません。地図の微妙な不確実性も味わいの一つとしてお楽しみ下さい。
4.絵葉書や浮世絵等のランドマーク情報については、必ずしもベースマップと同時期とは限りません。また、位置関係も若干異なる場合があります。あくまで、その時代の様子を知っていただくための資料ですのでご了承ください。
5. 本ソフトウェアは、三重県とStrolyが共同で提供するサービスです。わたしたちは、人権を尊重いたします。地図等の公開により人権を侵害することは、弊社の意図するところではありません。

※端末の種類によっては絵地図の画像の淵が表示されることがございます。ご了承くださいませ。
もっと見る
折りたたむ
4.6
7 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

Versopm1.7.2
バグを修正しました。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2018年1月12日
サイズ
19M
インストール
1,000+
現在のバージョン
1.7.2
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
Stroly Inc
開発元
京都府京都市下京区猪熊通塩小路上る金換町109−1
©2020 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。