星図

全ユーザー対象
1
広告を含む

このアプリには以下の機能があります。
(1)スマホ・タブレットを向けた方向の星空、惑星、星座を表示します。
(2)特定の星座または恒星・惑星が空のどこにあるか探すことができます

使い方
1.アプリ起動後に示される画面で[星図表示]ボタンをタップします。
2.観測場所、時間はアプリの起動時に自動的に設定されますが、[設定]ページで任意の場所、時間(日本標準時)をセットすることができます。
負の経度は西経、負の緯度は南緯を意味します。
[設定]ページでは表示する星の等級や画面に表示する範囲(端末視点距離・小さいほど広範囲が表示)の設定も可能です。
アプリ起動後の画面で[設定]ボタンをタップするか、[星図表示]画面のメニュー(画面右上)の歯車をタップすると[設定]ページが表示されます。
3.[星図表示]画面のメニュー(画面右上)の虫眼鏡マークをタップすると、[天体捜索]ページが表示されます。
探したい星座・惑星をリストからタップするか、探したい恒星または星座の赤経・赤緯を入力して[OK]ボタンをタップします。
すると[星図表示]画面に赤い矢印または青線が現れるのでそれに従ってスマホ/タブレットを動かしていくと目標の天体に到達できます。
この状態で虫眼鏡マークをタップすると天体捜索状態が解除されて赤矢印・青線は消えます。
4.土星までの惑星が色付きの点で表示されます。
 各惑星の色は以下の通りです。
 水星...ピンク 金星...黄 火星...赤 木星...青 土星...緑
 月は白線の円(みかけのサイズ)と黄色線の円(固定サイズ)で、表示されます。

[天体捜索]のページを使って、各惑星と月の位置を探すことができます。
もっと見る
1.0
1 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

月の見かけの大きさが小さくてわかりにくいので、外側に固定サイズの黄色の円を表示しました。
メニューに[外部サーチ]が追加されました。アプリ「系外惑星データ」(Ver1.2以降)と連携して使います。
もっと見る

追加情報

更新日
2017年7月23日
サイズ
3.5M
インストール
500+
現在のバージョン
1.8
Android 要件
4.0.3 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
StellarMouse
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。