e-skin Sleep

● e-skin Sleep & Lounge 及び、[e-skin Sleep]アプリでできることは?
睡眠データ
睡眠時間、睡眠ステージ(レム睡眠/浅い睡眠/深い睡眠)、衣服上温度
睡眠スコア
睡眠データを分析してスコア表示
睡眠履歴
睡眠データを遡って確認できる
スマートアラーム
起床に適した浅い睡眠時にアラームが起動(心地よい目覚めに繋がる)
睡眠Tips
睡眠に関する知識やひとことメモ
睡眠アドバイス(β版)
1週間分の睡眠データを分析してアドバイス表示
エアコン連携
パジャマ内の温度や体動を検知して自動で室内温度を調整
● 睡眠ステージとは?
睡眠の段階はレム睡眠とノンレム睡眠に大きく分けることができます。このうちノンレム
睡眠を浅い睡眠と深い睡眠に区分して、一晩の睡眠のサイクルを表しています。
浅い睡眠
この段階は通常、眠ってから数分以内に始まり、身体は徐々にリラックスして動作も
減っていきます。多少の物音で簡単に目を覚まします。呼吸と心拍数は、通常この段階
でわずかに減少します。浅い睡眠は心身の回復を促します。
深い睡眠
睡眠の最初の数時間で起こります。深い睡眠がしっかりとれていると、朝起きた時に
目覚めがすっきりします。外からの刺激に対して体の反応が少なくなるので、目覚め
にくくなります。呼吸が遅くなり、筋肉が弛緩し、心拍数は通常より規則的になります。
深い睡眠は身体的な回復と、学習・記憶を促します。
レム睡眠
通常深い睡眠の初期段階を経た後に起こります。睡眠の最終段階では、脳がより活発
になります。 夢は主にレム睡眠中に見るもので、この時眼球が様々な方向に素早く動
きます。心拍数が増加し、呼吸が比較的不規則になります。レム睡眠は、脳が前日の
情報を長期に記憶できるように処理して、気分を調整し、学習・記憶に重要な役割を
果たすとされています。
● どのようにして睡眠スコアを検出しているのですか?
病院や研究施設では一般的に、脳波をモニタリングして、睡眠を測定しています。この
パジャマと一体化したデバイスは、より快適で簡単な方法で睡眠スコアを検出すること
ができます。Sleep & Lounge Hubは、寝返り等の睡眠中の動きのデータと、眠って
いる間に変動する心拍数の変化を測定します。動きと心拍パターンの組み合わ せを
使用して睡眠ステージ・睡眠サイクルを推定します。
● 睡眠アドバイスとは?
睡眠アドバイスでは、睡眠データの分析結果を元に、より良い睡眠のためのアドバイスを毎週末にお届けします。長期休暇や繁忙期などの生活リズムの変化、気象や季節の変化など、睡眠不足になりやすい時期に、気づかないうちに体調を崩していた経験がある人も多いと思います。継続的に睡眠データ・睡眠スコアを計測することで、自分の睡眠についての理解が深まります。スコアとその日の出来事を照らし合わ せたり、
アドバイスを実践したときの昼間の眠気の少なさを感じたり、自分の睡眠を管理・コントロールするためのポイントがわかってくることで、体調を保つのに役立ちます。
Read more
Collapse
Loading…

What's New

BLE接続の安定性改善
Read more
Collapse

Additional Information

Updated
May 11, 2021
Size
48M
Installs
50+
Current Version
1.2.2
Requires Android
7.0 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
Xenoma Inc.
©2021 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.