EQInfo - Global Earthquakes

全ユーザー対象
2,614
Google 翻訳で説明を日本語 (日本)に翻訳する説明を英語 (アメリカ合衆国)に戻す

EQInfo shows earthquake information world-wide. Information can be filtered by region, magnitude and agency. It provides system notifications and social media sharing options.

EQInfo was conceived and implemented by the expert developers of SeisComP3, http://www.gempa.de, a software platform used by most geophysical institutes in the world to automatically detect and locate earthquakes.

EQInfo integrates seamlessly with your Raspberry Shake personal seismograph, http://raspberryshake.org, to bring you up-to-the-minute earthquake announcements including waveform snippets from your very own Raspberry Shake. In doing so, EQInfo accesses the largest IoT citizen-scientist earthquake detection network in the world to bring you high fidelity earthquake information, http://raspberryshake.net/stationview/.

EQInfo now lets you submit "Did you feel it" reports from your mobile device. In doing so, everyone can help to better assess the impact that an earthquake might have in their community.

The following features are supported:

1. List of latest earthquakes showing magnitude, region, origin time, direction/distance to the earthquake epicenter and earthquake monitoring agency
2. Earthquake details including overview map and multiple solutions from different agencies
3. Map of latest earthquakes
4. Submission and displaying of felt-reports
5. Visualization of earthquake waveforms from the Raspberry Shake network
6. Sharing of event information via social media
7. Define multiple filters for the earthquake information, filter by magnitude, depth, time and region
8. Configuration of data sources, update intervals, geolocation and unit of measurement
9. Background updates and notifications

The following agencies provide information to EQInfo:

- Raspberry Shake Citizen-Scientist Network, http://raspberryshake.org
- GFZ German Research Centre for Geosciences, http://geofon.gfz-potsdam.de
- European-Mediterranean Seismological Centre (EMSC), http://www.emsc-csem.org
- United States Geological Survey (USGS), http://www.usgs.gov
- Indonesian Agency for Meteorology, Climatology and Geophysics (BMKG), http://inatews.bmkg.go.id
- Natural Resources Canada (NRCan), http://earthquakescanada.nrcan.gc.ca
- Spanish National Geographic Institute (IGN), http://www.ign.es
- National Observatory of Athens (NOA, Greece), http://www.noa.gr
- Kandilli Observatory and Earthquake Research Institute (KOERI, Turkey), http://www.koeri.boun.edu.tr
- GNS Science New Zealand, http://www.gns.cri.nz
- Bureau of Economic Geology, University of Texas at Austin (TexNet), http://www.beg.utexas.edu
- Hessian State Office for Conservation, Environment and Geology (HLNUG), https://www.hlnug.de
- School and Observatory of Earth Sciences (EOST, France), https://eost.unistra.fr
- Swiss Seismological Service (SED), http://www.seismo.ethz.ch
- National Center for Seismology, Ministry of Earth Sciences (NCS, India), http://www.imd.gov.in
- Seismology in Central Germany (SIM), http://antares.thueringen.de/cadenza/seismo


A priority list for the agencies can be defined, taking care of the aggregation of information.

EQInfo tries to minimize both the data volume and update time. Push messages are used if supported by the data provider.

The gempa team like to thank all users which provided feedback and thus helped to improve this App.

Translations are mostly done by using Googles automatic translation.
If you are a native speaker and want to help us by providing some translations, please feel free to contact us at any time!
EQInfoは、地震情報、世界中を示しています。情報は、地域、大きさや機関によってフィルタリングすることができます。これは、システム通知とソーシャルメディアの共有オプションを提供します。

EQInfoは考えとSeisComP3、http://www.gempa.de、自動的に検出し、地震を見つけるために、世界で最も地球物理学研究所で使用されるソフトウェアプラットフォームの専門家の開発者によって実装されました。

EQInfoは、アップツー分の非常に独自のラズベリーシェイクからの波形の断片を含む地震のアナウンスあなたをもたらすために、あなたのラズベリーシェイクの個人的な地震計、http://raspberryshake.orgとシームレスに統合されています。そうすることで、EQInfoはあなたの高忠実度の地震情報をもたらすために、世界最大のIoT市民科学者地震検知ネットワーク、http://raspberryshake.net/stationview/にアクセスします。

EQInfoは今、あなたのモバイルデバイスからのレポート「あなたはそれを感じました」を提出することができます。そうすることで、誰もがより良い地震が彼らのコミュニティを持っている可能性がある影響を評価することができます。

次の機能がサポートされています。

大きさ、地域、原点時間、地震の震源や地震監視機関への方向/距離を示す最新の地震の1一覧
概要マップと異なる機関からの複数のソリューションを含む2.地震の詳細
最新の地震の3地図
4.提出とフェルト・レポートの表示
ラズベリーシェイクネットワークからの地震波形の5可視化
ソーシャルメディアを経由してのイベント情報の共有6。
7.大きさ、深さ、時間や地域で地震情報、フィルタの複数のフィルタを定義します
データ・ソース、更新間隔、地理的位置と計測単位の8の構成
9.背景の更新と通知

以下の機関はEQInfoに情報を提供します。

- ラズベリーシェイク市民・科学者のネットワーク、http://raspberryshake.org
- 地球科学のためのGFZドイツ研究センター、http://geofon.gfz-potsdam.de
- ヨーロッパ地中海地震学センター(EMSC)、http://www.emsc-csem.org
- アメリカ地質調査所(USGS)、http://www.usgs.gov
- 気象学、気候学や地球物理学のためのインドネシア庁(BMKG)、http://inatews.bmkg.go.id
- カナダ天然資源省(NRCan)、http://earthquakescanada.nrcan.gc.ca
- スペインのナショナルジオグラフィック協会(IGN)、http://www.ign.es
- アテネ国立天文台(NOA、ギリシャ)、http://www.noa.gr
- Kandilli天文台、地震研究所(KOERI、トルコ)、http://www.koeri.boun.edu.tr
- GNSサイエンスニュージーランド、http://www.gns.cri.nz
- 鉱床学、テキサス大学オースティン校(TexNet)、http://www.beg.utexas.edu局
- 保全、環境・地質のためヘッセ州政府(HLNUG)、https://www.hlnug.de
- 地球科学の学校や天文台(EOST、フランス)、https://eost.unistra.fr
- スイス地震サービス(SED)、http://www.seismo.ethz.ch
- 地震のための国立センター、地球科学省(NCS、インド)、http://www.imd.gov.in
- 中央ドイツ(SIM)で地震、http://antares.thueringen.de/cadenza/seismo


代理店のための優先順位リストは、情報の集約の世話をして、定義することができます。

EQInfoは、データ量と更新時間の両方を最小限にしようとします。メッセージをプッシュするデータプロバイダによってサポートされている場合に使用されています。

gempaチームがフィードバックを提供するため、このアプリケーションを改善するために助けたすべてのユーザーに感謝したいです。

翻訳は、ほとんどがグーグル自動翻訳を使用することによって行われます。
あなたはネイティブスピーカーで、一部の翻訳を提供することで、私たちを助けたい場合は、いつでもお気軽にお問い合わせください!
もっと見る
折りたたむ
4.3
2,614 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

Bugfixes and stability improvements
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2019年3月13日
サイズ
5.6M
インストール
100,000+
現在のバージョン
2.0.8
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
gempa GmbH
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。