DSLR Controller

全ユーザー対象
5,727
Google 翻訳で説明を日本語 (日本)に翻訳する説明を英語 (アメリカ合衆国)に戻す

DSLR Controller was the first and remains the best app to fully control your Canon EOS DSLR from your Android device, through USB cable or Wi-Fi connection. No computer or laptop required, no root required, only a compatible mobile device, a compatible camera, and if connecting through USB, the right cable.

We strongly suggest you read up on the website ( http://dslrcontroller.com/ ) about what DSLR Controller can do, how it works, and how to use it, before purchasing. The website contains a wealth of information you should know before using.

Not all devices are compatible, especially if you want to use a USB connection. For a free app you can use to test compatibility, see the "Remote Release" app ( http://market.android.com/details?id=eu.chainfire.remoterelease ). If you need a refund, go to our website ( http://dslrcontroller.com/ ) and follow the instructions in the FAQ entry. We cannot process refunds through email.

Usage notes, feature lists, device compatibility lists, changelogs, FAQs, can all be found on our website: http://dslrcontroller.com/

Most questions should go to the support and discussion thread at XDA-Developers.com:
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1202082


Features

Features include but are not limited to:

- Live View
- Auto Focus (tap Live View)
- Manual focus adjustments (in AF mode)
- Histogram
- Zoom control
- Grid and aspect ratio overlay
- Bulb capture
- Continuous capture
- Image review (+ follow shot, gallery)
- Image filters (peaking, contrast, channel mask, grayscale, 4 modes/filter)
- Video recording
- HDR/Auto Exposure Bracketing
- Focus Bracketing (incl. HDR)
- Focus A-B
- Mirror Lockup support
- Timelapse (incl. HDR)
- Wi-Fi Passthrough
- Extensive modification of settings
-- Shutter speed
-- Aperture
-- ExpComp and Bracket
-- ISO speed
-- Auto-Focus Mode
-- Focus and Zoom area (tap-and-hold Live View)
-- Picture Style
-- Drive Mode
-- White Balance
-- Color Temperature
-- Auto-Lighting Optimizer
-- Metering Mode
-- Image and video quality and format

Available options depend on the mode you have your camera set to (M, Av, Tv, etc) and camera model. Refer to the website ( http://dslrcontroller.com/ ) for further details.


Supported Android devices:

If you are connecting using Wi-Fi, virtually all modern Android devices are supported (your camera needs Wi-Fi support, though). If you are connecting over USB, your device needs USB host support - most recent devices do. Please see the 'Devices' section on our website ( https://dslrcontroller.com/devices.php ) for further information.

If your camera only supports USB, you can modify a TL-MR3040 to provide a Wi-Fi connection ( http://dslrcontroller.com/guide-wifi_mr3040.php )


Supported Canon EOS models:

Newer cameras than listed below are usually supported.

Full support:
- 1D Mark IV
- 1D X
- 1D X Mark II
- 5D Mark II
- 5D Mark III
- 5D Mark IV
- 5Ds(r)
- 50D
- 500D
- 550D
- 6D
- 60D
- 600D
- 650D
- 7D
- 7D Mark II
- 70D
- 700D
- 750D
- 760D
- 80D
- 1100D
- 1200D
- 1300D
- 100D

Limited support:
- 1D mk III
- 1Ds mk III
- 30D
- 40D
- 400D
- 450D
- 1000D

No support:
- pre-2006 models
- EOS M mirrorless devices (work in progress)


Let us know which hardware you are using with DSLR Controller!
DSLR Controllerが最初だったとUSBケーブルまたはWi-Fi接続を介して、完全にあなたのAndroidデバイスからあなたのキヤノンのEOSデジタル一眼レフを制御するための最良のアプリのまま。いいえ、コンピュータないか、またはラップトップに必要な、ないルート必要な、唯一の互換性のあるモバイル機器、互換性のあるカメラ、およびUSB、右のケーブルを介して接続する場合。

私たちは強く、それがどのように動作するか、DSLR Controllerは何ができるか(http://dslrcontroller.com/)あなたがウェブサイト上に読むことをお勧めし、どのように購入する前に、それを使用します。ウェブサイトは、あなたが使用する前に知っておくべき情報が豊富に含まれています。

ていないすべてのデバイスを使用すると、USB接続を使用したい場合は特に、互換性があります。無料アプリのためには、互換性をテストするために使用できる「リモートリリース」アプリ(http://market.android.com/details?id=eu.chainfire.remoterelease)を参照してください。払い戻しが必要な場合は、当社のウェブサイト(http://dslrcontroller.com/)に移動し、FAQエントリの指示に従ってください。私たちは、電子メールを介して払い戻しを処理することはできません。

使用上の注意、機能リスト、デバイスの互換性リスト、変更履歴、よくある質問、すべて当社のウェブサイト上で見つけることができます:http://dslrcontroller.com/

ほとんどの質問では、XDA-Developers.comでサポートやディスカッションスレッドに行く必要があります。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1202082


の特長

機能には、これらに限定されません:

- ライブビュー
- オートフォーカス(ライブビューをタップします)
- (AFモード)マニュアルフォーカスの調整
- ヒストグラム
- ズームコントロール
- グリッドとアスペクト比オーバーレイ
- 電球のキャプチャ
- 連続キャプチャ
- 撮影画像の確認(+フォローショット、ギャラリー)
- Imageフィルタ(ピーキング、コントラスト、チャネルマスク、グレースケール、4つのモード/フィルター)
- ビデオ録画
- HDR /オート露出ブラケット
- フォーカスブラケット(税込HDR。)
- フォーカスA-B
- ミラーロックアップのサポート
- 微速度撮影(税込HDR。)
- のWi-Fiのパススルー
- 設定の広範な変更
- シャッター速度
- 絞り
- ExpCompとブラケット
- ISO感度
- オートフォーカスモード
- フォーカスとズームエリア(タップ・アンド・ホールドライブビュー)
- ピクチャースタイル
- ドライブモード
- ホワイトバランス
- 色温度
- オートライティングオプティマイザ
- 測光モード
- 画像とビデオの品質とフォーマット

利用可能なオプションは、あなたの(M、AV、テレビなど)にカメラセットとカメラモデルを持っているモードによって異なります。詳細はウェブサイト(http://dslrcontroller.com/)を参照してください。


のAndroidデバイスをサポートする:

あなたはのWi-Fiを使用して接続している場合は、事実上すべての現代のAndroidデバイスがサポートされています(お使いのカメラは、しかし、のWi-Fiのサポートを必要とします)。あなたはUSB経由で接続している場合は、お使いのデバイスは、USBホストのサポートを必要とする - 最新のデバイスが行います。より詳細な情報については、当社のウェブサイト(https://dslrcontroller.com/devices.php)の「デバイス」セクションを参照してください。

お使いのカメラはUSBのみをサポートしている場合、あなたは、Wi-Fi接続を提供するために、TL-MR3040を変​​更することができます(http://dslrcontroller.com/guide-wifi_mr3040.php)


をサポートキヤノンのEOSモデル:

以下に記載されているよりも新しいカメラは、通常、サポートされています。

フルサポート:
- 1DマークIV
- 1D X
- 1D XマークII
- 5DマークII
- 5DマークIII
- 5DマークIV
- 5DS(R)
- 50D
- 500D
- 550D
- 6D
- 60D
- 600D
- 650D
- 7D
- 7D Mark IIで
- 70D
- 700D
- 750D
- 760D
- 80D
- 1100D
- 1200D
- 1300D
- 100D

リミテッドサポート:
- 1D MK III
- 1DS MK III
- 30D
- 40D
- 400D
- 450D
- 1000D

サポートなし:
- 前2006年モデル
- EOS Mのミラーレスデバイス(作業中)


私たちはあなたがデジタル一眼レフ・コントローラーと一緒に使用しているハードウェアを知ってみましょう!
もっと見る
4.1
5,727 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

v1.06:
- Fixed crash when starting video playback with MX Player

v1.05:
Release notes: https://plus.google.com/+Chainfire/posts/duh4LAqcDMC

(c) 2017

Added:
- Night mode
- Notice for disabled shuttercounter (5D4+?)

Improved:
- High speed shooting handling
- Communication error notice

Fixed:
- Various 5D4 issues
- Level circle sometimes no longer drawn filled on some devices while recording
もっと見る

追加情報

ファミリー ライブラリ
共有可能(詳細
更新日
2017年8月18日
サイズ
1,016k
インストール
100,000+
現在のバージョン
1.06
Android 要件
2.2 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
Chainfire
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。