食育絵本 こうさぎバニーのベジカット

Everyone
Ages 8 & Under
1

「食育絵本 こうさぎバニーのベジカット」は、"食育" と "親子の対話" に注目した子ども向け・幼児向けの知育アプリです。お子さんと楽しく野菜や果物について学んでコミュニケーションできますよ!

● 遊び方
野菜や果物の画像が、かわいいバニーとともに、タップするたびに切り替わります!切ったら何が見えるかな?

● 親子のコミュニケーションに
スーパーマーケットでのお買い物や、食事の準備、食後の会話などの食生活シーンで、「この野菜、元はこんな形だったんだよ」「これ、八百屋さんで見たことあるよね」といった、親子での対話にお役立てください。

● ひらがなの練習にも
「この野菜を切ったら、中身はどんな感じだろう?」「切り口はどんな形だろう?」といった対話のヒントがひらがなで表示されますので、お子様が字を読む練習にもなりますよ。

● お受験の勉強にも
画像や対話の内容は、検定教科書や学習塾教材の編集・制作事業を手がける「株式会社キーステージ21」によるオリジナルコンテンツです。

----------------------------------

◎「こうさぎバニー」

「こうさぎバニー」は、ドイツで大人気の絵本に登場するキャラクターです。「バニーといっしょ!おやすみ」「バニーといっしょ!おふろ」の2冊は、2016年12月〜2017年1月に日本国内でも販売開始となりました。バニーのお世話をしながら、生活習慣の確認をしたり、愛情や、いつくしむ心を育むことができる、親子で楽しめる絵本となっています。

©Jörg Mühle, Moritz Verlag GmbH

◎開発元について

このアプリは、東京都八王子市に拠点を置く、"株式会社キーステージ21" と" 株式会社ビルディット" の共同事業として開発されました。


"株式会社キーステージ21" は、「Make a Difference」(社会を少しずつでもよりよく変えていく)を理念として創業された、ソーシャルベンチャーカンパニーです。このような理念のもと、書籍や雑誌、学習参考書や問題集、ウェブマガジンなどの「コンテンツ」をつくっています。


"株式会社ビルディット" は、「つくる、はたらく、おもしろい。」をキャッチフレーズに、産業社会へクリエイターや技術者を送り出す使命を持った育成型開発企業です。アプリの開発やアイコンなどのクリエイティブ制作には、地元の大学生も参画しています。自社サービスで蓄積した技術ノウハウをもとに、機械学習やクラウドサービスを活用したシステム開発で、お客様企業の事業成長をお手伝いさせていただいております。
Read more
Collapse
5.0
1 total
5
4
3
2
1
Loading...

What's New

細かな動作調整をおこないました。
Read more
Collapse

Additional Information

Updated
May 19, 2017
Size
49M
Installs
50+
Current Version
1.1.3
Requires Android
4.0 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
Build It Inc.
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.