救命・応急手当の基礎知識

広告を含む

◇◆特徴◆◇
本アプリは、Android初の一般向け医学事典アプリ「家庭医学大全科」から、「救命・応急手当の基礎知識」のパートを抜粋したものです。症状別の応急手当、けが・事故の応急手当、心肺蘇生法、止血法などが確認でき、病気やけがをした人を救急隊員や医療機関に引き渡すまでの基礎知識として最適です。

病気やけがに関して詳しく知りたい場合は、家庭医学大全科アプリをご利用ください。

◇◆ご注意◆◇
本アプリは2010年発刊の「六訂版家庭医学大全科」(法研)に基づき、当時の応急手当のガイドラインをベースに救命・応急手当の手法を解説しています。そのため最新版のガイドラインの内容とは一部異なる箇所があります。

◇◆アプリの権限について◆◇
「ネットワーク通信」
起動画面で他のおすすめアプリを紹介したり、本文中の画像をダウンロードするために利用しています。

◇◆家庭医学大全科アプリのご紹介◆◇
家庭向け医学書のベストセラー「家庭医学大全科」最新版のアプリです。
家庭でのヘルスケアに最適であり、家族の健康のための参考書の役割を果たします。病院へ行く前の予備知識としても最適です。セルフメディケーションにご利用ください。
本アプリには以下の特徴があります。
①「フリーワード」「症状」「目次」「検査結果」など多角的に病気を検索することができます。
②身体の仕組みや応急処置などの病気やけがに対する基礎知識を確認できます。
③検索結果では、病名、どんな病気か、原因や治療方法等詳細な情報を確認することができます。

【六訂版 家庭医学大全科】について
・2600を超える病気について、600人以上の医療専門家が執筆。
・本文3000頁、家庭医学書としては圧倒的な情報量で、病気のことなら何でもわかる。
・進歩する医学・医療に基づいて、EBM(科学的根拠に基づく医療)を反映した解説で、
 正しい適切な治療法がわかる。大きな活字で読みやすい。
・図表を多用し、質的に高い水準を保ちつつ、どなたにも理解できる解説。
・症状と病名から引ける、5000項目を超える引きやすい索引で、調べたい頁がすぐわかる。
もっと見る
折りたたむ
4.1
2,095 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

2019/11/8 ver.5.1.0リリース
一部表示の修正。

2019/1/9 ver.5.0.0リリース
一部処理の修正。
動作対象AndroidOSが4.0以降になります。

2015/11/16 ver4.1.0リリース
病院検索アプリへのリンク先をClic-全国病院検索へ変更。

2013/9/2 ver4.0.1リリース
一部不具合の修正。

ver4.0
詳細画面でスクロールがスムーズに動作するよう改修しました。
掲載内容を現在の基準に合わせ、一部更新しました。
動作対象AndroidOSが2.1以降になります。

ver3.0
ポケットメディカの課金処理をSPモード決済から、Google Playの月額課金に変更しました(このアプリは無料アプリです)

ver2.2
メニューボタンの中に「お役立ちリンク」を追加しました。

◆【重要なお知らせ】権限削除のお知らせ◆
「電話/通話」権限を削除をいたしました。
詳細は説明本文をご覧ください。

ver2.1
権限「電話/通話」の削除。
新規会員登録ボタンの削除。
バグ修正。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2019年11月8日
サイズ
2.3M
インストール
1,000,000+
現在のバージョン
5.1.0
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
株式会社C2(C2, Inc.)
開発元
東京都文京区湯島2丁目29-3 2-29-3 Yushima Bunkyo-ku Tokyo, JAPAN
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。