iSPEED CX - 楽天証券の国内商品先物専用取引アプリ

32

iSPEED CX(旧iFormula:国内商品先物専用取引アプリ)のご利用には、楽天証券の『国内商品先物口座』の開設が必要となります。証券総合口座をお持ちでないお客様は、まず『証券総合口座』を開設のうえ、ログイン後のページより『国内商品先物口座』の開設をお申込ください。

本アプリのログインに使用するログインIDおよびパスワードは『国内商品先物口座』専用のログインIDおよびパスワードとなります。証券総合口座のログインIDおよびパスワードとは異なりますのでご注意ください。
【注目の機能】
■『価格情報』 - リアルタイムの国内商品先物価格情報が閲覧が可能 -
東京商品取引所上場17銘柄のリアルタイムレートを見ることができます。
また、2銘柄間の価格差の表示も可能です。
 
■『チャート機能』 - 各種テクニカルチャートが利用可能 -
リアルタイムのチャート描画に加え、代表的なテクニカル指標9種類が利用できます。 
・表示足の種類
 ティックチャート、分足チャート、日足チャート、週足チャート、月足チャート
・テクニカル指標
 単純移動平均線、加重移動平均線、一目均衡表、ボリンジャーバンド、パラボリック、出来高、取組高、RSI、RCI

■『注文機能』 - スピーディーに発注できる『板タップ注文』が可能 -
短期間での“機”を逃したくないアクティブトレーダーにおすすめの機能です。板(複数気配値)の買い(または売り)の指値値段をタップすることですばやく発注画面に遷移できます。また、板タップ注文以外の次の注文も可能です。
シングル注文(単一銘柄)、マルチプル注文(同一銘柄2注文同時発注)、IF-DONE注文(仕切り予約)、IFD-OCO注文、コンビネーション注文(スプレッド取引専用注文)

■『スプレッド分析』 - 国内商品先物取引ならではのスプレッド分析・発注が可能 -
任意で指定した2銘柄間の価格差を表示するスプレッドチャートが利用できます。また、2銘柄の同時発注も可能です。
   
※注意事項
・「iSPEED CX(国内商品先物)」のご利用には、楽天証券の『国内商品先物口座』の開設が必要となります。
 証券総合口座をお持ちでないお客様は、まず『証券総合口座』を開設のうえ、ログイン後のページより
 『国内商品先物口座』の開設をお申込ください。
・「iSPEED CX(国内商品先物)」にログインする際は、国内商品先物取引口座専用のログインID・パスワード
 が必要です。「iSPEED CX(国内商品先物)」に使用するログインIDおよびパスワードは証券総合口座のロ
 グインIDおよびパスワードとは異なりますのでご注意ください。
 
 
【重要事項】
弊社の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。
 
商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会 
もっと見る
3.3
32 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

Version 2.0.3
アプリのアイコンが変更になりました。

Version 2.0.2
楽天証券ロゴを変更しました。

Version 2.0.1
Android 5.0/5.1(Lollipop)、Android 6.0 (Marshmallow)に対応しました。

Version 2.0.0
・アプリの名称がiFormulaからiSPEED CXに変わりました。
・アプリのアイコンが変更になりました。
・東京商品取引所の新システムに対応しました。

Version 1.1.6
IFD-OCO注文の2次注文発注時の不具合を修正しました。

Version 1.1.5
軽微な不具合の修正をおこないました。

Version 1.1.4
Android4.4(KitKat)に対応しました。
もっと見る

追加情報

更新日
2017年9月29日
サイズ
4.9M
インストール
10,000+
現在のバージョン
2.0.3
Android 要件
4.1 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
楽天証券株式会社
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。