家電手帳 ー 取説が見れる、リモコンが使える家電管理アプリ

Translate the description into English (United States) using Google Translate?Translate the description back to Japanese (Japan)

「家電手帳」はお手持ちの家電を管理するためのアプリです。家電のメーカー名から保証書まで、日頃の家電管理に必要な情報をまとめて登録・管理することができます。

[家電手帳の主な機能]
・お手持ちの家電に関するあらゆる情報をまとめて管理できます。
・Wi-Fiに接続されているネットワーク家電を自動で登録できます。
・家電登録サポート機能により、QRコードで家電を登録できます。
・家電登録サポート機能により、写真から家電を登録できます。
・取扱説明書や問い合わせ先へ直接アクセスすることができます。(未対応の機器は順次対応予定)
・家電の買い替えや修理時など、家電の情報を確認したい時にすぐ確認できます。
・家電の保証期限が迫ると通知でお知らせし、修理のタイミングを逃すことを防ぎます。
・家電にセキュリティの問題が発生している場合に一目で確認でき、その場で対応することができます。(ベータ版)
・保証書やレシートの写真を家電の情報と共に登録することができます。
・家族で家電の情報を共有することができます。
・家電以外の物品も手動で登録できます。
・ホームネットワークに接続されたテレビのリモコンとしてご利用いただけます。(対象機種や接続方法は、アプリ内の説明をご確認ください)


[家電の登録方法]
家電の登録方法は、撮るだけ登録とWi-Fiで登録の2種類があります。
<撮るだけ登録>
「家電登録サポート機能」を使い、家電のメーカー名や型番が含まれる部分(ラベル、外箱、保証書、レシート、取扱説明書の表紙等)、保証書などに添付されているQRコード(対応メーカーのみ)を撮影するだけで簡単に家電を登録できます。
従来のようにメーカー名と型名を選択して登録することもできます。
<Wi-Fiで登録>
Wi-Fiに接続しているデジタル家電を検索し、登録できる機能です。(型番を特定できない場合は、<撮るだけ登録>をお試しください)


[TV・エアコンのリモコン機能]
家電手帳と同じホームネットワークに接続しているテレビ(パナソニック社製・シャープ社製・ソニー社製・東芝社製の一部の機種)、エアコン(ECHONET Lite規格の対応機種)で「リモコン機能」をお使いいただけます。
リモコン機能は、当社が独自に提供するもので、メーカー各社のサポート対象外です。この機能について、アプリ側の操作方法に関するお問い合わせは当社まで直接お寄せください。


[セキュリティチェック]
家電のパスワードの安全性・ソフトウェアアップデートの有無を確認できる機能です。結果は家電情報詳細画面で確認することができます。インストール後に表示されるポップアップ、もしくは設定画面から設定することができます。各項目の実施内容は以下の通りです。

<パスワードの安全性>
ネットワークに接続されている登録済み家電に対して、ID・パスワードを入力することができる機器であるかを確認して、これらの家電に容易に推測されるID・パスワード(※1)を入力することにより、サイバー攻撃に悪用されるおそれのある機器を特定推定します。
(※1)これまでサイバー攻撃のために用いられたもの、同一の文字や連続した番号などです。
<ソフトウェアアップデート>
登録されているモデル名・バージョン情報から、該当するソフトウェアアップデートの情報を表示します。

[お問い合わせ窓口]
株式会社インテック https://www.intec.co.jp/
〒126-8637 東京都江東区新砂1-3-3
家電手帳 総合窓口 kadentecho_support@intec.co.jp
"Home Appliance Notebook" is an application for managing your home appliances. From the manufacturer name of home appliances to the warranty card, you can register and manage all the information necessary for daily home appliance management.

[Main functions of home appliance notebook]
-You can manage all the information about your home appliances at once.
・ Network home appliances connected to Wi-Fi can be registered automatically.
-The home appliance registration support function allows you to register home appliances with a QR code.
-The home appliance registration support function allows you to register home appliances from photos.
・ You can directly access the instruction manual and contact information. (Unsupported devices will be supported one by one)
-You can check immediately when you want to check the information of home appliances, such as when replacing or repairing home appliances.
・ We will notify you when the warranty period of home appliances is approaching and prevent you from missing the repair timing.
・ If a security problem occurs in a home appliance, you can check it at a glance and take action on the spot. (Beta)
・ You can register a photo of your warranty card or receipt along with home appliance information.
・ You can share home appliance information with your family.
-Items other than home appliances can also be registered manually.
-Can be used as a remote control for a TV connected to your home network. (Please check the in-app description for the target model and connection method)


[How to register home appliances]
There are two ways to register home appliances: just take a picture and register via Wi-Fi.

Using the "home appliance registration support function", the part containing the manufacturer name and model number of the home appliance (label, outer box, warranty card, receipt, cover of instruction manual, etc.), QR code attached to the warranty card (only compatible manufacturers) You can easily register home appliances just by taking a picture of).
You can also select and register the manufacturer name and model name as before.

This function allows you to search for and register digital home appliances connected to Wi-Fi. (If you cannot specify the model number, please try )


[TV / air conditioner remote control function]
Use the "remote control function" on TVs (some models made by Panasonic, Sharp, Sony, and Toshiba) and air conditioners (models compatible with the ECHONET Lite standard) that are connected to the same home network as the home appliance notebook. You can use it.
The remote control function is provided by our company and is not supported by each manufacturer. For inquiries regarding the operation method on the application side regarding this function, please contact us directly.


[Security check]
This function allows you to check the security of home appliance passwords and the presence or absence of software updates. The result can be confirmed on the home appliance information details screen. You can set it from the pop-up displayed after installation or the setting screen. The details of each item are as follows.


Check if the device can enter an ID / password for registered home appliances connected to the network, and enter the ID / password (* 1) that can be easily guessed for these home appliances. By doing so, we can identify and estimate devices that may be used in cyber attacks.
(* 1) Those that have been used for cyber attacks so far, such as the same letters and consecutive numbers.

The information of the corresponding software update is displayed from the registered model name and version information.

[The information desk]
INTEC Inc. https://www.intec.co.jp/
1-3-3 Shinsuna, Koto-ku, Tokyo 126-8637
Home Appliance Notebook General Counter kadentecho_support@intec.co.jp
Read more
Collapse
2.6
15 total
5
4
3
2
1
Loading…

Additional Information

Updated
November 13, 2020
Size
9.6M
Installs
5,000+
Current Version
2.1.1
Requires Android
6.0 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
INTEC Inc.
©2020 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.