資格王【過去問題 実績No.1】

全ユーザー対象
3
広告を含む

<Windous版の「資格王」もAmazonで好評発売中!!>

資格試験合格への近道 ! !
国内シェアNo.1の資格試験 過去問題 集中学習トレーニングアプリ【資格王】/AXS資格学院の資格王シリーズ
http://www.shikakugakuin.com/
=======================

<<多数資格の最新版 過去問題がダウンロードできます。>>

過去問題【解答あり・解説なし】
■基本トレーニング
 過去問題・しっかりモード 時間制限なし
 過去問題・ガンガンモード 時間制限有り・全体、各問題

■解説入力・正解補足メモ
各自で解説や正解補足メモが入力できます。

■能力開発トレーニング【頭脳の強化】
 ・速読術
 ・記憶力

■弱点問題集中
これまで学習した問題の中から、正解率を設定して問題を解くことができます。これにより弱点問題など正解率の低い問題などを集中的に繰り返し学習することできます。

■実践・模擬テスト
 実際の試験と同じ問題数・制限時間で実践・模擬テストができます。
 時間配分を決めておくと、本番のテストでも余計な緊張がなくなりリラックスした状態で実力を発揮することができる。

■問題表示のON/OFF、問題文の編集
 過去問題を編集することができます。また、問題表示の「ON/OFF」も設定可能

■成績グラフ
 各問題、全問題の回答数・正解数などを記録
 現在の学習レベルを確認して、弱点を把握できる。

■本番までのカウントダウン機能
・試験本番までの「あと○日」の通知時刻、通知の間隔を設定できる
・追加、削除で項目数の設定可能(複数登録可能)

■過去問題テキストのダウンロード

資格王 対応資格一覧*******************
2017/10/30現在 <<最新版・追加資格のテキストを随時更新中>>

・宅地建物取引士資格試験

・技術士第一次試験 適正科目・基礎科目
・技術士第一次試験 専門科目 機械部門
・技術士第一次試験 専門科目 電気電子部門
・技術士第一次試験 専門科目 建設部門
・技術士第一次試験 専門科目 上下水道部門

・技術士第二次試験 機械部門 必須科目
・技術士第二次試験 電気電子部門 必須科目
・技術士第二次試験 建設部門 必須科目
・技術士第二次試験 上下水道部門 必須科目
・技術士第二次試験 総合技術監理部門 必須科目

・1級土木施工管理技術検定試験 学科試験
・2級土木施工管理技術検定試験 学科試験(土木)

・マンション管理士試験

・介護福祉士国家試験 筆記試験

1級電気工事施工管理技術検定試験 学科試験
2級電気工事施工管理技術検定試験 学科試験
1級建築士試験 学科試験
2級建築士試験 学科試験
1級舗装施工管理技術者資格試験 一般試験
2級舗装施工管理技術者資格試験 一般試験
1級管工事施工管理技術検定 学科試験
2級管工事施工管理技術検定 学科試験
1級造園施工管理技士試験 学科試験
2級造園施工管理技士試験 学科試験
1級建築施工管理技士試験 学科試験
2級建築施工管理技士試験 学科試験
測量士試験 択一式試験
測量士補試験

保育士試験 筆記試験
(ビル管理士)建築物環境衛生管理技術者試験
第一種 衛生管理者 試験
第二種 衛生管理者 試験
クレーン・デリック運転士(限定なし) 学科試験
クレーン・デリック運転士〔クレーン限定〕 学科試験
移動式クレーン運転士 学科試験
二級 ボイラー技士 試験
一級 ボイラー技士 試験
特別 ボイラー溶接士 試験

社会福祉士
行政書士
司法書士 多肢択一式

***********************
もっと見る
5.0
3 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

・デバッグモードの導入
・過去問題テキストの選択:ダイアログの順番並び替え
・補足メモ:回答後のタップ設定
・降順ソートした問題テキストの選択がおかしい問題の修正
・演習画面で補足メモを変更しても更新されない問題の修正
・Googleでsku21件以上にすると「問題データがありません」になる問題の修正
もっと見る

追加情報

更新日
2017年11月24日
サイズ
16M
インストール
1,000+
現在のバージョン
1.0.2
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
インタラクティブな要素
デジタル商品の購入
提供元
日本能力開発学院
開発元
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。