カラダフィット:歩数と体重のカンタン記録

◇◆スマホではじめられるカンタン健康管理アプリ◆◇
カラダフィットはカンタンに始められる健康管理アプリです。

日々の歩数をAndroid4.4から導入されたハードウェアステップカウンターを使用して手軽に計測することが出来ます。
※電池持ちの改善などを目的にスリープ中の端末の動作を制限するアプリや機能を使用したり、メモリ(RAM)の空き容量が極端に少ない場合に歩行の検知が停止することがございますので、ご注意下さい
 また、一部端末では正しく歩数記録ができない場合がございますので、「注意事項」欄をご確認の上アプリをダウンロードして下さい


◇◆歩数に応じた健康アドバイス◆◇
毎日の歩数に応じて、健康維持に役立つアドバイスが表示されます。

まずは一日8,000歩を目指して、歩くことから健康管理をはじめてみましょう。


◆◇機能◇◆
・歩数の記録(週/月でのグラフ表示)
・歩数に応じた健康アドバイスの表示(日毎の歩数に応じたアドバイス)
・体重記録(体重体組成計karadafit Scanと連携した体重の自動記録、週/月でのグラフ表示)


◆◇体重体組成計karadafit Scan(TGF901-BT)◇◆
・体重記録をする上で必須の専用体重体組成計
・Bluetooth連携でアプリへ自動記録が可能


◆◇対応端末◇◆
・Android4.4以降、Bluetooth4.0以降搭載のスマートフォン(一部除く)
※Bluetoothはkaradafit Scanとの連携に必須です


◆◇注意事項◇◆
・歩行検知の感度は使用している端末に依存するため、記録された歩数が正確では無い可能性がございます。
・HTC製端末やGalaxy系端末など、Android4.4以降搭載であっても、ハードウェアによる省電力歩行検知機能を搭載していない端末や原因不明な不具合が生じている端末では歩数の計測が出来ませんので、予めご了承下さい。
※歩数の記録が出来ないことが確認されている機種(下記端末は実機にて歩数の取得が出来ないもののみであり、記載以外の端末でも、お使いの条件等によっては歩数を正しく測定出来ない可能性がございます)
 ・ARROWS NX F-05F
 ・DIGNO T 302KC
 ・DIGNO C 404KC
 ・GALAXY Note Edge SCL24
 ・GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
 ・GALAXY S5 SC-04F
 ・HTC J One HTL22
 ・STREAM S T 302HW


◆◇当アプリの推奨する歩き方で予防が期待できる病気リスト◇◆
うつ病、要支援・要介護、認知症、心疾患
脳卒中、がん、動脈硬化、骨粗しょう症、骨折
筋減少症、体力の低下、高血圧症、糖尿病、脂質異常症
メタボリック・シンドローム、高血圧、高血糖、肥満
もっと見る
3.3
6 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

追加情報

更新日
2015年4月16日
サイズ
16M
インストール
1,000+
現在のバージョン
1.0
Android 要件
4.4 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
MTI Ltd.
開発元
35th Floor, Tokyo Opera City Tower 3-20-2 Nishi-Shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo 163-1435, Japan
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。