tPacketCapture

全ユーザー対象
1,102

「tPacketCapture」はroot権限を必要としないパケットキャプチャアプリです。

自分のアプリがセキュアに通信を行えているかの確認や、バックグラウンドで怪しい通信をしていそうなアプリを見つけることが可能です。

「tPacketCapture」はAndroid OS 4.0(Ice Cream Sandwich)で提供されているVpnServiceを利用して端末の通信内容をキャプチャします。

これにより、既存のパケットキャプチャアプリでは必須とされていたroot権限を取得していない端末であっても通信データをキャプチャすることが可能です。

通常、VPN(Virtual Private Network)というと、トンネリングによりパケットに新しいヘッダを付加して外部と通信を行うイメージですが、このアプリではパケットの送受信時に受け取ったデータの記録のみを行います。

記録したデータは一般的なパケットキャプチャツールで読み込み可能なPCAP形式で出力されるため、 ファイルをPCに転送してWiresharkなどの解析ツールで利用することが可能です。

また、キャプチャ処理自体に外部サーバを使用しないため安心してご利用いただけます。


★ 有料版(tPacketCapture Pro)との違い ★
tPacketCapture Proには特定のアプリの通信のみをキャプチャするアプリケーションフィルタ機能が含まれます。
特定のアプリの通信ログのみを取得する事で、パケット解析が容易になります。

■トラブルシューティング■
# Capture開始後にネットワークに接続できなくなる #
一部の端末に搭載されている「Wi-Fi安定制御機能」との相性により正しくネットワークに接続できない場合があります。
その場合は、「Wi-Fi安定制御機能」をOFFにしてからご利用ください。

「Wi-Fi安定制御機能」のON/OFFは端末の Wi-Fi設定>詳細設定>Wi-Fi安定制御機能 より変更可能です 詳しくは各端末の取扱説明書をご確認ください。

======================================

プライバシーポリシ概要:
本アプリケーションは通信中に送受信された全てのデータ(個人情報、プライバシーに関する情報、パスワード等も含む)取り扱いますが、ファイルに保存するのみで、弊社が取得する事はありません。アプリケーションには広告は表示されません。

プライバシーポリシーの詳細につきましては、http://www.taosoftware.co.jp/android/packetcapture/#privacy_policyを参照ください。
上記URLへは、デベロッパー情報のプライバシーポリシリンクから移動可能です。
もっと見る
3.8
1,102 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

v2.0.1
起動時にアプリが終了する問題を修正

v2.0
Android5.0(Lollipop)対応
Android5.0でキャプチャを停止してもトグルボタンが切り替わらない問題を修正
Android5.0でキャプチャを停止してもファイル一覧が更新されない問題を修正
レイアウトを変更

v1.7
キャプチャ処理の高速化

v1.6
Android4.4(kitkat)でキャプチャ終了時にクラッシュする問題を修正。

v1.5
レイアウト変更
tPacketCapture Proリリース

v1.4
キャプチャ結果をPCに取り込む際、エクスプローラでファイルが表示されない問題を修正

v1.3
UIをAndroid4.0系に変更
キャプチャ処理の高速化
もっと見る

追加情報

更新日
2015年2月6日
サイズ
713k
インストール
100,000+
現在のバージョン
2.0.1
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
Taosoftware Co.,Ltd.
開発元
8F., Central Square, 2-3-1 Shinkawa, Chuo-ku, Tokyo 104-0033, Japan
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。