国産アプリロック プライバシーガード

広告が表示されます
4.1
7930 件のレビュー
100万+
ダウンロード数
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像

このアプリについて

プライバシーガードは友人に携帯を渡した場合などに、ブラウザ履歴やメールなど他人に見られたくない情報をブロックするアプリです。
他人に見られたくないアプリをアプリケーション毎に暗証番号でロックし、プライバシーを守ります。
友人・家族の覗き見を防止するアプリロックです。
またパスワードを連続で5回間違えると、操作者にわからないように内側カメラで撮影を行い記録を残します。
恋人に見られているかも。。。そんな不安を解消することができます。

○アプリロック機能
指定したアプリを暗証番号でロックします。
SNSやメールなど、家族・友人・恋人に見られたくないアプリを指定しておけば、こんな不安を解消します。
・お風呂に入っている時に携帯を見られている気がする。
・友達にスマホ渡すとき、メールや直前に見ていたブラウザ画面や履歴などが見られないか心配
・移動中カバンに入れていて、誤操作してしまう。
・子供が携帯の設定を勝手に変更してしまう。

○のぞき見撮影機能
パスワードを5回以上間違えた場合、のぞき見した人をこっそり撮影します。
誰が盗み見しようとしていたかがわかります。
※のぞき見撮影は Android4.0以上、フロントカメラ搭載機種のみ対応。
※のぞき見撮影は設定画面でONにする必要があります。

○その他の機能
・暗証番号を忘れた時のためのリマインダ―機能/Googleアカウント認証でのパスワードクリアを搭載しています。万が一暗証番号を忘れたときにロックを解除することができます。
・キーの並び順をランダムにして、指の動きから暗証番号の推測を防止できます。
・繰り返しロック画面が表示されないようにアンロック有効時間が設定できます。

○ご利用までの流れ
1.権限・ユーザ補助設定
アプリ動作に必要な設定です。画面指示に従い設定を行ってください。

2.パスワード設定
初回起動時にパスワード設定画面が表示されますので設定を行ってください。
パスワード設定は設定画面からも行えます。

3.パスワード忘れのためのGoogleアカウント選択
パスワード忘れの場合にgoogleアカウントにログインすることで、ロックを解除できます。

4.ロックするアプリの選択
メイン画面から暗証番号でロックしたいアプリを選択します。

5.プライバシーガードを終了する
戻るボタン押して、アプリロックを終了します。
ロックに指定したアプリ起動時に暗証番号入力画面が表示されます。

○よくあるお問い合わせ
※プライバシーガードの設定画面から、「よくある質問(FAQ)」を表示することができます。うまく動作しない場合は、こちらも参考にしてください。

・ロック対象のアプリが起動できなくなった。
プライバシーガードとの相性で問題が発生する場合があります。
以下のいずれかの方法をお試しください。
方法1:プライバシーガードの設定指紋認証をOFFにする。
方法2:プライバシーガードの設定で「アンロック時間」を「毎回」から「次回スクリーンOFF」までに変更してください。ただしこの方法の場合、スクリーンON後一度目の起動は失敗しますので、もう一度対象アプリのアイコンをタップしてください。

・繰り返しロック画面が表示されてしまう。
以下のいずれかの方法を行ってください。
方法1:プライバシーガードの設定で「アンロック時間」を「毎回」から「次回スクリーンOFF」までに変更する。
方法2:プライバシーガードの設定指紋認証をOFFにする。

・アンインストールできない
高度なアプリ保護機能利用時は、以下の手順でアンインストールを行ってください。
1.プライバシーガードを起動し設定画面を開く
2.「高度なアプリ保護機能を非アクティブ化」をタップ
3.以上で通常のアプリと同様にアンインストールできます。

○使用している権限について
[ユーザ補助]
動作中のアプリ判別のため

[アカウント情報]
パスワード忘れ時のリカバリーのため

[他のアプリの上に重ねて表示]
ロック画面表示のため

[指紋認証]
指紋認証によるロック解除のため

[インターネットアクセス]
広告表示のため

[カメラ]
覗き見されたときの撮影に使用しています。

**このアプリは端末の管理者権限を使用します。(高度なアプリ保護機能利用時のみ)
デバイス管理を有効にすると、このアプリをアンインストールできなくなります。これにより、このアプリをアンインストールしてロックを無効にできなくなります。この目的でのみ使用されるため、デバイス管理のポリシーは使用しません。

**ロックの動作に「ユーザー補助」設定の有効化が必要になります。

起動後に表示される手順に従い設定を変更してください。設定を変更しないと正常に動作しないので注意してください。また、Homeアプリはロックの対象にしないようにしてください。
最終更新日
2021/08/15

データ セーフティ

データの安全は、デベロッパーによるユーザーデータの収集、共有方法を理解することから始まります。データのプライバシーとセキュリティの方針は、アプリの使用方法、ユーザーの年齢やお住まいの地域によって異なることがあります。この情報はデベロッパーから提供されたもので、更新されることがあります。
このアプリはサードパーティと以下の種類のデータを共有することがあります
位置情報、アプリのアクティビティ、他 2 件
このアプリは以下の種類のデータを収集することがあります
位置情報、アプリのアクティビティ、他 2 件
データは送信中に暗号化されます
データを削除できません
4.1
7930 件のレビュー
ゆうき
2022年9月5日
シンプルで使いやすい。必要なアプリをロック、暗証番号・指紋認証でアンロック、勝手に削除されてアプリが丸見えになるのも防げるようになってます。文句なし。 ひとつお願いとしては、PIN画面の数字が大きく間隔が広くて指の動作で予測されそう、親指でささっと入れたい、なのでもう少しコンパクトな入力画面が選べるようになると嬉しい。
2 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?
ta ka
2021年9月25日
〔追記あり〕ほぼほぼロックが掛からない。偶に思い出したかのようにロック画面が出てくるが、こんなものでは意味が無い。以前使っていた機種では使えていたので、新機種でもインストールしたが使えない。/ 返信を頂きましたが、FAQも、他の人のレビューと返信も見た上で色々設定を試みて、それでも駄目だったので上記の内容の投稿に至っているので、頂いた返信の内容は既にやっていました。ただ、返信を頂いて、私の設定に問題があったのでは無く、このメーカーの物では、またはこの機種では、または私の個体では使用できないアプリなんだと判断できたので助かりました。ありがとうございました。安心して使える便利なアプリだったので使えないのは残念ですが。
15 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?
telemarks.co.jp
2021年9月22日
ご不便をおかけして申し訳ありません。 OPPOのOSのカスタマイズされた省電力に機能により動作が停止されていることが原因です。 端末の設定で、プライバシーガードを省電力の対象外に変更・自動起動を許可するように変更してください。 ※省電力設定はプライバシーガードの以下の設定でも変更できると思いますが、電源ON時の自動起動については「設定」→「アプリ」でプライバシーガードを選択し、設定してください。 プライバシーガードの設定画面で「電池最適化の対象外とする」をONにしてください。
よく見た名字ひろ
2020年6月25日
アンロック有効時間を10分に設定したのにことあるごとにロック画面になるのは何故だろう? 画面がオフになっていなくてもなるんだな。 っていうか、普通に操作中にロック解除を求められるからな。 [戻る]の[◀]をタップした時とか。  アプリを切り替えたりすれば必ず解除を求められる。 他のアプリを少しだけ操作して戻ってきたりすればそれだけで三回解除しなければいけない。  「画面がオフになった時」ではない。 「ことあるごと」。本当に“ことあるごと” っていうか、そもそも個人的には画面がオフになったらどんな設定をしてもロックを解除しなければいけない仕様がいらない。 他のアプリで、時間設定をすれば画面をオンにしようがオフにしようがその時間内であれば解除を求められないアプリがある。  こちらが何かに気が付いてなかったらごめんなさい。 自分なりに色々、何とかできないか設定だったりをあさってみました。 他のアプリでは問題無く好みの設定にできている
9 人のユーザーが、このレビューが役立ったと評価しました
役に立ちましたか?
telemarks.co.jp
2020年6月26日
ご返信ありがとうございます。ご不便をおかけして申し訳ありません。 HOME画面に戻った際にHOME画面上で動作する他のアプリ(スクリーンフィルターアプリ等)をロック対象にしている可能性があります。ロック対象をChrome1つだけに変更してお試しいただけないでしょうか。 機種固有の問題の可能性もございますので、プライバシーガードの設定画面→不具合を報告よりご報告いただけますでしょうか。

最新情報

端末再起動時に履歴(リセントリスト)をロックにするにしていてもロックされない障害の修正