Swing-Uを動かそう!とは
========================
20m以上の長距離読み取りと1秒間に200枚以上の高速読み取りを得意とする、セパレート型UHF帯RFIDリーダライタ「Swing-U(スイング・ユー)」の専用アプリです。
Swing-Uの電波強度やビープ音量などの基本設定、ICタグの読み取りが行えます。


Swing-Uを動かそう!の使い方
========================
本アプリの基本的な使い方をご紹介します。

◎初めに行うこと - リーダーとスマホを接続
----------------------------------------
1)リーダーの電源を入れ、アプリを起動します。
2)Bluetoothロゴからリーダーを検索し、接続したいリーダー名をタップします。
3)リーダーからビープ音、またはアプリ画面に「リーダーを接続しました」のメッセージが出たら接続完了です。


●ICタグを読む - 方法は2種類
----------------------------------------
<一度に複数のICタグを読み取る【タグ連続読み取り】> 

1)アプリ左上からメニューを開き【タグ連続読み取り】を選びます。
2)三角アイコンまたはリーダーのRFIDボタンを押下すると、読み取りを開始します。
3)読み取ったICタグの情報が表示されます。
4)四角アイコンまたはもう一度リーダーのRFIDボタンを押下すると、読み取りが停止します。

※リーダーの設定画面で「連続読み取り」がOFFになっている場合、ICタグを1回読み取る毎に読み取りが停止するため、連続読み取りが行えません。設定をONにすることで、連続読み取りができるようになります。


<ICタグを1枚ずつ読み取り、詳細情報を確認する【タグ単独読み取り】> 

1)アプリ左上からメニューを開き【タグ単独読み取り】を選びます。
2)ICタグの「読取り条件(Memory Bank、Offset、Length)」を設定します。
3)【READ】ボタンまたはリーダーのRFIDボタンを押下すると、ICタグを読み取ります。
4)「読み取り結果」にICタグの情報が表示されます。

※「Word単位」は、4桁の16進数を1Wordとして扱います。


※注意※
=================
・リーダーのビープ音がミュート状態でも、電源ON・OFF時やICタグの探索時には音が出ます。
・ICタグ読み取り時にスマホ・タブレットがフリーズしてしまう場合は、リーダー設定の「連続読み取り」をOFFに設定してください。


ご利用に際して
=================
「Swing-Uを動かそう!」はSwing-U(https://rfid.tss21.co.jp/product/swing-u/)専用のアプリです。
お手元にリーダーがない場合でもリーダーの設定内容はご確認いただけますが、全ての機能をお試しいただく場合は、お手数ですがデモ機のお申し込み、またはご購入をお願いいたします。
お申し込みは専用お問い合わせフォーム(https://rfid.tss21.co.jp/contact/)より承っております。

開発・提供元
=================
株式会社 東北システムズ・サポート ストラテジックビジネス事業部
Read more
5.0
1 total
5
4
3
2
1
Loading...

What's New

・プライバシーポリシーについてのリンクを追加しました。
Read more

Additional Information

Updated
March 13, 2017
Size
3.1M
Installs
100+
Current Version
1.3.1
Requires Android
3.0 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
株式会社東北システムズ・サポート
Developer
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-6-35 東京建物仙台ビル17F
©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.