サイン認証でパスワード管理「Lafcadio Pass」

Lafcadio Pass(ラフカディオ パス)はサイン認証を活用したパスワード管理アプリです。
手書きで暗証番号を入力し、番号一致+文字のクセで認証するので簡単、安全です。
また、通常のサインによる認証も選択可能です。この認証方式の場合、数字以外の文字でも認証が可能です。
Lafcadio Pass 2ndもリリースしていますので、こちらもお試しください。

手書き暗証番号認証
Lafcadio Passは手書き暗証番号認証を採用しています。手書き暗証番号認証は、4桁の暗証番号を手書きで入力し、文字認識した暗証番号の一致と筆跡照合の両方で認証します。暗証番号と筆跡の両方で認証するため、簡単な入力で強固なセキュリティ強度が得られます。
また、筆圧を検知する端末でご利用いただくことでより精度がアップします。(筆圧非対応の端末でもご利用頂けます。)
※Galaxy Noteのようにスタイラスペンがついた端末では、指でもペンでも書くことができます。ただし、使用する際はどちらかに統一してご利用ください。

パスワード管理
ID、パスワードのセットが簡単に管理できます。カテゴリ機能もあり、パスワードが増えてもカテゴリ別に整理することができます。

セキュリティ
入力データは即座に暗号化され、端末内に保存されます。AES256暗号方式を採用しており、データを厳重に管理します。

マスターパスワード
万一サイン認証が出来ない場合でも、マスターパスワードを憶えておけば、手書き認証なしでログインすることができます。

その他機能
・ID、パスワードコピー機能
・WEB表示機能
 - 簡単ログイン機能
 - Basic認証対応
 ※Androidのバージョンが5.0以上で、Pass情報にBasic認証を設定している場合、通常使用しているブラウザが起動しますので、WEB表示機能はご使用できません。
・ID履歴選択機能
・ランダムパスワード生成機能
・マスターパスワード変更機能
・認識文字追加機能
・認証テスト機能
・手書き文字非表示機能
・データのインポート、エクスポート機能

個別機能の詳しい説明は、アプリ内ヘルプをご覧ください。

※ マスターパスワードを忘れた場合、最悪の場合アプリのデータを消去することになりますので、ご自身で決められたマスターパスワードは大切に保管してください。

※無料でご利用いただく場合、パスワード情報の保存は3件までのみです。4件以上登録する場合は、認証画面またはログイン後の画面で、オプションメニューより制限解除を購入する必要があります。

【Version 1.0.0をお使いの方がアプリをアップデートされる場合の注意事項】
・既に手書き暗証番号を登録済みの場合、認証方式を変更するには暗証番号のリセットが必要です。
・本アプリをタブレット端末でお使いの方で、既に手書き暗証番号を登録済みの場合、Version 1.0.0 の認証データでは認証が失敗します。マスターパスワードでログイン後、手書き暗証番号をリセットして再度登録をおこなってください。

【Lafcadio Pass 2ndのご紹介】
Lafcadio Pass のバージョンアップ版Lafcadio Pass 2ndをリリースしました。
Lafcadio Passとの違い
・従来の楷書体認証に加え、筆記体のような崩した文字でも本人特定が可能になりました。(※)
・これまでは初回のサイン登録が5回必要でしたが、2回でよくなり、使いやすさも向上しました。(※)
・パスワードの登録件数制限はなく、無料でご使用可能になりました。
※認証方式「サイン認証」にて対応

■免責事項
本アプリは正常に動作するよう充分に注意を払っていますが、弊社は本アプリの利用によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。不測の事態に備え、定期的にバックアップを取る等の対策を講じていただけますようお願いいたします。
もっと見る
折りたたむ
読み込み中...

新機能

・Passデータのインポート機能・エクスポート機能を修正しました。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2018年6月7日
サイズ
8.0M
インストール
100+
現在のバージョン
1.4.2
Android 要件
4.1 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
インタラクティブな要素
デジタル商品の購入
提供元
株式会社ペンタスネット
開発元
©2020 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。