読書家 (青空文庫形式ファイルリーダー)

Translate the description into English (United States) using Google Translate?Translate the description back to Japanese (Japan)

読書家は、青空文庫および、青空文庫形式のテキストファイルを読むための、縦書きビューア アプリです。

ZIPファイルに格納された、ファイルも対応しています。
連番ファイル(例:abc1.txt、abc2.txt、abc3.txt・・または、1abc.txt、2def.txt、3xxx.txt・・のいずれかの形式)を連続的に読むことが可能です。
 (「小説を読もう!」の青空文庫形式変換版ファイルなど、章ごとにファイルが分かれている物や、先頭部に数字を連続的に割り当てて整理したファイルなどを、読むためにご利用下さい。)

以下の青空文庫・注記形式に対応しています。
・ルビ
・改丁
・改ページ
・改段(当アプリには段がないので、改ページとして処理)
・改見開き(当アプリでは見開きがないため、改ページとして処理)
・字下げ
・地上げ
 ※字下げ、字上げ数が、1行文字数の半分を超える場合は自動的に調整されます。
・外字(JIS第3・4水準文字)
・画像(XHTML形式画像注記も対応)
・傍点類(傍点、白ゴマ傍点、丸傍点、白丸傍点、黒三角傍点、白三角傍点、二重丸傍点、蛇の目傍点、ばつ傍点)
・傍線類(傍線、二重傍線、鎖線、破線、波線)
・縦中横
・見出し(文字のの大きさには対応していません。また「同行見出し」・「窓見出し」は除く)
青空注記に関しては、個人作成のファイルの使用も考慮し、多少ゆるめの解釈を行うようにしています。(形式に則った記述がベストですが)

読書中の機能は以下の通りです。
 栞(しおり)の保存・栞(しおり)から読書位置の復元
 画面の明るさの変更
 ページ番号指定によるジャンプ
 見出し一覧からページジャンプ

フォント・文字サイズ(本文、ルビ、作品名、ページ番号)・文字間隔・行間隔・配色・太字・背景画像・余白などの変更可能です。
 当アプリはフォントのネットからの導入機能はありませんが、別途「読書家 Font Download Plugin」をGoogle Playよりインストールする事によりIPAフォント等ダウンロード・導入が行えます。
 (セキュリティ上の懸念を持たれるユーザー様の意見に応えるため、当アプリケーションにはインターネット関連の権限を持たせない事にしました。)

その他、以下の設定が可能です。
 画像表示の有無・フルスクリーン表示・スリープの無効化・読書再開時の開始位置の復元と栞保存・画面の回転・ページ移動方法・読書画面の明るさ・自動「縦中横」表示・作品名表示の有無・余白・時刻の表示・バッテリ残量の表示・ページ送りアニメーション速度・文字コードの判定・連番ファイルの処理(「小説を読もう!」の青空文庫形式変換版ファイルなど章ごとにファイルがわかれている物を読むためにご利用下さい。)

当アプリケーションは、青空文庫サイトから、ダウンロードする機能はありません。
 拙作「青空文庫ローダー」または、miduhima様作「青空プロバイダ」等でテキストファイルをダウンロードし、「読書家」を選ぶことにより、当アプリケーションで閲覧することが出来ます。

バージョンアップを繰り返し、より良い物にしていきたいと思います。

初回リリース日
2012/06/25
The reading house is a vertical writing viewer application for reading the Aozora Bunko and the text file in Aozora Bunko style.

The files stored in the ZIP file also correspond.
It is possible to continuously read sequential number files (eg abc1.txt, abc2.txt, abc3.txt ... or 1abc.txt, 2def.txt, 3xxx.txt · ·) continuously.
Please use it to read things where files are divided for each chapter, such as Aozora Bunko format conversion version file of "Read Novels", files organized by sequentially assigning numbers at the beginning .)

It corresponds to the following Aozora Bunko / Note format.
·ruby
· Collaboration
·New Page
· Revise (Since there is no step in this application, it is processed as a page break)
· Unfolding (Processing as page break because there is no spread in this application)
· Indentation
· Rise
※ Indentation, if the number of letters exceeds half the number of characters per line, it will be adjusted automatically.
· External characters (JIS 3 · 4 level characters)
· Image (XHTML format image note also supported)
· Nearpoints (neighbor point, white sesame point, circle point, open circle, black triangle, white triangle, double circle, snake ears, crowd)
· Sideline classification (Side Line, Double Side Line, Dashed Line, Dashed Line, Random Line)
· Vertical to Medium
- Heading (It does not correspond to the size of the character, and "Collective heading" and "window heading" are excluded)
With regard to blue sky notes, we also consider the use of personalized files and try to interpret somewhat loose. (Descriptions based on format are best)

The functions during reading are as follows.
Saving bookmarks · Restoring reading position from bookmarks
Changing screen brightness
Jump by page number specification
Jump page from heading list

Font · Font size (body, ruby, work name, page number) · Character spacing · Line spacing · Color scheme · Bold type · Background image · Margin etc can be changed.
Although this application has no function to introduce fonts from the net, you can download and install IPA fonts etc separately by installing "Reader Font Download Plugin" from Google Play.
(In order to respond to opinions of users who have security concerns, we decided not to have internet related authority for this application.)

In addition, the following settings are possible.
Presence / absence of image display · Invalidation of sleep · Restoration of start position at reading restart and bookmark preservation · Screen rotation · Page moving method · Brightness of reading screen · Automatic "Vertical middle width" display · Work name Presence / absence · display of margin · time · display of remaining battery charge · page feed animation speed · judgment of character code · processing of sequential number file (Aozora bunko format conversion file of "Read novels" etc. for each chapter Please use it to read the thing that the file is divided.

This application has no function to download from Aozora Bunko site.
By downloading a text file with my work "Aozora Bunko Loader" or miduhima style "Aozora Provider" etc., you can browse with this application by selecting "Reader".

I would like to repeat version upgrade and make it better.

Initial release date
2012/06/25
Read more
Collapse
4.3
265 total
5
4
3
2
1
Loading...

What's New

0.6.24(2018/10/13)
※[Jelly Bean]以前(Androidのバージョンが4.3.1以下)の端末でご利用の方へ
2018年11月以降に必須となるGoogle Playでの公開条件への対応などのため、上記Androidバージョンの当アプリのサポートは、残念ですが当バージョンで最後になる予定です。

更新内容
・暗黙的インテント(関連付けによる呼び出し)で開かれた時の読書側の処理を改善しました。
(例:[Files Go]からの呼び出しなどに対応)
Read more
Collapse

Additional Information

Updated
October 13, 2018
Size
249k
Installs
50,000+
Current Version
0.6.24
Requires Android
2.2 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
arayan
Developer
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.