メモ帳

Everyone
4,707
Contains Ads
Translate the description into English (United States) using Google Translate?Translate the description back to Japanese (Japan)

シンプルなメモ帳アプリです。

簡単に素早く文字・音声入力でメモができ、直感的な操作で扱いやすいメモ帳ツールです。
思い付いたことを手元のメモ帳にささっと書くような感覚でお使い頂けます。
閲覧、削除も簡単に操作できるよう作ってみたので日々のメモ帳としてご利用下さい。

主な機能

・ドラック&ドロップによる並び替え
・ロック
・パスワード変更
・検索
・背景色変更
・ボタンの表示設定の変更
・文字サイズ変更
・音声入力
・文字入力
・自動保存
・メモ一覧
・削除
・バックアップデータ作成&読込

ドラック&ドロップによる並び替え機能があります。
状況に応じて自由なメモの並び替えが可能です。

またロック機能により指定のメモにパスワードを掛ける事が出来ます。
パスワードの初期値は「0000」です。
パスワード変更方法は下記の通りです。

※パスワード変更方法

【注意】
変更したパスワードを忘れてしまうとロックしたメモが開けなくなってしまいます。
変更する場合は「パスワードのヒント」欄を使用するなどして、絶対に忘れないようにしてください。
マスターパスワードもセキュリティ上の理由から導入しておりません。
ユーザ様が設定されたパスワードを外部に保存するなどといった事はしていない為、パスワードを忘れて開発者にお問い合わせ頂いてもどうする事も出来ませんのでご注意ください。

1.「一覧」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
2.「環境設定」画面で「パスワード」を選択する。
3.「パスワード設定」ダイアログで「現在のパスワード」「新しいパスワード」「新しいパスワード(再入力)」「新しいパスワードのヒント」を入力して「OK」ボタンを選択する。
4.「戻る」ボタンを押す。

※「音声入力」ボタンを非表示にする方法
1.「編集」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
2.「環境設定」画面で「音声入力ボタンの表示」を選択する。
3.「音声入力ボタンの表示設定」ダイアログで「非表示」を選択して「OK」ボタンを選択する。
4.「戻る」ボタンを押す。

※メモを開いた時に編集オフの状態にする方法
1.「編集」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
2.「環境設定」画面で「初期状態」を選択する。
3.「初期状態の設定」ダイアログで「編集可能な状態」チェックボックスのチェックを外して「OK」ボタンを選択する。
4.「戻る」ボタンを押す。

※横画面にする方法
1.「一覧」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
2.「環境設定」画面で「画面の向き」を選択する。
3.「画面の向き設定」ダイアログで「横画面でロックする」を選択して「OK」ボタンを選択する。
4.「戻る」ボタンを押す。

※同じ端末内にあるメモ帳アプリ有料版にメモ帳アプリ無料版のデータを移行する方法
1.メモ帳アプリ無料版での手順
1.1.「一覧」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
1.2.「環境設定」画面で「クリップボードにバックアップデータをコピー」を選択する。
2.メモ帳アプリ有料版での手順
2.1.「一覧」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
2.2.「環境設定」画面で「クリップボードにコピーしたバックアップデータからメモを復元」を選択する。

※バックアップデータを保存する方法
1.「一覧」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
2.「環境設定」画面で「クリップボードにバックアップデータをコピー」を選択する。
3.Gmailなどのwebメールの本文にバックアップデータを貼り付ける。(コピーした文字を貼り付けるのと同じ手順)
4.自分宛に送信する。(誤って他人に送信しないように十分ご注意ください)

※バックアップデータを使用する方法
1.webメールに貼り付けたバックアップデータをコピーする。
2.「一覧」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
3.「環境設定」画面で「クリップボードにコピーしたバックアップデータからメモを復元」を選択する。

※別の端末のメモ帳アプリにデータを移行する方法
1.移行元の端末での手順
1.1.「一覧」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
1.2.「環境設定」画面で「クリップボードにバックアップデータをコピー」を選択する。
1.3.Gmailなどのwebメールの本文にバックアップデータを貼り付ける。(コピーした文字を貼り付けるのと同じ手順)
1.4.自分宛に送信する。(誤って他人に送信しないように十分ご注意ください)

2.移行先の端末での手順
2.1.webメールに貼り付けたバックアップデータをコピーする。
2.2.「一覧」画面で「メニュー」ボタンを押して、「環境設定」を選択する。(又は右上のスパナのマークを選択)
2.3.「環境設定」画面で「クリップボードにコピーしたバックアップデータからメモを復元」を選択する。

―――――――――――――

当アプリでは文字数制限はありませんが、あまりにも大量の文字を保存するとバックアップデータの作成が出来なくなったり、メモの一覧画面の表示やスクロールがスムーズに出来なくなる事があります。
端末のスペックや他のアプリの利用状況にもよりますが10万文字程度であれば問題なく利用出来ると思います。

―――――――――――――

主なバージョン情報

ver1.0.0 初回リリース
ver1.1.0 並び替え機能追加
ver1.2.0 ロック機能追加
ver1.3.0 背景色選択機能追加
ver1.4.0 背景色選択機能変更
ver1.5.0 ボタン配列変更機能追加
ver1.6.0 下線表示機能追加
ver1.7.0 下線表示変更機能追加
ver1.8.0 一部の端末でのボタン表示不具合修正
ver1.9.0 編集ロック機能追加/画面の向き変更機能追加
ver1.10.0 一部の端末での編集ロック時不具合修正/DELボタン長押し時の不具合修正
ver1.11.0 高解像度端末で文字サイズが小さくなりすぎてしまう問題の対策
ver2.0.0 広告の追加/当方が開発した他のメモ帳アプリからの読込機能の追加
ver2.1.0 バックアップデータの作成機能の追加
ver2.2.0 分かりやすいメッセージに変更
ver2.3.0 編集ロック時のバグの修正
ver2.4.0 空白メモの自動削除機能の追加
Simple notepad application.

It is an easy-to-use, easy-to-use notepad tool that can make notes with text and voice input easily and quickly.
You can use what you came up with in a quick way like writing on your notepad.
Please try to use as a daily note pad, so I tried to make it easy to browse and delete.

Main function

・ Sort by drag & drop
·Lock
·Change Password
・ Search
・ Background color change
・ Change display setting of button
・ Character size change
·Voice input
·Character input
・ Auto save
・ Note list
·Delete
・ Create backup data & read

There is a drag & drop sorting function.
You can sort the notes freely according to the situation.

You can also lock the specified memo with the lock function.
The default password is "0000".
The password change method is as follows.

※ How to change password

【Note】
If you forget the changed password, the locked note can not be opened.
If you want to change it, be sure to never forget it by using the "Password hint" field.
Master password is also not introduced for security reasons.
Since the user does not store the set password externally, etc., please be aware that you can not do anything if you forgot the password and contact the developer.

1. In the "List" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
2. Select "Password" on the "Environment setup" screen.
3. In the "Set Password" dialog, enter "Current Password", "New Password", "New Password (Re-enter)", and "New Password Hint", and then click the "OK" button.
4. Press the "Return" button.

※ How to hide the "voice input" button
1. In the "Edit" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
2. Select "Display voice input button" on the "Environment setup" screen.
3. Select "Hide" in the "Display settings for voice input button" dialog and select the "OK" button.
4. Press the "Return" button.

※ How to make editing off when opening a note
1. In the "Edit" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
2. Select "Initial state" on the "Environment setup" screen.
3. In the "Set Initial State" dialog, uncheck the "Editable State" check box and select the "OK" button.
4. Press the "Return" button.

※ How to make it horizontal
1. In the "List" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
2. Select "Screen orientation" on the "Environment setup" screen.
3. Select "Lock on horizontal screen" in the "Display orientation" dialog and select the "OK" button.
4. Press the "Return" button.

※ How to migrate the data of Notepad application free version to Notepad application paid version in the same terminal
1.Procedure with Notepad application free version
1.1. On the "List" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
1.2. Select "Copy backup data to clipboard" on the "Environment setup" screen.
2. Procedure in the notepad app paid version
2.1. On the "List" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
2.2. Select "Restore notes from backup data copied to clipboard" on the "Environment setup" screen.

※ How to save backup data
1. In the "List" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
2. Select "Copy backup data to clipboard" on the "Environment setup" screen.
3. Paste the backup data in the body of web mail such as Gmail. (Same procedure as pasting copied character)
4. Send to yourself. (Please be careful not to send it to others by mistake)

※ How to use backup data
1. Copy the backup data pasted into web mail.
2. In the "List" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
3. Select "Restore notes from backup data copied to clipboard" on the "Environment setup" screen.

※ How to migrate data to another terminal Notepad app
1. Procedure at the migration source terminal
1.1. On the "List" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
1.2. Select "Copy backup data to clipboard" on the "Environment setup" screen.
1.3. Paste backup data in the body of web mail such as Gmail. (Same procedure as pasting copied character)
1.4 Send to yourself. (Please be careful not to send it to others by mistake)

2. Procedure at destination terminal
2.1. Copy the backup data pasted into web mail.
2.2. On the "List" screen, press the "Menu" button and select "Preferences". (Or select the mark on the upper right hand spanner)
2.3. Select "Restore notes from backup data copied to clipboard" on the "Environment setup" screen.

――――――――――――――――

There is no limit on the number of characters in this application, but if you save too many characters, you may not be able to create backup data or you may not be able to smoothly display or scroll through the memo list screen.
Although it depends on the specifications of the device and the use situation of other applications, I think it can be used without problems if it is about 100,000 characters.

――――――――――――――――

Main version information

ver1.0.0 initial release
ver1.1.0 Sort function added
ver1.2.0 Lock function added
ver1.3.0 background color selection function added
ver1.4.0 Background color selection function change
ver1.5.0 Button arrangement change function added
ver 1.6.0 Underline display function added
ver 1.7.0 Underline display change function added
ver1.8.0 Button display bug fix on some terminals
ver1.9.0 Edit lock function added / Screen orientation change function added
ver1.10.0 Bug fix on edit lock on some terminals / Bug fix on long press of DEL button
ver1.11.0 Measures for the problem that the character size becomes too small on high resolution terminal
ver2.0.0 Add advertisement / Add read function from other notepad application developed by us
ver2.1.0 Addition of backup data creation function
ver2.2.0 Change to an easy-to-understand message
Ver 2.3.0 Fixed bug when editing lock
ver2.4.0 Addition of automatic deletion function of blank memo
Read more
Collapse
4.0
4,707 total
5
4
3
2
1
Loading...

What's New

メモを開いた時の状態に戻す機能
元に戻す前の状態に戻す機能
プライバシーポリシーの追加
よくある質問の追加
パスワード変更機能の最適化
Read more
Collapse

Additional Information

Updated
April 23, 2019
Size
2.1M
Installs
1,000,000+
Current Version
3.0.0
Requires Android
4.4 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
cifer
Developer
東京都港区六本木
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.