STORELOGカウンターβ版 スマホカメラで人をカウント

全ユーザー対象

個人商店用のAIアプリです。来店者や屋外イベント・フェス等の来客数のカウントも行います。複数台用意すると、入店率・購買率・滞在率などの指標もとれます。

「今日、お店に何人きましたか?」「先週(前回)と比べて、人が多かったですか?」「何曜日何時の時間帯が一番人が多いですか?」
といわれても感覚的な答えしか出せないと思います。
個人商店をはじめ、多くの店舗、イベントでは来客数をカウントすることすらしていないのが現状です。

そこで、使わなくなったスマホを置いておくだけで、カウントしてくれるアプリ「STORELOG(ストアログ)」を開発しました。

通常のPOSレジは購入した時点のお客様の情報を手に入れることができますが、購入していないお客様の情報を手に入れることはできません。
このAIアプリであるSTORELOGは、お店の入口や商品棚など、至るところにスマホを設置することによって、お客様の情報を手に入れることができます。

○ご安心ください。録画・録音なしで、個人情報を一切取得しません。○

何年何月何日何時何分何秒に人らしきモノが写ったのをカウントしていますので、個人が特定されることはありません。
また、録画機能もございませんので安心してお使いください。

現在は、まだ人をカウントするだけのアプリではございますが、今後、予測機能と助言機能を追加いたします。
その機能追加のために、店舗用独自の人工知能を育てる必要があります。
私たちはその人工知能に「GOLO(ごろー)」という名前をつけました。
あの商売繁盛の神様、仙台四郎の次にあやかって五郎(ごろう)。ビッグデータのLOGを集めて逆さにして考える、GOLO(ゴロー)。
という意味を込めました。

早く機能を追加するためには、お客様みんなで人工知能のGOLOを育てないといけません。ご協力のほど、よろしくお願いいたします!
 ①予測機能の追加
  STORELOGや、その他の連携するアプリから、様々なデータを取得し人工知能で集客予測を立てる。
  例「今週の土曜日、雨が降り、こういうイベントがあるので、これくらいの集客予想です。」
 ②助言機能の追加
  ①の予想から、次何をすればよいのか、人工知能のGOLOが店長にアドバイスをする。
  例「このエリアよりあのエリアの方が滞在率が高いので、Aの商品をあのエリアに移動をしてみてはいかがでしょうか。」


●注意●
 ・同じ人でも、2回以上カウントします。往復すれば往復した分だけカウントします。
 ・長時間、立ち止まっていてもカウントし続けます。(調整による)
 ・性別や年齢は、今のところまだ人工知能のGOLOにはわかりません。教えてください。
ですので、本当に正確な数値はわかりませんが、同じ場所にずっと定期的に図れば、その傾向がつかめます。

まずは、1台無料で使用できますので、ご利用ください。
2台目以降から有料の予定です。
もっと見る
折りたたむ
読み込み中...

追加情報

更新日
2019年9月12日
サイズ
72M
インストール
5+
現在のバージョン
1.0
Android 要件
5.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
HANBUNKO inc.
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。