血糖値 Pro

Translate the description into English (United States) using Google Translate?Translate the description back to Japanese (Japan)

このアプリは、糖尿病の方が、血糖値、インスリン投与量、服薬、体重の管理などを簡単に行うためのツールです。
測定記録をPDFファイルに出力し印刷することもできます。PDFファイルはメールで送信することもできます。
PDFファイルをAndroid端末から直接印刷するには、お使いのプリンターのプリントサービスプラグインをインストールする必要があります。
このアプリで作成したデータは、共有機能を利用してパソコンに転送することができ、Excelなどで一覧表やグラフにすることも可能です。共有機能を利用することにより、主治医にメールでデータを簡単に送信することもできます。

※2種類のインスリンの管理や血圧、HbA1cなども管理したい場合は、「糖 for Android」をご利用ください。

血糖値の管理をする上で重要なのは、常に自分の状態を把握することと言われています。このアプリは、一つの画面で全情報を表示することにより、血糖値やインスリンの量などを一目で確認することができるようにしています。


特徴

- 血糖値は、朝食前、朝食後、昼食前、昼食後、夕食前、夕食後、就寝前の計7回/日の入力が可能です。
- インスリン、服薬の記録は、朝食時、昼食時、夕食時、就寝前の計4回/日の入力が可能です。
- 体重の入力も可能です。
- 最大50文字までのメモを入力することができます。食事の内容や運動の実施などについて記入することができます。
- 数値の入力は、テンキーにより簡単にできます。
- 一つの画面で、最新の測定結果と評価、グラフ、データリストの全てが表示されます。
- 測定記録は、PDFファイルに出力し印刷することができます。
- 入力したデータは、CSVファイルにエクスポートすることができます。
- エクスポートしたデータを再度インポートして読み込むことができます。
- 血糖値(無料版)のデータをインポートすることもできます。
- グラフは最大で、1年間分を表示できます。
- グラフへ表示するデータは指定することができ、夕食後血糖値だけを表示することや、全7回分の血糖値と体重も表示するなど任意に選択できます。


使い方

- 入力ボタンを押し、メニューから入力したい項目を選択して、時間帯や値を入力します。これだけです。

- 入力したデータを一つだけ削除したい場合は、その項目に"0"を入力すると個別に削除できます。

- 表示ボタンを押して表示するデータ種別を選択すると、グラフへ表示するデータを指定できます。
- リスト表示のデータをタップすると、グラフ上の該当日付のところに白線がひかれます。
- リスト表示のデータをロングタップすると、そのデータを編集、または削除できます。
- メニューボタンを押して全データ削除を押すと、データの初期化ができます。
- メニューボタンを押してエクスポートを押すと、データがCSV形式(カンマ区切り)でSDカードに保存されます。CSVファイルは、パソコンにコピーするとExcelで編集ができます。
- メニューボタンを押してインポートを押すと、過去にエクスポートしたデータや血糖値(無料版)で作成したCSVファイルを読み込むことができます。
- メニューボタンを押して共有を押すと、メールやBluetoothなどでデータを送信することができます。


※メモの表示は端末によって異なりますが、一覧表示では最大23~24文字の表示となります。50文字全て表示するには、一覧表示でロングタップ⇒メモ入力の順に選択するとメモ入力画面から確認することができます。
※エクスポートの保存先は、”sdcard/KETTOUCHIPRO/P日時.csv”です。
※インポート時のファイル検索場所は、エクスポートの保存先と同じです。(sdcard/KETTOUCHIPRO/)

※血糖値(無料版)のデータをインポートする方法は次の通りです。
1. 血糖値(無料版)でエクスポートをする。
2. sdcard/KETTOUCHI/KXXXXXXXX.csvファイルを、sdcard/KETTOUCHIPROの下にコピーする。
3. 血糖値Pro(有料版)で、メニューを押し、インポートを押す。
4. 表示されたファイルの一覧から、インポートしたいファイル(KXXXXXXXX.csv)を選択する。

※インポートする際に同一日のデータが存在する場合は、既存データがインポートしたデータで上書きされます。
This app is more of diabetes, blood sugar levels, insulin dose, medication, is a tool for performing such a simple weight management.
The measurement record can also be output print to a PDF file. PDF files can also be sent by e-mail.
To print a PDF file directly from the Android device, you'll need to install the print service plug-ins for your printer.
Data created in this app, can be transferred to a PC using the share feature, it is also possible to list and graphs, etc. Excel. By using the sharing feature, you can also easily send data by e-mail to the attending physician.

※ 2 types of insulin management and blood pressure, if you want HbA1c such as also management, please use the "sugar for Android".

The key to the management of blood glucose levels has always been said that to understand their own state. This app, by displaying all the information on one screen, and to be able to check the amount of blood glucose and insulin at a glance.


Characteristic

- Blood glucose levels, before breakfast, after breakfast, before lunch, after lunch, before dinner, after dinner, you can input a total of 7 times / day before bedtime.
- Insulin, recording of medication is, at breakfast, at lunch, at dinner, you can input a total of 4 times / day before bedtime.
- The weight of the input is also available.
- You can enter a note of up to a maximum of 50 characters. You can fill out for, such as the contents of diet and exercise carried out.
- Input of numeric values, you can easily by the numeric keypad.
- On one screen, the latest measurement and evaluation, chart, all of the data list is displayed.
- Measurement record can be printed output to a PDF file.
- Data you enter, can be exported to a CSV file.
- You can read the exported data and try to import again.
- You can also import the data of the blood glucose level (Free).
- Graph is the maximum, you can display one year's worth.
- The data to be displayed on the graph can be specified, to display only after dinner blood glucose level and blood sugar level and body weight of the total 7 times it can also be arbitrarily selected, such as display.


How to use

- Press the input button, select the item you want to enter from the menu, enter the time of day or value. Only this.

- If you want to remove only one of the input data, you can delete individual If you enter "0" to the item.

- When you select a data type to be displayed on the LCD monitor by pressing the display button, you can specify the data to be displayed on the graph.
- When you tap the data of the list display, it will run over the white line at the appropriate date on the graph.
- When Long tap the data of the list display, edit the data, or you can delete it.
- If you press the all data deleted by pressing the menu button, you can initialize the data.
- If you press the export by pressing the menu button, the data will be stored in the SD card in CSV format (comma-delimited). CSV file, when copied to the PC can be edited in Excel.
- If you press the import, press the menu button, you can import a CSV file that you created in the export in the past data and the blood glucose level (Free).
- When you press the Share Press the Menu button, you can send the data in such as mail and Bluetooth.


※ display of the memo depends on the terminal, but it is a display of up to 23-24 characters in the list. To display 50 characters all, you can see when you select the order of the Long tap ⇒ memo input in the list from the memo input screen.
※ export destination is the "sdcard / KETTOUCHIPRO / P date and time .csv".
※ file search location at the time of import, it is the same as the export destination. (Sdcard / KETTOUCHIPRO /)

※ how to import the data of the blood glucose level (free version) is as follows.
  1. Export on the blood glucose level (Free).
  2. sdcard / KETTOUCHI / KXXXXXXXX.csv file, copy it to the bottom of the sdcard / KETTOUCHIPRO.
  3. In the blood glucose level Pro (paid version), press the Menu, press the import.
  4. In the list of files that are displayed, and the user can select a file (KXXXXXXXX.csv) that you want to import.

※ If the data in the same day is present when you import, it is overwritten with the data existing data has been imported.
Read more
4.0
26 total
5
4
3
2
1
Loading...

What's New

メニューボタンの位置を変更しました。
Read more

Additional Information

Eligible for Family Library
Eligible if bought after 7/2/2016. Learn More
Updated
October 4, 2018
Size
1.0M
Installs
500+
Current Version
3.0
Requires Android
4.4W and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
Hideki Ogawa
Developer
北海道恵庭市恵み野西6-7-18
©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.