Harp lite

アプリを起動してHarp lite対応の印刷物にカメラをかざすと、動画やスライドショーの再生、360°写真が表示されたり、お得な割引券やクーポンが表示されたりと、様々なAR(拡張現実)がスマートデバイス(スマートフォンやタブレット)の画面に映し出されます。
また、GPS機能で取得した位置情報を利用して、周辺エリアのおすすめの観光地や店舗までの距離・方角の確認、目的地までのナビゲーションも可能です。
更にプッシュ通知で、周辺のお得な情報をリアルタイムにゲットできたり、ドライブで観光される方にもオススメな、便利で楽しさ満載のアプリです。

【Harp liteの使い方】
●ARコンテンツ
1.アプリを起動して、Harp対応の印刷物にあるQRコードを読み取ります。
 (2回目からはメニューから選択できます)
2.印刷物にあるマーカーにカメラをかざすと、ARコンテンツが楽しめます。

以下のサイトより体験用PDFをダウンロードの上、印刷してお楽しみください。
https://www.fil-hobundo.jp/harp/

●エアタグ
1.アプリを起動して「エアタグ」をタップします。
2.カメラ画面を色々な方向にかざすと、観光スポットやお店が表示されます。
3.タップすることにより、ルート案内やWebサイト表示、電話をかけることも可能です。


【Harp lite対応の印刷物】
「上総国漫遊記」(房総半島ドライブ観光情報)
「Nabana通信」(外房の快適ライフ情報誌)
「webmetier」(外房の不動産・生活情報誌)他

【※注意事項】
・ご利用の端末によっては、動作が不安定な場合があります。
・通信環境によっては、ARコンテンツの読み込みに時間がかかる場合があります。
・位置情報を取得するためには、GPS機能をオンにしてご利用ください。
もっと見る
読み込み中...

追加情報

更新日
2017年4月28日
サイズ
28M
インストール
50+
現在のバージョン
1.0.0
Android 要件
2.3.3 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
株式会社豊文堂
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。