防災タウンページ

Translate the description into English (United States) using Google Translate?Translate the description back to Japanese (Japan)

防災・減災で強くしなやかなニッポンに!

「防災タウンページ」が、無料のスマホアプリで登場。
地域と暮らしの情報メディアをめざすNTTタウンページが防災関連情報を集めた別冊「防災タウンページ」をベースに、冊子配布エリアを越えて各種情報を確認・やり取りできるスマートフォンアプリとしてご提供します。
避難マップはもちろんのこと、大切な人との発災時のやり取りを可能にする安否確認機能、消費期限をアラートで知らせてくれる備品リスト管理機能など、冊子では実現できないアプリならではの機能を搭載しています。ぜひ事前防災・減災の取組にご活用ください。

*****************************************************************
1.3.0 バージョンアップ
・避難マップに大阪市内の防災関連情報を追加しました。
・大阪府内に設置の75ヶ所の河川カメラの様子をリアルタイムに確認することができます。
・AEDの使用方法などの応急手当動画(圧迫止血編、胸骨圧迫編、AED編)を追加しました。
*****************************************************************

アプリの概要
(1)避難マップメニュー
・各区の避難マップをダウンロードすることで、オフラインでも避難マップが利用可能となります。なお、オンラインであれば、ダウンロードをしなくても利用可能です。
・防災施設、ハザード情報が複数掲載された地図から、知りたい情報だけを選択し、表示することができます。(ダウンロードをすることでオフラインでもご利用可能です)
・現在地から最寄りの避難先を検索し、地図で表示することができます。(ダウンロードをすることでオフラインでもご利用可能です)
・東京23区または大阪市から見たい区を選択し、避難マップを表示することができます。(ダウンロードをすることでオフラインでもご利用可能です)
・避難所など目的地を設定し、ルート検索を行うことができます。(位置情報をONにすることによりご利用可能です。

(2)これだけリストメニュー
・日頃準備をしておきたい持ち出し品、備蓄品などのリストを利用者ごとにカスタマイズすることができます。
・消費期限を設定することができ、期限が近づくとアラームでお知らせします。(1か月前、1週間前、期限当日を切った時の計3回お知らせ)

(3)伝言サービスメニュー
・電話事業者ごとに異なる災害時の伝言サービスを一覧にまとめ、ご利用しやすくしました。

(4)連絡先 安否確認メニュー  
・あらかじめスマートフォンに登録してある電話帳データから、災害発生時等に安否確認をしたい相手の連絡先を登録することができます。(電話帳に登録が無い相手も連絡先への登録は可能です)
・連絡先メニューであらかじめ登録した相手に、安否メッセージと位置情報を知らせることができます。(位置情報共有をお互いに承認することでご利用が可能です)
・災害時だけではなく、いつでも災害時に向けた避難訓練としてご利用いただけます。

(5)自治体コンテンツメニュー
・各自治体のオリジナルページになります。
・通常の防災メニューに加え、東京都北区と連携したオリジナルコンテンツ「浸水シミュレーション」にて区内の主要河川がはん濫した際の想定浸水データを水位、およびマップで確認することができます。

(6)いろいろ防災メニュー
・東京23区内のそれぞれの区に想定される災害リスクを把握できます。
・地図から任意の場所を選び、地震ハザードカルテ診断(j-shis/地震ハザードステーションのデータ)を行うことにより、その土地の標高、地形区分(ex:ローム台地や自然堤防など)、揺れやすさなどを知ることができます。
・区内に設置されている河川カメラとの連携で、川の様子をリアルタイムに確認することができます。これによって、雨量の多い日の川の水嵩などを安全な場所から確認していただけます。
・災害に関する様々なことを防災クイズで学ぶことができます。

(7)その他メニュー
・任意で選択した各区からのお知らせや、警報・注意報受信を設定することで、情報をプッシュ通知により受け取ることができます。

・本アプリのご利用には、インターネット接続に係る回線などの契約および通信料が別途必要です。情報を閲覧するためのご利用料は無料です。
・通信の状況および機種によっては動作しない場合がございます。

防災タウンページ のサポート
Strongly supple Japan in disaster prevention and reduction!

"Disaster prevention town page" is, appeared in free Concerning Copyrights.
Based on the separate volume "disaster prevention town page" by NTT town page is a collection of disaster-related information aimed at information media of the region and the living, offers as a smart phone app that can check and exchange a variety of information beyond the booklet distribution area.
Evacuation map is, of course, safety confirmation feature that allows the exchange at the time of the disaster of the important person, expiration date, etc. known to be me fixtures list management function in the alert, equipped with the app unique features that can not be realized with booklet you have. Please use the efforts of pre-disaster prevention and mitigation by all means.

************************************************** ***************
1.3.0 version up
· Added the Osaka city of disaster-related information to the evacuation map.
Osaka Prefecture in the 75 places of installation of the rivers camera how you can see in real-time.
· AED first aid videos, such as how to use the (pressure hemostasis, ed., Chest compressions ed., AED ed.) Was added.
************************************************** ***************

App Overview
(1) evacuation map menu
And evacuation map of each ward By downloading, it also becomes a refuge map is available offline. It should be noted that, if it is online, is also available without having to download.
And disaster prevention facilities, from the map that hazard information has been multiple published, select only the information you want to know, can be displayed. (It is available also in the off-line by the download)
- Find the nearest shelter from the current location, it can be displayed on the map. (It is available also in the off-line by the download)
• Select the district you want to see from the 23 wards of Tokyo or Osaka, you can view the evacuation map. (It is available also in the off-line by the download)
- sets a destination, such as shelter, you can perform the route search. (It is available by making the ON position information.

(2) only this list menu
· Daily prepare to want to taking out goods, you can customize the list of such stockpiles for each user.
- you can set the expiration date, and notify you by alarm when the deadline approaches. (1 months ago, a week ago, a total of three times Notice of when you turn off the time limit on the day)

(3) message service menu
· Summarizes the message service at the time of the phone is different for each business's disaster in the list, it was easy to use.

(4) contact safety confirmation menu
- in advance from the phone book data registered in the smart phone, you can register an opponent of contact you want to the safety confirmation to the disaster or the like. (Also registered to the person to contact registration is not in the phone book is possible.)
• The opponent was previously registered in the contact menu, you can notify the location information and the safety message. (You can use the position information sharing by approval to each other)
· Disaster not only available as evacuation drills at any time towards in the event of a disaster.

(5) municipalities content menu
- It becomes the original page of each municipality.
- normal in addition to disaster prevention menu, you can see the expected flood data of when the major rivers of the ward has been flooding in the original content in collaboration with Kita-ku, Tokyo "flood simulation" level, and in the map.

(6) various disaster prevention menu
- in each of the wards of Tokyo's 23 wards you can understand the disaster risk is assumed.
• Select any location from the map, by carrying out the seismic hazard medical record diagnosis (data of the j-shis / earthquake hazard station), elevation of the land, terrain classification (ex: such as Rohm plateau and natural levees), ease of swing you can know the like.
• In collaboration with rivers camera that has been installed in the ward, you can see the state of the river in real-time. This, you will be able to check the river of the volume of water of the day a lot of rainfall from a safe location.
· You can learn in disaster prevention quiz various things about the disaster.

(7) Other menu
· Announcements and from each ward, which optionally selected, by setting the alarm, warning receiver, you can receive by the push notification information.

• The use of this app, you need contracts and communication charges, such as a line according to the Internet connection separately. Use fee for viewing the information is free.
- depending on the circumstances and the type of communication, there is a case that does not work.

Disaster prevention town page of support
Read more
2.6
24 total
5
4
3
2
1
Loading...

What's New

・避難マップに大阪市内の防災関連情報を追加しました。
・大阪府内に設置の75ヶ所の河川カメラの様子をリアルタイムに確認することができます。
・AEDの使用方法などの応急手当動画(圧迫止血編、胸骨圧迫編、AED編)を追加しました。
Read more

Additional Information

Updated
July 28, 2017
Size
96M
Installs
5,000+
Current Version
1.3.0
Requires Android
4.0.3 and up
Content Rating
Everyone
Interactive Elements
Shares Location
Permissions
Offered By
NTTタウンページ株式会社
©2018 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.