リズモン

広告が表示されますアプリ内購入あり
50+
ダウンロード
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像

このアプリについて

【1】いつでもどこでも、パーキンソン病の患者さんの歩行をサポート
パーキンソン病の歩行障害では、外部からの音リズム刺激により脳内の乱れた歩行リズムが整い、音リズムに合わせた歩行訓練で歩行スピードが速くなるなどの改善が認められています。
実際に、歩行に適切な一定のリズムにクラシックや童謡などの音楽を乗せたオリジナル音源を作成し、それに合わせて歩行訓練を行ったところ、歩行スピードや歩幅の改善がみられました。また、一定のリズムの音楽を聴くだけでも、脳内の歩行リズムが整うことにより歩行障害が改善され、うつ症状にも効果があることが実証されております。
このような理論的背景に基づいて、これまでパーキンソン病の音楽療法に関するCDブックを出版してきましたが、今回の音楽アプリではそれらの音源が、スマートフォンからいつでもどこでも聴けるようになります。
【2】自分の好きな曲も使用可能!
パーキンソン病の音楽療法に関するCDブックでは、著作権の関係で、クラシックや童謡などの限られた曲しか使うことができず、曲数が限られ、繰り返し聴くと飽きてしまうことが大きな課題でした。
そこで、今回のアプリではこれまでのCDブックに収録されていた音源に加え、新たに一定のリズムの音源を多数収録。ご自身でダウンロードした曲も使用可能となります。ジャンルを問わず、自分の好きな曲で、テンポを自由に調整して歩行をサポートすることができます。
また、一般の人を対象にした研究で好きな曲を聴く際に脳内のドパミンが増えるという報告があります。《コラム》なぜ、メトロノームのようなリズムだけではなく、リズムに合わせた楽曲が大切なのか? 
【3】一般の方々の生活の様々な場面もサポート
パーキンソン病の患者さんに加えて、広く一般の方々の日常の様々な場面についても、今回の音楽アプリでサポートすることができます。たとえば、下記のような用途に発展させることが可能です。
・軽快なリズムの音楽で家事や作業がはかどる
・ジョギングのBGMにして、ペースを管理
・ダンスや楽器の練習に(ゆっくりのテンポから練習できる)
・お子さんの歯磨き、かけっこ練習などにも
・少し落ち着いたテンポで好きな曲を聞いて、リラックスにも

【音楽アプリ「リズモン」のご利用に関する注意点】
※この音楽アプリは、医療機器ではありませんが、パーキンソン病患者の歩行・運動や一般の人々の生活の様々な場面をサポートするアプリです。
※この音楽アプリは、原曲のオリジナルとしての音楽性は尊重した上でご利用いただくことを目的としており、原曲の権利等を侵害するような転載行為や商用利用等は固くお断り致します。そのため、ユーザー様側でテンポを変更したものをダウンロードしたり外部に共有したりする機能はあえて搭載しておりません。
また、株式会社リズムオンでは、このような趣意に賛同して下さるアーティストの方からの楽曲提供等のご協力もお待ちしております。
最終更新日
2024/06/29

データ セーフティ

データの安全は、デベロッパーによるユーザーデータの収集、共有方法を理解することから始まります。データのプライバシーとセキュリティの方針は、アプリの使用方法、ユーザーの年齢やお住まいの地域によって異なることがあります。この情報はデベロッパーから提供されたもので、更新されることがあります。
第三者と共有されるデータはありません
データは収集されません

アプリのサポート

デベロッパーについて
RHYTHMON INC.
company@rhythmon.jp
3-23-25, NAMIKI TSUKUBA, 茨城県 305-0044 Japan
+81 70-3295-6114