海老名市防災マップ

海老名市市長室危機管理課が作成した「海老名市防災マップ」アプリケーションです。
防災関連の施設や浸水想定区域などを表示することが出来る“防災マップ”ページと災害時の心得や備え、皆様にお願いしたいこと、帰宅支援ミニマップなどを掲載した“防災ガイド”ページとで構成されています。ダウンロードしておくことで、ネットに繋がっていない環境でもご利用が可能です。日ごろの防災対策にもご活用下さい。

【主な特徴】
①防災情報満載!
海老名市が発行する「海老名市防災マップ」及び「海老名市洪水・内水ハザードマップ」の情報が集約されています。“防災マップ”だけでなく、災害用伝言ダイヤルや災害伝言板の使い方、平時から心得ておきたい防災対策、避難する時の注意点、市からの情報提供方法、東海地震に関する情報、揺れやすさマップ、地震と風水害に対する備え、洪水・内水ハザード関連情報、帰宅支援ミニマップなど、海老名市の防災関連情報満載です。

②オフラインでも利用可能!!
地図を含む全てのコンテンツをダウンロードして利用するアプリケーションであるため、インターネットに繋がっていないオフライン環境でも利用可能です。災害時など、通信環境が悪化してしまった時でも、このアプリケーションから防災情報を入手することが出来ます。

③GPS機能を使った現在地検索と施設検索が可能!!!
住所検索はもちろんのこと、スマートフォンのGPS機能を使用することで、利用者の現在地検索が可能です。また、現在地から最寄りの避難所予定施設等を検索することも可能です。現在地から指定した避難所予定施設等の直線距離が分かるだけでなく、その施設が現在地からどの方向にあるのかといったルート案内機能も付いています。

【注意点】
・本アプリの現在地検索機能は、スマートフォンに内蔵されているGPS機能を利用しています。トンネル内や建物内などGPSの電波を受信できない場所では、現在地検索は行えません。また、検索された現在地の位置精度や現在地から施設までの直線距離は、ご利用のスマートフォン端末のGPS精度に依存しますので、ご注意下さい。
・災害時などは、バッテリーの消耗を防ぐため、こまめにアプリケーションを終了させましょう。
もっと見る
4.2
13 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

Version 4.0.0
・防災マップの基図、凡例を最新のものに差し替えました。
・マップ上に表示できる情報の追加、更新を行いました。
・地区検索の対象に、泉、めぐみ町を追加しました。
・避難施設の追加、住所の更新を行いました。
・操作ガイドの内容を更新しました。
・その他、不具合を修正しました。

Version 4.0.1
・情報ダイアログの文言の一部を修正しました。
・一部避難施設の住所を修正しました。
もっと見る

追加情報

更新日
2017年11月28日
サイズ
39M
インストール
1,000+
現在のバージョン
4.0.1
Android 要件
4.0.3 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
内外地図株式会社
©2018 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google ペイメントとの取引が発生し、Google ペイメントの利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。