最高のローテーション制御

全ユーザー対象
19,677

本製品はどのような向きにでも画面を本当にロックし、アプリケーション固有の設定を上書きするために自動方向を強制することができる唯一の回転制御アプリです。
例えば、 "強制自動"モードはタブレットを縦長方向を強制するアプリを"逆さま"に使用する場合に非常に便利です。また、HTC (One X/One S) Sense 4、Samsung Galaxy S3 Touchwiz およびGoogle Nexus 7などの起動ツールを横長モードで使用することもできます。

このアプリでは、さまざまなアクセシビリティ サービスを使用します。これらのサービスを使用すると、TYPE_WINDOW_STATE_CHANGED イベント経由で現在最前面にあるアプリケーションを判別し、アプリごとの方向設定が可能になります。これにより、障害をお持ちのユーザーが、お好きな方向で画面を保持できるようになります。

この7日間の試用版を利用して完全にこのアプリを評価することができます。その後、Google Playで購入するか、またはGetjar Goldから無料で取得することができます。
機能:
- 本当に画面の向きをロックする
- 自動回転を強制する
- アプリケーションごとの設定
- 二つのウィジェットとステータスバー通知のショートカットボタンを使用して簡単に回転設定を変更する
- 特定モードへのショートカットを作成する
-画面の向きの設定を自動化するためにタスカー/ロケールのプラグインとして機能する

サポートされているモード:
- 自動:通常の自動モード。アプリケーション設定をオーバーライドしない。
- 強制自動:自動モード。他のアプリ設定をオーバーライドする!
- ロック:本当に現在の向きに画面をロックする。
- 縦長:本当に縦長に画面をロックする。
- 横長: 本当に横長に画面をロックする。
- 縦長反転: 本当に画面を縦長反転にロックする。
- 横長反転: 本当に画面を横長反転にロックする。
- 自動縦長:自動的に縦長と縦長反転から選択する。
- 自動横長:自動的に横長と横長反転から選択する。
- 手動:通常の手動モード。アプリケーション設定をオーバーライドしない。
備考:
- これは7日間の試行バージョンです。有効期限後に継続して使用するためには「Rotation Control (ライセンス版)」をAndroidマーケットからご購入ください。
- このアプリはルートアクセスを必要としません。
-縦長/横長操作を強制すると特定のアプリケーションは正しく表示されない可能性があります。

アプリケーションごとの設定を通常自動または手動自動に設定してこれらの問題を回避することができます。
-自動、縦長反転、および横長はアンドロイドバージョン2.3(ジンジャーブレッド)以上をサポートします。
-ステータスバー通知の直接のショートカットはアンドロイドバージョン3.0(ハニカム)以上をサポートします。
もっと見る
折りたたむ
3.9
19,677 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

- Fixed some crashes on Android 8
- Updated summary and description of usage of Accessibility Services
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2017年11月29日
サイズ
1.3M
インストール
1,000,000+
現在のバージョン
6.3.5 (Google)
Android 要件
4.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
インタラクティブな要素
デジタル商品の購入
提供元
FaMe IT
開発元
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。