PlantNet Plant Identification

76,507
Google 翻訳で説明を日本語 (日本)に翻訳する説明を英語 (イギリス)に戻す

Pl@ntNet is an application that allows you to identify plants simply by photographing them with your smartphone. Very useful when you don't have a botanist on hand! Pl@ntNet is also a great citizen science project: all the plants you photograph are collected and analysed by scientists around the world to better understand the evolution of plant biodiversity and to better preserve it.

Pl@ntNet allows you to identify and better understand all kinds of plants living in nature: flowering plants, trees, grasses, conifers, ferns, vines, wild salads or cacti. Pl@ntNet can also identify a large number of cultivated plants (in parks and gardens) but this is not its primary purpose. We especially need Pl@ntNet’s users to inventory the wild plants, those that you can observe in nature of course but also those that grow on the sidewalks of our cities or in the middle of your vegetable garden!

The more visual information you give to Pl@ntNet about the plant you are observing, the more accurate the identification will be. There are indeed many plants that look alike from afar and it is sometimes small details that distinguish two species of the same genus. Flowers, fruits and leaves are the most characteristic organs of a species and it is them that should be photographed first. But any other detail can be useful, such as thorns, buds or hair on the stem. A photograph of the whole plant (or the tree if it is one!) is also very useful information, but it is often not sufficient to allow a reliable identification.

At present Pl@ntNet makes it possible to recognize about 20,000 species. We are still a long way from the 360,000 species living on earth, but Pl@ntNet is getting richer every day thanks to the contributions of the most experienced users among you. Don't be afraid to contribute yourself! Your observation will be reviewed by the community and may one day join the photo gallery illustrating the species in the application.

The new version of Pl@ntNet released in January 2019 includes many improvements and new features:
- The ability to filter recognized species by genus or family.
- The differentiated data revision that gives more weight to users who have demonstrated the most skills (in particular the number of species observed, validated by the community).
- The re-identification of shared observations, whether yours or those of other users of the application.
- The multi-flora identification that allows you to search for the photographed plant in all the flora of the application and not only in the one you have selected. Very useful when you are not sure what flora to look for.
- The selection of your favorite floras to access them more quickly.
- The navigation at different taxonomic levels in image galleries.
- The mapping of your observations.
- Links to many factsheets.

The web version of the application is also available at the following address: https://identify.plantnet.org/
Pl @ ntNetは、スマートフォンで写真を撮るだけで植物を特定できるようにするアプリケーションです。手持ちの植物学者がいないときにとても便利です! Pl @ ntNetも素晴らしい市民科学プロジェクトです。あなたが撮影するすべての植物は世界中の科学者によって集められ、分析されて植物の生物多様性の進化をよりよく理解し、そしてよりよく保存されています。

Pl @ ntNetを使用すると、開花植物、木、草、針葉樹、シダ、ブドウ、野生のサラダ、サボテンなど、自然界に生息するあらゆる種類の植物を特定し、よりよく理解することができます。 Pl @ ntNetは、(公園や庭園内の)多数の栽培植物を識別することもできますが、これはその主な目的ではありません。私たちは特に、野生植物の目録を作成するためにPl @ ntNetのユーザーを必要としています。

観察している植物に関してPl @ ntNetに与える視覚的情報が多いほど、識別は正確になります。遠くからよく似ている植物は確かにたくさんありますが、同じ属の2つの種を区別するのは時に細かいことです。花、果物や葉は種の最も特徴的な器官であり、それが最初に撮影されるべきです。とげ、つぼみ、茎の毛など、他の細部も便利です。植物全体の写真(それが1つの場合は木)も非常に有用な情報ですが、信頼できる身元確認を可能にするのに十分ではないことがよくあります。

現在、Pl @ ntNetは約2万種を認識することを可能にしています。私たちは地球上に住む36万種からはまだ遠い道のりですが、あなたの中で最も経験豊富なユーザーの貢献のおかげでPl @ ntNetは日々豊かになっています。自分で貢献することを恐れないでください。あなたの観察はコミュニティによって見直され、いつの日かアプリケーションの種を説明するフォトギャラリーに参加するかもしれません。

2019年1月にリリースされたPl @ ntNetの新バージョンには、多くの改良と新機能が含まれています。
- 属や家族によって認識種をフィルタリングする機能。
- 最もスキルを発揮したユーザー(特に観察された、コミュニティによって検証された種の数)をより重視した差別化されたデータの改訂。
- あなたのものか、アプリケーションの他のユーザーのものかにかかわらず、共有された観測の再識別。
- あなたが選択したものだけでなく、アプリケーションのすべての植物の中で撮影された植物を検索することを可能にするマルチ植物識別。どの植物を探すべきかよくわからないときにとても便利です。
- より早くそれらにアクセスするためのあなたのお気に入りの植物の選択。
- 画像ギャラリーのさまざまな分類レベルでのナビゲーション。
- あなたの観察のマッピング。
- 多くのファクトシートへのリンク。

このアプリケーションのWeb版は、次のアドレスからも入手できます。https://identify.plantnet.org/
もっと見る
折りたたむ
4.5
76,507 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

The new version of Pl@ntNet includes many improvements and new features:
-Ability to filter recognized species by genus or family
-Differentiated data revision that gives more weight to users who have the most skills
-Re-identification of shared observations
-Multi-flora identification to search for the plant in all the floras
-Selection of your favorite floras
-Navigation at different taxonomic levels in image galleries
-Mapping of your observations
-Links to many factsheets
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2019年9月11日
サイズ
デバイスにより異なります
インストール
5,000,000+
現在のバージョン
3.0.2
Android 要件
4.1 以上
コンテンツのレーティング
10 歳以上
インタラクティブな要素
ユーザー インタラクション
提供元
plantnet-project.org
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。