サンプラー4

Contains Ads
Translate the description into English (United States) using Google Translate?Translate the description back to Japanese (Japan)

音楽と効果音を組み合わせてポン出しするサンプラーアプリ。。
イベント等での音出し・ポン出し再生を簡単に行うことができます。

※現在、サンプラー6がリリースされていますので、まずはそちらをお試しください。
https://play.google.com/store/apps/details?id=strand.app.sampler6

【主な機能】
・音楽/効果音 各5ページのバンク切り替え。
・1ページ当たりの音の登録数は、各最大100音まで設定可能。
・イコライザ搭載で、音源ごとに設定可能。
・フェードイン/フェードアウト/クロスフェードが可能。
・mp3/midi等、様々なフォーマットに対応。
・登録した内容は、プロジェクトごとに保存可能。


【重要】
このアプリを使用してバグも含め、発生した損害・損失等、いかなる責任を一切負いかねます。
業務等で、ご使用の際は十分テストを行って、自己責任でお使いください。
外部入力機器を使用する場合は、機器のスリープにご注意ください。
また、有料版に関しましても、十分テストを行って、すべての動作に納得の上で、ご購入ください。
端末の変更による不具合等も含め、キャンセル・払い戻しは致しませんので、ご了承ください。

また、アプリのメニューから表示されるWeb説明もあわせてお読みください。

【 サンプラー3からの追加機能 】
・キー割り当てにより、ブルートゥースやUSB等の入力機器から制御可能。
・管理者モードでパスワードロックすると、編集不可にできます。
・バンク名の変更(ロングタップ)

※保存したデータはバンク名以外、v3と共通です。
v3で上書き保存するとバンク名の設定は削除されます。

【 サンプラーPlus(ver2)との主な違い 】
・各音源ファイルごとに最大音量と左右のバランスの設定が可能
・再生開始位置の指定が可能
・SEの再生方法が4種類(無制限/ドラム/トグル/押下)
・各SEにループ設定が可能
・Playモード中、Music/Seの各音量の調整が可能




【端末ごとの動作の違いについて】
機種・OSのバージョンによって、以下の機能が正常に動作しない場合があります。
・イコライザ
・フェード
・ファイル別の音量設定
上記を使用した時の正常に動作しない例
・強制終了
・うまくフェードしない
・他の音を重ねて再生すると、音が大きくなる。

正常に動作しない時は、本体によるものだと思われるのでご使用になれません。
旧機種だと対応していない可能性が高いかもしれません。

サンプラー4が動作しない・不安定な場合、旧バージョンのサンプラーPlusをお試しください。


【無料時の制限】
・バナー表示のために、通信機能が必須です。
・音楽/効果音ともに、1ページ目以外は、再生時に制限ノイズ音が同時に出力されます。
・キー割り当てを4つ以上設定するとすべてのキーで制限ノイズが出力されます。

※制限無し版は「サンプラー4 Pro」となります。


【使い方】
サンプラーPlusとほぼ同じです。

「PLAY」
  ONでプレイモードとなり、ボタンタッチで再生できるようになります。

「メニュー」
  保存・設定・機能購入などが行えます。
  プレイモードではメニューを表示できません。

「Bank 1/2/3/4/5」
  バンク切り替え。

「(Music/Sound Effects の各ボタン)」
プレイモード時は、登録した曲を再生します。
基本的に1曲しか同時に再生できず、他の曲が再生されていた場合は、停止します。
FeedがONに時は、フェードイン/クロスフェードとなります。
設定時は、「ファイル」でサウンドファイルを登録します。
「表示名」で、ボタン上に表示する名前を変更します。
「(イコライザ)」で、音質調整をボタンごとに変更します。
「(削除)」で、登録した内容を削除します。


【MusicとSound Effectsの違い】
Musicは、一時停止・停止・リピート・フェード・イコライザが使用できます。
1曲のみの再生となり、他の曲を選ぶと切り替わります。
フェードをonにしているとクロスフェードとなり一時的に2曲重なります。
プレイモードで再生中の曲をタッチすると、イコライザの設定を変更できます。

停止させる場合は、MENUから、再生中のSEをすべて停止することが出来ます。
SEは、20音まで同時に出力でき、同じ音を重ねることもできます。
再生させる方法を変更することが出来ます。


【設定について】
音楽/効果音のボタンの数を、それぞれ 10×10まで設定できます。
また、画面領域の振り分けを変更できます。
これは、プロジェクトごとに保存されます。
また、次回起動時は、最後の設定で起動します。


【権限の説明】
・ストレージ
  SDカードに保存するために利用します。
・ネットワーク通信
  バナー表示に利用します。
・常に実行
  音が途切れるのを防ぐために利用します。
  これは、アプリが勝手に起動して終了できないというものではありません。
  アプリの起動・終了は他のアプリと同様に普通に行えます。
A sampler application that combines music and sound effects for popping. .
You can easily make sound and pop out at events etc.

* Currently, Sampler 6 has been released, so please try it first.
https://play.google.com/store/apps/details?id=strand.app.sampler6

[Main function]
・ Music / sound effects Bank switching of 5 pages each.
・ The number of sound registrations per page can be set up to a maximum of 100 sounds each.
-Equipped with an equalizer, can be set for each sound source.
・ Fade in / fade out / cross fade is possible.
-Supports various formats such as mp3 / midi.
-Registered content can be saved for each project.


【important】
We do not accept any responsibility for any damage, loss, etc., which may occur, including bugs, using this app.
In the case of work, etc., please use enough tests at your own risk.
When using an external input device, pay attention to the device's sleep.
Also, for the paid version, be sure to test it thoroughly and buy it after all operations are convincing.
Please note that cancellations and refunds will not be made, including defects due to device changes.

Also, please read the web description displayed from the application menu.

[Additional function from sampler 3]
・ By key assignment, it can control from input devices such as Bluetooth and USB.
・ If you lock the password in administrator mode, you can disable editing.
・ Change of bank name (long tap)

* The saved data is the same as v3 except for the bank name.
The bank name settings will be deleted if you overwrite and save using v3.

[The main difference with the sampler Plus (ver 2)]
・ Maximum volume and left / right balance can be set for each sound source file
・ Can specify playback start position
-Four types of SE playback methods (unlimited / drum / toggle / pressed)
・ Loop can be set for each SE
・ Adjustable each volume of Music / Se is possible in Play mode




[About the difference in the operation of each terminal]
The following functions may not operate properly depending on the model and OS version.
·equalizer
·fade
・ Volume setting for each file
Example that does not work properly when using the above
·forced termination
・ It does not fade well
・ If you play other sounds repeatedly, the sound will be loud.

When it does not operate normally, it is thought that it is due to the main unit, so it can not be used.
If it is an old model, there is a high possibility that it does not correspond.

If Sampler 4 does not work or is unstable, try the old version of Sampler Plus.


【Restrictions on free time】
・ Communication function is required for banner display.
・ For both music and sound effects, limited noise sounds are output simultaneously during playback except for the first page.
-If four or more key assignments are set, limit noise is output for all keys.

※ The unrestricted version is "Sampler 4 Pro".


[How to use]
It is almost the same as Sampler Plus.

"PLAY"
It becomes play mode by ON, and it becomes possible to play by button touch.

"menu"
You can save, set and purchase functions.
The menu can not be displayed in play mode.

"Bank 1/2/3/4/5"
Bank switching.

"(Music / Sound Effects buttons)"
In play mode, the registered song is played.
Basically, only one song can be played at the same time, and if another song is played, it will stop.
When Feed is ON, it becomes fade in / cross fade.
At the time of setting, the sound file is registered with "File".
In Display Name, change the name displayed on the button.
In "(Equalizer)", change the sound quality adjustment for each button.
Delete the registered content with "(Delete)".


[The difference between Music and Sound Effects]
Music can use pause, stop, repeat, fade, and equalizer.
Only one song will be played, and it will switch if you select another song.
If fade is on, cross fade and it will temporarily overlap 2 songs.
You can change the equalizer settings by touching the song being played in play mode.

If you want to stop, you can stop all the SE currently playing from MENU.
The SE can output up to 20 sounds simultaneously, and can overlap the same sound.
You can change the way you play it.


[About setting]
You can set the number of music / sound effect buttons to 10 x 10 each.
You can also change the distribution of the screen area.
This is saved for each project.
The next time you start up, it will start up with the last settings.


[Description of authority]
·storage
Used to save to SD card.
・ Network communication
Used for banner display.
・ Always run
It is used to prevent the interruption of sound.
This is not to say that the app can not be launched and terminated without permission.
You can start and end the app as you would any other app.
Read more
Collapse
3.2
5 total
5
4
3
2
1
Loading...

What's New

ver 1.01 シーケンシャルボタンの表示の不具合を修正
Read more
Collapse

Additional Information

Updated
February 16, 2017
Size
651k
Installs
1,000+
Current Version
1.01
Requires Android
2.3 and up
Content Rating
Everyone
Permissions
Offered By
StranD
Developer
大阪市淀川区新北野1-11-23-306
©2019 GoogleSite Terms of ServicePrivacyDevelopersArtistsAbout Google|Location: United StatesLanguage: English (United States)
By purchasing this item, you are transacting with Google Payments and agreeing to the Google Payments Terms of Service and Privacy Notice.