発声作文 --連続音声入力-- 句読点・改行・認識候補選択も音声操作!

全ユーザー対象
5

本アプリは出来るだけキー操作を少なくする目的で開発しております。
音声入力は発声者に拠り、認識状況が異なります。 使用された方々のご意見・ご感想 で機能改善をして行きますので、どうぞ、長くご愛用ください。

◆IMEボタン
本アプリのキーボードからシステムのキーボードに切替わります。 端末の「戻る」ボタンで本アプリのキーボードに戻ります。

◆メニューボタン
「共有・変換辞書・ 設定・ヘルプ」等のメニューが出ます。
◆共有
 端末内の他アプリ以外、GoogleDrive等のオンラインストレージ読み書きにも対応しています。
◆変換辞書
 ヘルプ次頁の「変換辞書」をご覧ください。

◆認識候補リスト
 認識された最上位の語句がカーソル位置に挿入されます。
この時、他の認識候補は最大4語までリスト表示されます。
候補表示中にリストの番号を「いち、に、さん、よん、ご」と発声すると、 語句が選択され、語句が入れ替わります。
「ぜろ」の発声で候補リストが閉じます。
「ろく」の発声で直前の入力が取り消され、リストが閉じます。
以上の説明は候補リストのタップでも動作します。
※ 数字が認識されない場合
 短い発声は認識出来ない場合が多いので、対策として、
「いちを、にばん、さんで、よんから」 の様な5文字以内の発声でも、候補の選択を可能にしています。

◆「設定」の特殊処理選択
□ 発声に拠る候補選択を行なわない。
□ "」"の後に自動で改行を挿入。
□ 共有出力時にLFをCRLFに変換"
 Androidの改行コードはLinux由来のLFのみです。 これをWindows等で開きますと改行と認識されません。
チェックオンするとCRコードを付加し、本アプリと同じ表示に成ります。
尚、弊社『原稿作文』のプレーンテキスト共有受信機能で開けます。また、『簡単ファイル管理』から端末メインストレージ・SDカード・PCへ「共有保存」出来ます。

◆注意事項
 発声が短いと認識出来ない場合が多発します。
認識出来ない場合は余分な語を付けて発声し、 その後、付加分を削除するようにしてください。

※ 本連続認識機能は「Googleアプリ」がインストールされた Android6より動作します。
※ 認識しない場合はGoogleの音声検索が動作するかを、ご確認ください。
※ 本アプリ終了時の"ピロッ"鳴動は「メディアの音量」の 復元に拠るものです。Androidの仕様ですので、ご了承ください。
もっと見る
折りたたむ
3.4
5 件(合計)
5
4
3
2
1
読み込み中...

新機能

1900606 v.1.9「共有受信」機能を実装。GoogleDrive等のオンラインストレージ読込みにも対応。
190513 v.1.8 自動保存を実装。
190424 v.1.7b 候補リスト選択機能を改良。
190405 v.1.7 文字フォント選択と行間隔設定機能を実装。
190205 v.1.6 認識回数制限解除機能を実装。
190131 v.1.5 設定画面を横置対応。
190127 v.1.4 変換辞書機能改良。
190124「やり直し」機能を実装。
190122 文字サイズ・候補ウィンドウ表示秒数を指定出来る様に改良。
181227 共有送信名を指定出来る様、改良。
181226『発声作文』に改称。
181215 動作Android最小バージョンを5に。
181214 新規公開。
もっと見る
折りたたむ

追加情報

更新日
2019年6月6日
サイズ
1.7M
インストール
100+
現在のバージョン
1.9
Android 要件
5.0 以上
コンテンツのレーティング
全ユーザー対象
提供元
phase
開発元
東京都杉並区方南2-4-17-611
©2019 Googleサイト利用規約プライバシーデベロッパーアーティストGoogle について|地域: アメリカ合衆国言語: 日本語
このアイテムを購入することにより、Google Payments との取引が発生し、Google Payments の利用規約およびプライバシーに関するお知らせに同意したことになります。